企業向けウェビナー検索
登録件数:49,774件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.992

2021/11/05

ウェブハンドリングの基礎とトラブル対策 ~デモ付 ~ <オンライン...

~ ウェブの力学的性質、ウェブ搬送とトライボロジー、マクロスリップの発生条件と抑止方法、巻取り問題、スキュー・折れしわのメカニズムと低減策、ローラの傾きによる波しわ ~ ・ウェブハンドリング技術...

ウェビナー No.9613

2022/02/18

セミナー「最新のCFRP成形加工法と製品への適用事例」

環境・エネルギー課題を考えたCFRPの成形加工、接合技術などノウハウを総整理します! 最初に、航空宇宙機・ドローン・自動車・エネルギー・土木建設分野などにおける、CFRPの適用事例について最新動...

ウェビナー No.6278

2022/04/20

ポリ乳酸の本格的実用化時代の到来 | 技術セミナーの開催・書籍出版 ...

2022年4月20日開催セミナー『ポリ乳酸の本格的実用化時代の到来』 講師:望月 政嗣 氏(元京都工芸繊維大学 特任教授)、工学博士(京都大学)、高分子学会フェロー セミナー趣旨  持続可能な...

ウェビナー アーカイブ No.10661

2022/04/20

セミナー「ポリ乳酸の本格的実用化時代の到来 ―生分解性からスマート...

PLA固有の特異的な生分解性機構や、機能性向上の技術を専門的かつ詳細に解説! 持続可能な開発目標(SDGs)としてのポリ乳酸(PLA)の急速な市場拡大に伴い、PLAメーカーの世界的な新設・増産...

ウェビナー No.13957

2022/04/25 | 10:30~16:30

不織布のすべて~製造技術、高機能化、技術開発及び市場動向~

 新型コロナウイルスの感染防止の用具としてマスクや防護服が脚光を浴びることになり、その材料として不織布というものが用いられているという認識が高まっている。日本で製造される不織布の約98%が産業用...

ウェビナー No.22542

2022/05/26 | 13:00-17:00

不織布の基礎と最近の技術開発動向~抗菌・抗ウィルス対応技術とサス...

 不織布産業は年6~7%程度の成長が続く。Covid-19パンデミックに応じて新しい要求が生まれ、それに適合した不織布商品の要求が高まっている。種々の抗菌・抗ウイルス加工商品が高機能衣料や医療関...

ウェビナー No.18326

2022/05/26 | 13:00-17:00

セミナー「不織布の基礎と最近の技術開発動向 ~抗菌・抗ウィルス対応...

不織布産業は年6~7%程度の成長が続く。Covid-19パンデミックに応じて新しい要求が生まれ、それに適合した不織布商品の要求が高まっている。種々の抗菌・抗ウイルス加工商品が高機能衣料や医療関連...

ウェビナー No.14682

2022/03/01 〜 2022/05/31

新型コロナウイルスの対策および雇用調整助成金支給申請合意書の発行...

(1)マスクの正しい着用 講師および運営スタッフは、すべてマスクを着用いたします。ご受講者におかれても、できるだけ不織布マスクをすき間なく、正しく着用してください。 (2)こまめな手洗い...

ウェビナー No.45484

2022/09/08 | 10:30~16:30

ウェブハンドリング セミナー

フィルム、紙、不織布などのウェブを製造する過程において、搬送時には折れしわやスリップ、巻取り時には巻き締り、スリップ、ゲージバンドなどの予期せぬ不具合が生じることが多々あると思います。これを防止...

ウェビナー No.45017

2022/09/08 | 10:30~16:30

ウェブの物性の理解とウェブの搬送および巻取りにおけるトラブルの原...

フィルム、紙、不織布などのウェブを製造する過程において、搬送時には折れしわやスリップ、巻取り時には巻き締り、スリップ、ゲージバンドなどの予期せぬ不具合が生じることが多々あると思います。本セミナー...

ウェビナー No.35368

2022/09/15 | 10:30-16:30

セミナー「ウェブの搬送および巻取りにおける基礎知識とトラブルの原...

フィルム、紙、不織布などのウェブを製造する過程において、搬送時には折れしわやスリップ、巻取り時には巻き締り、スリップ、ゲージバンドなどの予期せぬ不具合が生じることが多々あると思います。これを防止...

ウェビナー No.45404

2022/09/15 | 10:30~16:30

ウェブの搬送および巻取りにおける基礎知識とトラブルの原因と対策

フィルム、紙、不織布などのウェブを製造する過程において、搬送時には折れしわやスリップ、巻取り時には巻き締り、スリップ、ゲージバンドなどの予期せぬ不具合が生じることが多々あると思います。本セミナー...

ウェビナー No.48718

2022/09/27 | 10:30~16:30

機能性不織布の製造技術と応用展開の最新動向

日本不織布業界の現状や不織布製造技術の種類や特徴、最近の技術的および商品開発の動向について述べと共に、グローバル化によるこれからの不織布業界の課題について解説する。

ウェビナー No.45091

2022/10/26 | 10:30 ~ 17:30

ウェブハンドリング技術の基礎とトラブル対策 <オンラインセミナー...

ウェブの力学的性質、ウェブハンドリングのトライボロジー、巻取理論と実践トラブル対応 ~ ・ウェブの不具合メカニズムと改善策を学び、高品質な製品開発へ応用するための講座 ・折れしわやスリ...

ウェビナー No.43889

2022/11/21 | 12:30-16:30

セミナー「AI外観検査導入のための基礎と進め方・留意点」の詳細情報...

ここ数年、AI(人工知能)の応用が急速に進展しています。劇的な認識率の向上をもたらしAI分野を発展させたのが、「Deep Learning(深層学習)」のアルゴリズムであり、実装が容易なライブラ...

アーカイブ 視聴無料 No.26737

CONVERTING Webinar【コンバーテック編集部】深堀りコンバーテック。...

【深掘りコンバーテック】 (1)環境対応包材技術選出の背景(味の素、大成ラミック) (2)動画連携記事のご案内(島津製作所ほか) (3)デジタル版コンバーテックの魅力を解説。 加工技...

アーカイブ No.11280

セミナー「リチウムイオン電池の高性能化、高安全性確保のための最新...

新しい二次電池の開発状況について紹介!電池の高容量化、長寿命化、高温耐久性などの向上、優れた安全性 リチウムイオン電池の市場動向 現行のリチウムイオン電池の課題と次世代二次電池への要求 負極の...

アーカイブ No.5508

リチウムイオン電池の高性能化、高安全性確保 のための最新技術動向と...

車載用リチウムイオン電池の世界生産量は、2020年で約200GWhであり、今後の世界各国でのEV普及に伴い、2030年度後には500GWh以上に急増すると予測されている。これに伴い、汎用的な電池...