企業向けウェビナー検索
登録件数:48,392件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.2003

2021/12/08

<無料>2022年海上コンテナ運賃大胆予測 | 物流コンサルなら船井総研...

海上輸送が不安定な状況である中、「今、海上運賃はどうなっているのか?」「2022年の運賃市況は、どのように見込めばよいのか?」そのようなお悩みを持たれている方、必見のセミナーです。 世界的なコ...

ウェビナー No.7997

2022/02/18 | 13:00-17:00

新JIS準拠GHS対応SDS・ラベル作成入門講座

化学品を起因とする事故、健康被害、環境汚染を防止するための化学物質管理の重要性が高まっている。そうした対策の1つとして国際基準としてのGHSに対応したSDSやラベルがある。本講座では、こうした国...

ウェビナー 視聴無料 No.12844

2022/03/10

【30分無料ウェビナー】2022年の海運市況の見通しについて 3月10日(...

コロナの影響により、国際物流の需給が逼迫、海運市況は高騰しております。 コンテナ船の運賃はコロナ前に比べ数倍の水準へと上昇しているのが現状です。 現在の海運市況観の解説と今後の市況観の見通しをお...

ウェビナー No.13376

2022/03/16 | 第1講(12:30~14:00)第2講(14:20~15:20) 第3講(15:40~16:40)

《危険物輸送セミナー》 『危険物輸送に関わる諸規制とその対応』 - ...

国内外の危険物輸送にかかわる企業には、国際規則を理解し、安全輸送を行うことが求められています。 今年も専門家を招き、危険物輸送に関する国際規則の概要、最新のIMDGコード・ICA...

ウェビナー 視聴無料 No.17171

2022/04/21

【30分無料ウェビナー】元貿易事務担当者がShippioをおススメするポイ...

Shippioは、貿易業務の50%削減を実現する荷主企業向けのソフトウェアサービスです。今回のセミナーでは元貿易実務担当者が、過去の実務経験を基にShippioをお薦めするポイントをご紹介させて...

ウェビナー 視聴無料 No.12848

2022/05/13

海事・物流・貿易に関係する企業のための無料オンラインセミナーを開...

第9回セミナーの内容(予定)は、以下の通りです。 内容:運送業、運送取扱業、仲介業、代理店業、倉庫業 ①運送契約の基礎知識 ②陸上運送人の権利と責任、運送約款の解説 ③物流の2024年問題と貨物...

ウェビナー アーカイブ No.27412

2022/06/14 | 13:30-15:30

セミナー「川崎汽船グループ:浮体式洋上風力を見据えた取組み、洋上...

川崎汽船グループはノルウェーでのオフショア支援船の保有・運航実績を持ち、グループ会社のオフショア・オペレーション社では日本国内での洋上作業サービスを提供、作業船に関するノウハウや業界ネットワーク...

ウェビナー No.24198

2022/06/14 | 13:30~15:30

ケイライン・ウインド・サービス(株):オフショア支援船の事業経験...

講義概要 川崎汽船グループはノルウェーでのオフショア支援船の保有・運航実績を持ち、グループ会社のオフショア・オペレーション社では日本国内での洋上作業サービスを提供、作業船に関するノウハウや業界...

ウェビナー 視聴無料 No.28803

2022/07/07 | 14:00 - 14:30

国際物流を徹底解説!vol.01 大胆予想!海上運賃の見通しについて

■開催概要国際物流の情報をコロナ以降、国際物流においても大きな影響が発生しました。コンテナ供給制限・船舶遅延・海上運賃の高騰などは日常となり、今後は誰にも見通せない状況となりました... pow...

ウェビナー 視聴無料 No.31423

2022/07/20

日立物流/貿易業務担当者向けショートWebセミナー開催 ─

セミナーでは、メキシコ経由北米向けのクロスボーダーサービスを提供している日立物流グループの取組事例を交えながら、米国向けの海上輸送サービスを紹介する。

ウェビナー 視聴無料 No.37229

2022/08/23 | 10:00-10:30

海上コンテナを活用したモーダルシフト

2024年問題を目前にして、トラック輸送から鉄道・内航船輸送へのモーダルシフトは荷主企業の喫緊の課題になっています。 本来、海に囲まれた日本において、海上輸送と陸上輸送を組み合わせてモノを運ぶ...

アーカイブ 視聴無料 No.739

第2回米国の最新物流事情セミナー「ロングビーチ港アップデート」 | ...

コロナ禍で世界的に電子商取引(EC)の利用が拡大し、こうした需要を背景として、アジアから北米への海上輸送の玄関口である米国西海岸の港湾では混雑が続いています。 本ウェビナーではこうした状況を踏ま...

アーカイブ 視聴無料 No.744

第1回米国の最新物流事情セミナー「ロサンゼルス港アップデート」 | ...

コロナ禍で世界的に電子商取引(EC)の利用が拡大し、こうした需要を背景として、アジアから北米への海上輸送の玄関口である米国西海岸の港湾では混雑が続いています。 本ウェビナーではこうした状況を踏ま...

アーカイブ 視聴無料 No.732

第3回米国の最新物流事情セミナー「米国の航空貨物市場の動向」 | WE...

港湾混雑により海上輸送の遅延が深刻化し、航空輸送への振り替えも行われるなど、その影響は航空貨物市場にも波及しています。米国の航空貨物市場の動向に加えて、現状や課題を現地専門家が解説しました。

アーカイブ 視聴無料 No.30136

【英語】海洋の持続可能性に関するDWS専門家セッション

世界の生物多様性の80%は海で発見され、私たちの酸素の50%は海で生産されています。30億人が生計を海洋経済に依存しており、国際貿易の90%が海上輸送されているため、海洋の持続可能性は繁栄する社...