企業向けウェビナー検索
登録件数:48,378件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.1782

2021/12/20

セミナー「そろそろ本当の公差設計の話をしよう! 公差設計で悩んでい...

公差設計は設計そのものです。各企業は、ノウハウを駆使し、日々、納期・コスト・品質問題と格闘しながら製品開発を進めていますが、一番大事な設計完成度をあげるべき公差設計で失敗するケースが絶えません。...

ウェビナー No.1779

2022/01/17

セミナー「基礎から学ぶ『図面の読み方』入門セミナー<演習付>」の...

若手設計者はもちろん、企画、営業、調達部署など技術系以外の方にもオススメの図面の読み方講座です! 日々の業務において、図面を読む機会は意外と多いと思います。 「商談の場で、図面をもとに説明や議論...

ウェビナー No.3890

2022/01/20

幾何公差・公差設計の基礎と設計意図を正しく伝え図面品質向上に活か...

~ 幾何公差と実設計への応用、適正な公差計算と品質予測、GD&T設計法の活用ポイント ~ ・加工・組立て上のばらつきを考慮した適切な設計を行い、設計品質の確保に活かすための講座! ・幾何公差に...

ウェビナー アーカイブ No.6210

2022/02/08 | 10:00-17:00

【PC演習付き】 利益損失を防ぐ「開発時の安全係数と量産展開時の規...

1.品質工学概要   ・品質工学とは   ・損失関数の位置づけ  2.安全係数、閾値の概要   ・安全係数(安全率)、閾値(許容差、公差、工場規格)の関係    ・機能限界の考え方   ・基本...

ウェビナー No.9350

2022/02/21

機械設計力強化の為の幾何公差設計法

機械設計力の一つに適切な公差設定スキルがあります。  最近では特に幾何公差を用いて曖昧さのない形体定義を行なう手法が広まりつつありますが、書籍や社内外セミナー等を通じて幾何公差の種類や記号の意味...

ウェビナー 視聴無料 No.10617

2022/02/24

【計量】知っているようで知らない? 取引・証明用途に必須! 検定付...

これを受講することで 更なるエキスパートへ! メーカーよりも詳しい営業になってしまうかもしれません。 15分以内で学べるショートウェビナーです。 Part③ 上級編の内容は 「重力加速度とは?...

ウェビナー No.5320

2022/02/28 〜 2022/03/01

製図技術セミナー 機械製図コース | 日本規格協会 JSA Group Webdesk...

機械製図(JIS B 0001:2019)、幾何公差の図示方法(JIS B 0021:1998)、表面性状の図示方法(JIS B 0031:2003)などを中心に、設計・製図業務に携わる方々が“...

ウェビナー No.7749

2022/03/28

【演習で学ぶ】幾何公差の基礎から実践活用まで~設計意図の徹底作り...

開催主旨 ものづくりのグローバル化にともない、幾何公差の利用が求められる中、日本産業規格(JIS)の改正によって、「幾何公差」に対応した図面を作成することが必須となりました。 「幾何公差」を正し...

ウェビナー No.4356

2022/03/31 | 2022年03月31日(木) 10:30 ~ 17:30

機械設計から見た製図の基礎およびサイズ公差、幾何公差で押さえるべ...

~ 製図規格、図形の表し方、寸法記入ノウハウ、サイズ公差・はめあい・幾何公差・表面性状で押さえるべきポイント、より良い機械図面の描き方 ~ ・設計意図の伝わる図面の書き方、サイズ公差・幾何公差を...

ウェビナー No.9381

2022/04/08

図面の読み方 図面って、どない読むねん! | セミナー | 日刊工業新聞...

 図面には投影図に加え、寸法線や専門用語で書かれた注記や各種製図の作法に即した記号などがちりばめられており、製図の知識がない人には“難解な暗号”のように見えるかもしれません。しかし、図面に描かれ...

ウェビナー No.15799

2022/04/12 | 10:00 - 17:00

イチから知る! 機械の基礎初級技術者はもちろん、営業・販売担当者...

商品の企画から一連の開発業務のなかで「モノづくり」をしてきた視点から得た「基礎的なスキルや知識、ノウハウ」をイチから分かり易く詳説。  製品を構成する部品がなぜそのように設計されているのか...

ウェビナー No.15785

2022/04/18 | 10:00 - 17:00

【演習で学ぶ】研究開発や品質管理の現場で使える統計の基礎とデータ...

 製造業では研究、開発、量産、出荷後対応の各工程で実験や統計解析を行う必要があります。  しかし、解析の基本原理を理解していないために解析手法や適用対象を誤ったり、正しい結果が得られていたとし...

ウェビナー No.10692

2022/04/19

セミナー「機械設計図面の読み方 基礎講座」

「図面を正確に読む」ための基礎・入門として最適な講座!若手・新人技術者の他、購買担当、営業担当の方にもオススメの講座です!  本講義では、「図面が伝えたいことを正確に読めるようになる」ことを目...

ウェビナー No.9815

2022/04/19

プレス加工の原理を理解して進める工法転換プレス加工を考慮した製品...

近年、大学等では実際にプレス加工を実習できるところも限られてきており、製品設計者は研修以外の現場を経験することなく設計職場に配属されることが少なくありません。その中で製品設計者は、プレス部品の製...

ウェビナー No.15779

2022/04/19 | 10:00 - 17:00

公差設計と幾何公差で推進する「機能の実現」と「品質の安定」のため...

 製造業のグローバル化が進展する中、設計意図を正しく表現した図面、すなわち「幾何公差」で定義した図面を製造側に渡すことが重要になっています。ただし、幾何公差は、設計意図を込める技術である「公差設...

ウェビナー No.6993

2022/04/21

公差設計 セミナー

公差設計で悩んでいる管理者必見!公差設計オンラインセミナー 2022年4月21日開催

ウェビナー No.15620

2022/04/25 | 10:00 - 17:00

機械設計におけるプラスチック部品の強度の実務的な検討の仕方~プラ...

 今世紀に入ってからのプラスチック材料の進歩は目覚ましいものがあります。強度と剛性の向上によって、かつては金属材料が当たり前であった歯車などの機械部品も、小形のものにはプラスチック材料が使用され...

ウェビナー No.15387

2022/05/12 | 10:00 -17:00

「基礎から学ぶ実務に活かす形状設計法」― 材料・加工・強度から決ま...

 ものづくり部門で機械設計を担当される技術者の皆さんには、材料、工作法、機械要素設計、図学、機械4力等の個別の専門知識が要求されます。これらの知識は、学校での履修、専門書、技術セミナーの受講又は...

ウェビナー No.15310

2022/05/16 | 10:00 - 17:00

ロボットや生産自動機械に適した“精密小形減速機”設計の基礎知識~...

多くの駆動機構が電動化されていくにつれ、減速機の重要性は世界的にも高まる一方です。 減速機とは、歯車などで動力の回転速度を減速して出力する装置のことで、産業用ロボットにおいては性能を左右するほ...

ウェビナー アーカイブ No.14171

2022/05/19 | 10:30-17:00

セミナー「【PC演習付き】利益損失を防ぐ品質工学の重要概念『損失...

安全係数(安全率)や規格値(閾値、公差、許容差)の決め方を学ぼう!年間の受講者数が1000名を超える、企業での実務経験豊富な講師が丁寧に解説します!  ■キーワード 損失関数 JIS Z...