企業向けウェビナー検索
登録件数:48,378件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.10897

2022/02/17

令和3年度講演会「低炭素社会実現に向けたバイオ燃料の可能性」 ~...

陸内協が主催する令和3年度講演会を下記の要領にて開催します。  今年度は、低炭素なエネルギー資源として導入が進められている次世代バイオディーゼル燃料をテーマに、下記の要領で開催いたします。 カ...

ウェビナー No.10347

2022/03/10

セミナー「環境発電技術の基礎とIoT/ウェアラブルデバイスへの適用・...

市場・ニーズ・要素技術と実用化の最新動向までセンサデバイス用電源として存在感を高めつつある環境発電技術。最新の適用例からその動向を掴む! 光、振動、温度差、電波など、環境中のエネルギーを収穫(...

ウェビナー No.9723

2022/03/15

セミナー「微細藻類による有用物質生産とバイオリアクターの設計」

微細藻類による炭化水素の生産プロセス、抽出技術、課題とは?ガス交換速度や反応効率に優れ、低コスト化が可能なバイオリアクターとは? 【10:30~12:00】 【第1部】 光合成微細藻類による...

ウェビナー No.10278

2022/03/22

セミナー「微細藻類・海洋微生物の燃料・素材等への応用と最新動向」...

バイオ燃料、化学製品、医薬品、食品、化粧品など幅広い分野の応用に期待される微細藻類・海洋微生物について、基礎知識から産業利用の現状、課題・問題点など最新動向を解説!  各種微細藻類の産業利用研...

ウェビナー No.9951

2022/03/23

セミナー「炭素循環(カーボンリサイクル)技術」

触媒からみるCO2利用、水素製造、バイオマス・廃プラの利用技術 2050年のカーボンニュートラルに向かって世界は大きく動き始めた。欧州はグリーンディールを推進し始め、水素戦略を前面に掲げている...

ウェビナー アーカイブ No.10650

2022/04/15

セミナー「カーボンニュートラル触媒技術の最新動向」

最新情報とCO2削減に必要な触媒反応を解説! 欧米はカーボンニュートラルに向かって確実に歩み始めた。カーボンニュートラルには工業触媒反応が必須である。CO2から燃料や化学品を合成する多くのプ...

ウェビナー No.14550

2022/05/12 | 10:00~17:00

バイオ燃料の開発、製造技術 ~バイオディーゼル・バイオマス炭化燃...

1.植物由来のバイオディーゼル燃料の製造技術と開発動向 2.バイオマスの炭化燃料化技術の動向と発電利用評価技術 3.微細藻類の研究開発動向とカーボンリサイクルの為の課題・展望 4.藻類バイ...

ウェビナー No.18443

2022/06/03 | 10:30-16:30

セミナー「イオン交換樹脂の構造,種類とその応用・評価・メンテ技術...

イオン交換の原理・機構と膜としての利用について解説!交換膜の再生、メンテナンスと評価試験、医薬品製造、電池反応系、バイオ燃料の精製、廃棄物処理などの新しい用途への展望 第1部 イオン交換樹...

ウェビナー No.25758

2022/06/16 | 10:30~16:30

微細藻類・海洋微生物の燃料・素材等への応用と最新動向【提携セミナ...

☆バイオ燃料、化学製品、医薬品、食品、化粧品など幅広い分野の応用に期待される微細藻類・海洋微生物について、基礎知識から産業利用の現状、課題・問題点など最新動向を解説!

ウェビナー No.32411

2022/07/14 | 12:30-16:30

微細藻類の特徴と単離・培養技術【提携セミナー】 | アイアール技術者...

微細藻類によるバイオ燃料生産について概説したのち、私が研究材料として扱っている微細藻類種ボツリオコッカス・ブラウニーの有用性と、野生株の単離法、培養法、また有望株の探索について詳説します。

ウェビナー No.30108

2022/07/14 | 12:30 - 16:30

微細藻類 バイオ燃料

「微細藻類の特徴と単離・培養技術〜バイオ燃料生産の実現に向けた新しい有望株の発見〜」 微細藻類によるバイオ燃料生産について概説した後、微細藻類種ボツリオコッカス・ブラウニーの特徴と単離・培養法...

ウェビナー No.42937

2022/10/18 | 13:00-16:30

セミナー「ウェアラブル・インプランタブルデバイスの電源技術とエネ...

ウェアラブル・インプランタブルデバイスは、電子薬などの医療用途から、フィットネス、エンターテインメント、業務効率化など、幅広い用途への活用が進んでいる。今後のさらなる普及に向けた大きな課題は電源...

アーカイブ 視聴無料 No.16333

TED-Ed: 自動車の燃料として最も良いのは何か? | TED Talk

歴史的に多くの自動車はガソリンで走っていましたが、未来もそうである必要はありません。他の液体燃料や電気でも自動車を走らせることができます。では、これらの選択肢の違いはどこにあるのでしょうか。ガソ...

アーカイブ 視聴無料 No.14677

TED-Ed: What's the best fuel for your car? | TED Talk TED-Ed:...

Historically, most cars have run on gasoline, but that doesn't have to be the case in the future: other liquid fuels and electricity can also power cars. So what are the differences between these o...

アーカイブ 視聴無料 No.14989

今さら聞けない有機元素分析の基礎・応用、最新の高感度分析技術

カーボンリサイクルの鍵、微生物由来バイオ燃料評価への応用 「有機元素分析は古めかしい?」実は最新技術の活用によって、従来は不可能とされていたような分析も可能となっています。本プログラムでは...

アーカイブ No.24394

Renewable Energy and Climate Change | Udemy 再生可能エネルギーと...

Jam-packed Comprehensive Course: SOLAR, WIND, BIOMASS, BIOFUELS, GEOTHERMAL, FUEL CELLS, HYDROELECTRIC, OCEAN & TIDAL 詰まった包括的なコース:ソーラー、風力、バイオマス、バイオ燃料、地熱、燃料電池、水力発電、海洋、潮汐

アーカイブ No.24397

Renewable Energy and Climate Change - LITE | Udemy  再生可能エネ...

ENERGY & ELECTRICITY, FOSSIL FUELS (OIL, GAS, COAL), CONSERVATION & EFFICIENCY, RENEWABLES: SOLAR, BIOMASS & BIOFUELS  エネルギーと電気、化石燃料(石油、ガス、石炭)、保全と効率、再生可能エネルギー:ソーラー、バイオマス、バイオ燃料

アーカイブ 視聴無料 No.41337

【英語】エタノール産業がネット ゼロ カーボンに向けてどのように加...

再生可能燃料とエタノール産業は、バイオ燃料生産における炭素強度の削減に対して、積極的かつ自発的な目標を設定しています。2030 年までにガソリンの 70% 割引を達成し、2050 年までにネット...

アーカイブ 視聴無料 No.20270

「カーボンニュートラル最前線 ~進化するくらし・街・モビリティ~」...

2022年4月19日(火曜日)15時00分~16時15分、パナソニックセンター東京で開催した、環境ビジネスセミナー「カーボンニュートラル最前線 ~進化するくらし・街・モビリティ~」。 「カ...