企業向けウェビナー検索
登録件数:49,752件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.2837

2021/12/14

ナノフィラーの分散・充填技術、コンポジット材料の開発動向 | 技術セ...

本講座ではスラリーやポリマーへのフィラーの分散法に関し、その基礎的知識のみならずシリカや炭酸カルシウムを例に表面処理とポリマーへの充填例につき最新情報をもとに述べる。そして、講師が経験した酸化チ...

ウェビナー No.2916

2022/01/20

循環型社会に期待の素材セルロースナノファイバー応用技術・課題とカ...

 近年は製紙産業を中心にセルロースナノファイバー(CNF)の量産設備が稼働しており、商品化に至る事例も出てきましたが、新素材であるがゆえ、依然コスト高の問題に直面するケースが多いと聞きます。この...

ウェビナー No.2857

2022/01/25

自動車産業における高分子材料の”これから”を考える | サイエンス&...

第1部 今後の自動車と求められるプラスチック材料の動向  2021年のCOP26では温暖化効果ガスの排出、実質ゼロを宣言した国は140か国を越えたという。世界の一致した目標になり動き出している。...

ウェビナー No.8153

2022/02/24

プラスチック資源循環促進法の概要と求められる企業対応

【10:30-12:00】 プラスチック資源循環促進法の概要とその影響 三宅法律事務所 パートナー 渡邉 雅之 氏 【講座の趣旨】 令和3年(2021年)通常国会で成立・公布(令和3年法律第...

ウェビナー No.6715

2022/03/31 | 10:30-16:30

フィラーの分散・充填技術およびナノコンポジットの研究開発動向

フィラーとはポリマー(樹脂)の機能を高めるために充填される無機または有機性の微粒子であり、研究対象となるフィラー径はミリからサブミクロンそしてナノオーダーへと超微粒子(ナノ)化している。フィラー...

ウェビナー No.10674

2022/04/07

セミナー「車載用プラスチック 入門講座」

自動車用プラスチックについて基礎からわかりやすく解説! 気象変動対応のための炭酸ガス排出規制、カーボンニュートラル対応への動きが急加速しています。このため、次世代エネルギー車、特にBEV車への...

ウェビナー No.10459

2022/04/14

セミナー「セルロースナノファイバー複合材料 入門」

CNF複合材料の利用/開発に際して知っておきたい基礎知識注目の新材料セルロースナノファイバーを使いこなすための基礎知識を速習!セルロースナノファイバーの作製方法と複合化技術を重点的に解説します ...

ウェビナー No.6286

2022/04/14

セルロースナノファイバー複合材料 入門 | 技術セミナーの開催・書籍...

2022年4月14日開催Zoomセミナー『セルロースナノファイバー複合材料 入門』講師:大阪大学 大学院工学研究科 応用化学専攻 教授 宇山 浩 氏 注目の新材料セルロースナノファイバーを使い...

ウェビナー No.15620

2022/04/25 | 10:00 - 17:00

機械設計におけるプラスチック部品の強度の実務的な検討の仕方~プラ...

 今世紀に入ってからのプラスチック材料の進歩は目覚ましいものがあります。強度と剛性の向上によって、かつては金属材料が当たり前であった歯車などの機械部品も、小形のものにはプラスチック材料が使用され...

ウェビナー No.11808

2022/04/26

セミナー「レオロジー測定・データ解釈の勘どころ」

初心者でもわかる粘度・粘弾性測定塗工性能、スラリーの分散特性、化粧品のゲル構造、接着剤の硬化挙動…etc.材料・用途ごとによって変わるレオロジー評価の要点も解説! 粘度・粘弾性測定の概要並びに...

ウェビナー No.15341

2022/05/13 | 10:00 - 17:00

「知らなかった! 基礎からやり直す射出成形技術」~「技能から技術へ...

* 営業担当者、製品開発・設計初心者、現場管理職、現場リーダーのために:  射出成形技能検定試験1級・2級に必要な知識は、技能検定受検者だけでなく、射出成形を業務とする営業や設計などの人達...

ウェビナー No.19233

2022/05/13 | 10:30 - 16:30

高分子合成化学入門 セミナー:高分子合成化学の入門講座 ~様々な合...

 高分子は、有機合成化学を基礎とし、連鎖重合法や逐次重合法により合成され、様々な産業分野に応用されています。そのような高分子材料を、新しい材料として開発し、あるいは改良を施すために、高分子の性質...

ウェビナー No.10998

2022/05/19

ナノ粒子への表面グラフト化による機能付与と分散制御技術

 カーボンナノチューブやグラフェンなどのナノカーボン、及びシリカなどのナノ粒子表面へのポリマーのグラフト化反応の方法論についてまとめる。ついで、いくつかの具体例をあげて、ナノ粒子表面へ導入した官...

ウェビナー No.26776

2022/06/14 | 13:00 - 17:00

「バイオマス」セミナー:バイオマス、脱炭素、石油リファイナリー、...

脱炭素社会構築に向けて,再生可能有機資源である木質バイオマス(木材,竹,穀物茎など)を利活用して,様々な製品を創りだす「木質バイオマスリファイナリー」が重要となります。国家プロジェクト等で,様々...

ウェビナー No.30169

2022/06/15 | 13:00 - 16:30

「エマルション調製」★乳化剤・添加剤・乳化機の上手な選定法と活用...

エマルションを調製する上で最も大切な界面活性剤の選び方や添加剤の効果について講義します。  まず、エマルションの特性と界面活性剤の選び方の一般則の基本を概説した上で、クリーミングや合一を防止す...

ウェビナー No.15540

2022/05/09 〜 2022/07/11 | 5月 9日(月) 13:00-16:00、6月13日(月) 13:00-16:00、7月11日(月) 13:00-16:00

ポリマーアロイ実務者中級講座 | 株式会社AndTech

【第1回】「ポリマーアロイ材料の設計と混練製造技術」 (日時:5月 9日(月)13:00-16:00、学習時間:3時間) 【学習のねらい】 ポリマーアロイの基礎的理論は本講座の(基礎編...

ウェビナー No.29070

2022/07/13 | 13:00 - 15:30

「プラスチック劣化防止・安定化」★酸化防止剤・光安定剤の上手な選...

 プラスチックは軽量で加工性や意匠性に優れるため自動車、家電、食品包装材、雑貨などの多くの分野で使用されている。 一方で使用環境によっては熱や光による劣化、変色着色などが問題となるケースがある...

ウェビナー No.30110

2022/07/14 | 13:00 - 15:30

プラスチック資源循環促進法

「プラスチック資源循環促進法のポイントと企業に求められる対応〜先行する取り組み事例の紹介も〜」 4月1日に施行されたプラスチック資源循環促進法について新法の全体像および企業に求められる対応を解...

ウェビナー No.38365

2022/08/29 | 13:30-17:30

セルロースナノファイバーの基礎と分散・複合化・相溶化と界面制御

 4月1日から施行されたプラスチック資源循環法は,従来のプラスチック材料に代わる環境素材を求める大きな契機となっています。本講座では,プラスチック産業において,避けては通れない低環境負荷材料の開...

ウェビナー No.33012

2022/08/29 | 13:30-17:30

セミナー「セルロースナノファイバーの基礎と分散・複合化・相溶化と...

4月1日から施行されたプラスチック資源循環法は、従来のプラスチック材料に代わる環境素材を求める大きな契機となっています。本講座では、プラスチック産業において、避けては通れない低環境負荷材料の開発...