企業向けウェビナー検索
登録件数:48,564件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.1918

2021/11/30

セミナー「ゴム製品開発における解析技術の基礎講座」の詳細情報 - も...

ゴム製品開発における試験・同定・解析のポイントについてご説明します! ゴムの解析は難しいと考えている方が多いですが、基本を理解することで非常に簡単であることがわかります。ある意味、金属よりもあい...

ウェビナー No.2305

2021/12/08

〜メディカルデバイスセミナー~ | ティー・エイ・インスツルメント・...

近年の我々の生活はコンタクトレンズを始めとする様々なメディカルデバイスにより支えられている。これらは生体と直接接触することで生体機能を補助・代替しており、不具合が起こると途端に人体へ害を及ぼす毒...

ウェビナー No.1663

2021/12/09

プラスチックの熱依存性 Thermal Dependency of Plastics | SPE

Because of their molecular structure, polymeric materials have different properties compared to other materials, like metals. Due to their viscoelastic nature, polymeric material properties our tem...

ウェビナー No.1919

2021/12/10

セミナー「粘度,粘弾性の測定法とデータの読み方、活用例」の詳細情報...

粒子分散系、ゲル状材料の測定条件設定!測定結果の特性評価、品質管理への活用法を解説!

ウェビナー No.1961

2021/12/14

セミナー「高分子・ポリマー材料の合成、重合反応の基礎とそのプロセ...

ポリマー製造プロセスの体系的理解と研究、材料開発につながる高分子材料に関するノウハウとヒント~メカニズム、反応条件、モノマー、重合開始剤の選択、添加剤処方、スケールアップ~■重合反応の化学、モノ...

ウェビナー No.2190

2021/12/21

分散系レオロジーの基礎と活用法

なるべく数式を使わずにレオロジーを実際の工業に応用することに焦点を絞って解説します。 液体中に分散した微粒子は、ほとんどの場合、粒子間引力により結合して凝集体を形成します。粒子が凝集したとき、そ...

ウェビナー No.1787

2021/12/22

セミナー「攪拌の基礎と評価法、スケールアップ、トラブル対策」の詳...

上手に攪拌するための条件やポイントを分かりやすく解説! 撹拌の基礎から応用までを多くの可視化画像や実験例を中心に解説し、とくに、撹拌所要動力は撹拌を理解する上で最も基本となる事柄なので、古くか...

ウェビナー No.2481

2021/12/24

プラスチック成形品の残留応力発生と解放メカニズム&各種事象の予測...

<粘弾性挙動から残留応力を紐解く!> ■粘弾性挙動の時間・温度換算則の誘導方法とその活用法■ ■プラスチックの時間・温度に伴う各種事象の予測法■ 講師:金沢工業大学・名誉教授、工学博士 新保 實 氏

ウェビナー No.2836

2022/01/25

ナノインプリントの基礎から材料・プロセス・装置技術および最新応用...

 ナノインプリント技術は提唱されて20年余が経過し、これまでの研究成果の産業化が急速に進められている。従来技術と比較して安価で効率的にナノ構造を作製できるナノインプリント技術は、ナノテクノロジー...

アーカイブ No.2610

2021/12/01 〜 2022/01/28

機能性流体(ER流体/磁性流体/MR流体/電界共役流体) 活用のための調...

電気的・磁気的信号により粘弾性の制御が可能な機能性流体について、 各種機能性流体の特性から応用デバイスの設計法、期待されてる応用分野までを解説 広い分野への応用可能性を秘める、その特異な性質は...

ウェビナー No.8520

2022/02/03

エポキシ樹脂全般の知識とリサイクル技術

エポキシ樹脂はこれまで主流であった土木建築、接着剤、電気絶縁材などの用途に加えて、自動車用、航空機用などにも用途が広がっている。 しかしながら、エポキシ樹脂硬化物の物性は用いる硬化剤によって大き...

ウェビナー No.9356

2022/02/17

複雑な数式を使用せずに解説!押出成形の制御とレオロジー~押出加工...

本講演では、押出加工に必要となるレオロジーの基本を複雑な数式を使用せずに説明します。 また、その知識を活用することで、加工条件の設定、材料設計が容易になることを理解していただきます。 分子配向、...

ウェビナー No.8873

2022/02/22

<皮膚の構造・機能の基礎から学ぶ>信頼性の高い皮膚への有効性評価...

近年、美容だけでなく、食品や医薬関連メーカーにおいても皮膚への有効性評価を研究し始めた企業が多い。 その中で、1. 評価に適した被験者の選び方が判らない   2. 皮膚測定...

ウェビナー No.8149

2022/02/25

リチウム電池製造に向けたプロセス、材料技術とその特性評価

<10:30〜12:00> リチウムイオン電池における電極スラリーの調製・電極化技術、そのポイント ATTACCATO(同) 向井 孝志 氏 【講演ポイント】 Liイオン電池は、多様な材料・...

ウェビナー No.7432

2022/02/28 | 13:00-16:30

防振ゴムとシール、樹脂製品の基本設計と線形FEMの活用方法【特典付き...

ゴムと樹脂の設計法を防振、シール(ブーツ含む)製品を中心に設計方法を説明します。 ゴムの変形解析を行うために非線形構造解析ソフトでないとできないと考えていた防振ばね予測をSolidWorksな...

ウェビナー No.7433

2022/03/02 | 13:00-16:30

正しいゴムの粘弾性材料の定義と耐久性予測の技術構築【特典付き】

ゴムの動特性は粘弾性定義から行いますが、その定義の方法は意外に正確に理解されていません。 ”超弾性+粘弾性”の定義に加えて係数の調整が必要で、一般的なマニュアルでは読み解きにくい実践的な定義方...

ウェビナー No.1916

2022/03/08

セミナー「振動・騒音対策( 制振・防振・吸音・遮音 )の基礎と、材...

制振、防振、吸音、遮音の基礎や材料の評価法、設計手法について解説します!

ウェビナー No.12047

2022/03/17

発泡プラスチックの基礎と応用 ‐発泡原理・制御因子・強度向上法・G...

【受講対象】  ・プラスチック製品の設計担当者  ・プラスチック製品の品質保証担当者  ・プラスチック関連の技術開発者 【基礎知識】  ・特に必要が無い、基礎から説明します。 【修得できる知識...

ウェビナー No.7425

2022/03/25 | 13:00-16:30

間違わないためのFEMの基礎から大変形・超弾性解析のポイントと実用化...

解析初心者でも系統的にFEMの基礎からCAEソフトの癖を知り、確認を怠ると間違った結果、迷路に迷い込むなどありますが、これを知るとゴムの超弾性解析まで迷わずに解析の実用化、効率的運用が可能です。...

ウェビナー No.7793

2022/03/29

B220319:【Live配信】樹脂の硬化反応におけるレオロジー解析 | 技術...

2022年3月29日開催Zoomセミナー『【Live配信】樹脂の硬化反応におけるレオロジー解析』講師:千葉大学 名誉教授 大坪 泰文 氏 固体表面に塗布した液体を固化して皮膜を形成するプロセスは...