企業向けウェビナー検索
登録件数:145,095件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.82020

2023/03/06 | 10:30 - 16:30

「微生物の探索・解析 バイオプロセス セミナー│プラント運転方法も...

微生物の探索・解析とプロセス運転。専門外の方も歓迎:基礎固めに、導入のために。「バイオリアクターを定量的に把握し、バイオプロセスの全体像を評価できる人材がますます求められています」 ■講師...

ウェビナー No.83996

2023/03/10 | 10:30 - 16:30

バイオリアクターおよび培養操作・設計

細胞培養、発酵、微細藻類からバイオ医薬品、再生医療等様々な研究で活用されるバイオリアクター装置の操作上の基本事項や設計の考え方を平易に解説します。  SDGsの観点から、バイオ反応や微生物...

ウェビナー No.84232

2023/03/14 | 12:30 - 16:30

「MEMS生体・医用デバイス」センサ、生体計測デバイス。医療分野に向...

MEMSでセンサ、MEMSで生体計測! 医療分野に向けて! MEMSによる呼気吸気センサ、ヒューマンインターフェース、マイクロニードル等のデバイス研究開発事例を通して、幅広く、分かりやすく解説し...

ウェビナー No.86316

2023/03/20 | 10:30 - 16:30

食品用器具・容器包装の法規制セミナー

食品用器具、容器包装に関する国内外の規制動向を解説。海外の最新状況に国内の動きを含めて紹介し、企業が必要とする対応を明らかにする。 化学研究評価機構・石動正和先生。 ■はじめに 欧州で...

ウェビナー No.100422

2023/05/02 | 10:30~16:30 

バイオリアクターの装置および操作の設計、スケールアップ

 本セミナーでは、バイオリアクターの基本から、容器・装置・操作の設計論の基本的事項を解 説し、各種細胞への適用における注意点を述べる。本セミナーが対象とする技術の範囲は極めて 広いが、可能な...

ウェビナー No.107219

2023/05/23 | 10:30 - 16:30

「眼球運動 計測」測定・解析方法と応用研究事例

“瞳孔や眼球の動き”をどのように計測・解析するのか? そこから何が読み取れるのか? 産業応用のためには? アニメーション、動画、実データを示しながら解説します。 ■講師より/本セミナーのポ...

ウェビナー No.107222

2023/05/24 | 13:00 - 17:00

マイクロバイオーム解析入門

NGSを用いた16SrRNA解析の具体的なデータ処理、得られたデータに対するデータマイニングツールやよく用いられる統計手法など、マイクロバイオーム・メタゲノム解析のための実践的な内容を解説。 ...

ウェビナー No.108158

2023/05/25 | 12:30 - 16:30

「マイクロ波サイエンス」化学、材料、環境、エネルギー、生物、食品...

マイクロ波サイエンスを半日で学ぶ。加熱だけじゃない:〜あなたの技術課題を解決するのはマイクロ波かもしれない〜。水素エネルギー製造に。リサイクルに。 ■講師より  電子レンジなどに利用され...

ウェビナー No.111464

2023/05/31 | 13:00 - 16:30

「化学物質ばく露濃度管理」★令和6年度施行への対応を踏まえそのポイ...

■講座のポイント  厚生労働省は、令和4年5月31日に厚生労働省令第91号を公示し、令和6年までに「化学物質への理解を高め自律的な管理を基本とする仕組」に舵を切った。関連規則の改正は令和4年、...

ウェビナー No.130081

2023/08/31 | 10:30~16:30

バイオリアクターの装置および操作の設計とスケールアップ時の留意点...

本セミナーでは、バイオリアクターの基本から、容器・装置・操作の設計論の基本的事項を解説し、各種細胞への適用における注意点を述べる。 本セミナーが対象とする技術の範囲は極めて広く、一日で全てをお...

アーカイブ No.130082

2023/09/01 〜 2023/09/08

バイオリアクターの装置および操作の設計とスケールアップ時の留意点...

本セミナーでは、バイオリアクターの基本から、容器・装置・操作の設計論の基本的事項を解説し、各種細胞への適用における注意点を述べる。 本セミナーが対象とする技術の範囲は極めて広く、一日で全てをお...

ウェビナー No.130217

2023/09/12 | 13:30 - 17:00

スマート養殖技術:給餌システムの最適化を目指して

スマート養殖技術の開発動向を解説!給餌システムの最適化を目指して。効率的で計画的な生産のために、摂餌をコントロールする最新研究をご紹介します。 ■はじめに 水産養殖では、生産している魚介...

アーカイブ No.109439

セミナー「バイオリアクターの装置および操作の設計とスケールアップ...

発酵工程における微生物活用や藻類バイオマス、抗体医薬製造や再生医療用細胞製造など,細胞培養の産業応用への期待が高まるにつれ,物質収支と速度論に基づいてバイオものづくりを設計・オーガナイズできる人...