企業向けウェビナー検索
登録件数:145,113件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.3274

2021/12/06

国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)を踏まえた日本企業...

COP26が、10月31日から11月12日までの期間で、英国を議長国として開催されました。今回の会議では、以下のようなポイントにて議論がなされました。 · 世界の気温上昇を1.5度に抑える重要...

ウェビナー No.2383

2022/01/21

水素の製造技術と利用、輸送、貯蔵のポイント <オンラインセミナー...

世界では、パリ協定共連動したCOP26が2021年11月英国で開催されて世界の首脳は、このままCO2排出を続けたら気温が1.5℃以上に上昇し地球は破滅的になると、参加国は今後石炭火力発電を順次閉...

ウェビナー No.9368

2022/02/16

脱プラスチックに向けた紙の構造・物性の評価と紙加工の開発動向

現在我々の周囲にある材料は、鉄やアルミ等の金属類、ガラスを主とする無機系材料、紙およびプラスチックの有機系材料である。その中で紙は鉄よりは新しいが、プラスチックよりは格段に古い、約二千年の歴史を...

ウェビナー No.13559

2022/04/08 〜 2022/04/19 | 4/8、4/13、4/19 13:00~15:30

燃料販売会社向け新規事業戦略経営者セミナー|船井総合研究所

脱炭素が進む中で、EVの普及など、ガソリンスタンド経営にとっては一見逆風にも見えます。しかし、この脱炭素を逆手に取った、事業があるのも事実です。今後加速度的に成長していく脱炭素市場で勝ち抜くため...

ウェビナー No.10377

2022/05/31 | 10:00~17:00

バイオプラスチックによるものづくり革命

本講座では、18年に渡って欧米の生分解性プラスチックに関する実務的な調査・研究を行ってきた講師が、欧米の最新事例を分かりやすく解説し、次世代のバイオプラスチックや生分解性プラスチック製品の開発の...

ウェビナー アーカイブ No.18679

2022/06/02 | 13:00-15:00

セミナー「脱炭素を目指すJ-POWERの水素発電・製造の展開」

国内外において気候変動に対する動きが日々加速する中、日本政府は2050年にカーボンニュートラルを目指す宣言を行った。 CO2フリー水素は2050年カーボンニュートラルに向けて発電・輸送・製造な...

ウェビナー No.24181

2022/06/03 | 16:30~18:30

各国CCS事例・技術動向と日本オイルエンジニアリング(株): ブルー...

講義概要 米国バイデン政権の発足とともに2050年の「カーボンニュートラル」に向けて、CO2ゼロエミッション構想が各国で加速されている。我が国においても、意欲的な2030年46%削減目標、20...

ウェビナー No.24186

2022/06/07 | 13:30~15:30

カーボンニュートラルに向けた燃料アンモニアの役割とバリューチェー...

講義概要 2020年10月、2050年カーボンニュートラル達成が宣言され、それに向けてグリーン成長戦略が策定された。同戦略において燃料アンモニアが重点分野の一つに位置づけられ、早期に脱炭素化に...

ウェビナー No.18488

2022/06/09 | 13:00-16:30

セミナー「ロシアによるウクライナへの軍事侵攻のエネルギー情勢への...

想定外ともいえる、資源エネルギー輸出大国ロシアによる隣国ウクライナへの軍事侵攻が始まって1ヵ月以上が経過した。当初は数日のうちに首都キエフが陥落し、圧倒的なロシア軍による制圧が行われると見られて...

ウェビナー アーカイブ No.26603

2022/06/28 | 9:30-11:30

セミナー「ウクライナ危機による日本の課題と採るべき戦略」の詳細情...

2021年11月にグラスゴーで開催されたCOP26は1.5度目標、2050年カーボンニュートラル、石炭火力の段階的削減等の野心的なメッセージを盛り込んだグラスゴー気候協定を採択した。しかしCOP...

ウェビナー No.24237

2022/06/28 | 9:30~11:30

地球温暖化をめぐる内外情勢及び日本の課題と採るべき方策 06月28日(...

