企業向けウェビナー検索
登録件数:139,672件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.1995

2021/09/13

メガEPA原産地規則オンライン研修 | 公益財団法人 日本関税協会

我が国政府が近年締結したメガEPA(TPP11、日EU・EPA及びRCEP)の原産地規則では、輸出者、生産者又は輸入者による自己申告(証明)制度が採用されています。 本セミナーでは、実務者に対し...

ウェビナー No.1996

2021/12/13

メガEPA原産地規則オンライン研修(基礎編) | 公益財団法人 日本関税...

我が国政府が近年締結したメガEPA(TPP11、日EU・EPA及びRCEP)の原産地規則では、輸出者、生産者又は輸入者による自己申告(証明)制度が採用されています。本研修では、EPA原産地規則の...

ウェビナー No.1638

2021/12/14

保税蔵置場の実務(オンライン) | 公益財団法人 日本関税協会

保税地域のうち特に保税蔵置場は、輸出入される貨物に係る税関の審査や検査に密接に関連する、とても重要な場所(特別な区域)です。その保税蔵置場が倉主の完全自主管理制となって既に20年以上が経過する中...

ウェビナー No.1640

2021/12/20

品目分類 | 公益財団法人 日本関税協会

難解な品目分類を基礎から実践まで網羅! HS分類(4桁の項及び6桁の号に関する分類)は、我が国の輸入税表番号(9桁)や、輸出統計番号(9桁)を確定するための出発点であると同時に、輸出相手国で適用...

ウェビナー No.1631

2022/01/13 〜 2022/01/14

貿易実務 基礎編 | 公益財団法人 日本関税協会

この講義では、貿易取引の主要書類の目的と機能の解説からスタートし、貨物の取扱いを定めた取引条件であるインコタームズとその費用・保険負担の範囲と貨物の危険負担の範囲、貨物の状況に応じた運送方法、貨...

ウェビナー No.1632

2022/01/24

貿易取引の英文レター | 公益財団法人 日本関税協会

海外との商取引である国際貿易では、英文でのやり取りは避けて通ることが出来ません。この講座では、実務の場面ごとに、その場面でよく使われる基本表現を整理し、貿易における基本用語、イディオム、言い回し...

ウェビナー No.1629

2022/01/31

中国の貿易-通関体系を中心に- | 公益財団法人 日本関税協会

今後も貿易取引を続けなければならない最大の貿易相手国である中国。可能な限り迅速な通関をするためには貿易・通関制度大変革中の通関事情を知ることがカギとなります。  中国国内の通関制度、加工貿易等の...

ウェビナー No.1630

2022/02/01

中国の物流 | 公益財団法人 日本関税協会

広大な中国内では様々な輸送モードを組み合わせて物流網を構築していく必要があります。そのため、中国国内における輸送モードの違いと利点を理解し、それらを最適に選択することで中国での物流がスムーズにな...

ウェビナー No.1994

2022/02/07 〜 2022/02/08

AEO研修 | 公益財団法人 日本関税協会

AEO事業者には貨物の安全管理と法令遵守を確保するため、従業員に対し、定期的かつ継続的に研修を行うことが義務づけられていますが、「社内研修がマンネリ化している」「社内では満足な研修を行えていない...

ウェビナー No.1639

2022/02/09 〜 2022/02/10

「輸出通関手続」「輸入通関手続」 | 公益財団法人 日本関税協会

この講座では、「輸出」と「輸入」それぞれ個別に焦点を絞って、各種の法的枠組みを解説致します。  そして、それを踏まえて通関手続に係る諸制度にどういったものがあるのか、そしてそれらをどのように活用...

ウェビナー No.1637

2022/02/15 〜 2022/02/16

関税評価 | 公益財団法人 日本関税協会

税関の輸⼊事後調査では、輸⼊貨物の納税申告が適正であったかどうかを確認されます。令和元事務年度(令和元年7⽉〜令和2年6⽉)の輸⼊事後調査の結果は、調査対象3,361者のうち申告漏れのあった輸⼊...

ウェビナー No.9124

2022/02/17

【オンライン(Zoomライブ配信)】(K3-1W)貿易実務講座〔輸入編〕

・輸入実務担当者を対象に、輸入取引を行う上で留意しておくべき重要項目を総合的に分かりやすく解説します。 ・輸入調達に関する基礎知識の確認から、輸入実務の手続き、そして輸入通関時における関税等の...

ウェビナー No.1633

2022/02/18

金融編「外国(貿易)為替」 | 公益財団法人 日本関税協会

貿易取引には、貨物の受渡契約と共に代金決済が伴いますが、その際に避けて通れないのが外国為替です。  本講座は①外国為替のしくみ、②貿易取引における代金決済と代金回収リスクの回避、③外国為替相場、...

ウェビナー No.1634

2022/02/24

貿易取引のリスク対策 | 公益財団法人 日本関税協会

外国との取引である貿易では、商品輸送、保険、代金決済などの業務が複雑に絡み合い、最終的に取引が完了するまでにさまざまなリスクが潜んでいます。  トラブルが発生した場合の解決も、相手国と文化や法制...

ウェビナー No.11020

2022/03/01

ウェビナー「貿易実務でほんとうに使えるAI翻訳とは」

電子化が推奨されて久しい通関業務ですが、現在も紙書類が広く通用しています。今回は、スキャンデータにも対応したAI翻訳の実演と、貿易業務のDXに繋がるソリューションをご案内します。 概要 関税局主...

ウェビナー No.1635

2022/03/08

実務から学ぶ英文売買契約書 | 公益財団法人 日本関税協会

海外との商取引は、異なる文化や法律の国との取引です。したがって、取引の円滑な履行を行うためには、取り決めた条件を契約書として明文化しておくことが最も重要です。売主と買主の権利と義務の根拠となるの...

ウェビナー 視聴無料 No.8195

2022/02/24 〜 2022/03/24 | 2/24、3/24の2回開催

中国越境EC最新時流セミナー 〜2022年の中国越境EC市場最新動向と関税...

中小企業が中国市場へ越境販売を行う際の基本ステップと落とし穴、越境配送のパターンと自社がとるべき最適解、早期に黒字化するために、広告投資を集中する領域などをお伝えします。

アーカイブ No.8830

2021/11/25 〜 2022/03/31

経済安全保障と人権をめぐる規制・制裁の最新動向と実務上の対応ポイ...

中国の先端技術分野等における台頭を背景に、米国、欧州、日本などの主要国において、いわゆる経済安全保障の観点からの輸出入規制、投資規制の強化、半導体分野等における国内産業基盤の強靭化といった政策が...

アーカイブ No.17464

2022/04/05 〜 2022/05/11

『国際取引をめぐる経理実務』入門講座(4/5~5/11配信) - みずほセ...

海外取引の経理処理は複雑なだけでなく多岐にわたるため、全体像の把握が何より重要です。本セミナーでは、まず海外取引の経理処理の基礎を幅広く概観したうえで、取引の種類ごとに、会計や法人税のみならず消...