講義概要 2021年11月にグラスゴーで開催されたCOP26は1.5度目標、2050年カーボンニュートラル、石炭火力の段階的削減等の野心的なメッセージを盛り込んだグラスゴー気候協定を採択した。...

ウェビナー No.29646

2022/07/06 | 13:30~15:30

ソフトバンクが取組む家庭向け行動誘発型DRと今後の展開 07月06日(水...

現在、日本の電力需給バランスは過去に例を見ないほど危機的状況に陥っています。供給力は近年低下傾向にあり、昨年度(冬季)の供給力は過去10年で最低水準となりました。 また、ウクライナ危機以前より...

ウェビナー 視聴無料 No.32073

2022/07/26 | 16:00~17:30

マンチェスターの脱炭素政策と日本企業のビジネスチャンス|大阪商工...

 世界各国が脱炭素及びカーボンニュートラル(CN)の達成に向けた国家目標を打ち出し、取組を加速しています。中でも具体的な取組を早期に進めており、実現期待が高いのがヨーロッパ諸国です。  特に英...

ウェビナー No.21092

2022/08/31 | 10:30~16:30

CO2を原料とした有機材料製造技術の研究開発動向と展望

 産業活動により排出された二酸化炭素が地球温暖化に関連しているかもしれないことから、二酸化炭素は、その潜在的な有用性にもかかわらず、不要なもの・悪いものという印象をもたれている。本講演では、地球...

ウェビナー アーカイブ No.43287

2022/11/08 | 13:00-15:30

セミナー「灰のリサイクル ~CircuLite:厄介者の灰を吸着剤、抗菌剤...

どんな灰でもCircuLiteと名付けた吸着剤、抗菌剤にアップサイクル。(バイオマス灰、下水汚泥灰、製紙汚泥灰、コークス灰、石炭灰、アルミナ廃棄物、都市ごみ焼却灰、リチウム副産物等) CO2等温...

ウェビナー No.60977

2022/11/21 | 10:30~16:30

アンモニア、水素、燃料電池の 最新動向と今後の事業機会

エネルギー基本計画において、2030年度の電源構成の1%に、炭酸ガスを排出しないアンモニアと水素を利用することを明記した。アンモニアは、水素とともに、石炭火力発電、天然ガス火力発電の燃料に混ぜて...

ウェビナー アーカイブ No.80724

2023/02/17 | 13:00-16:30

セミナー「燃料電池、水素・アンモニアエネルギーの最新動向と今後の...

ウクライナ危機が起こって1年近くが経過し、原油価格、天然ガス価格をはじめとした化石燃料価格が高騰しているものの、脱炭素への長期的な流れに変化はない。むしろ、エネルギー安全保障、エネルギー自給率の...

ウェビナー No.80789

2023/03/16 | 10:30-16:30

セミナー「小型原子炉の最新動向、導入への課題と事業の可能性」の詳...

新型コロナウイルスの感染拡大を経て、世界的な脱炭素への流れが強まり、ロシアによるウクライナ侵攻を契機とした原油、石炭、天然ガスをはじめとした化石燃料価格が高騰し、世界各国で発生する電力危機により...

ウェビナー アーカイブ No.81259

2023/03/16 | 13:30-15:30

セミナー「郵船出光グリーンソリューションズ(株) 石炭火力発電所向...

我々にとって電気は必要不可欠なものである。中でも火力発電は7割以上を占めているが近年カーボンニュートラルを進める動きが高まっている。BAIOMIXはそんなカーボンニュートラルの一つであり、火力発...

ウェビナー 視聴無料 No.96328

2023/03/22 | 14:00~15:00

既設石炭火力におけるバイオマス専焼化技術とその提案| 株式会社And...

★既設石炭火力におけるバイオマス専焼化を提案するうえでの  背景や技術の概要、コスト試算、ビジネススキームなど含め、解説! ★参加費は無料(但し、法人団体所属の方、講師のご紹介者推薦者が...