企業向けウェビナー検索
登録件数:140,256件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.1518

2021/12/09

食品分析で活用するための LC、LC-MS 基礎講座  第1回:食品分野にお...

2021年12月09日 (木曜日) 15:00 (日本標準時) 食品分野の各種検査・試験において、液体クロマトグラフィー(LC)は必要不可欠な技術です。 その一方で「何やら複雑な技術なのでは?...

ウェビナー アーカイブ No.2116

2021/12/13

「高分子材料分析」セミナー:

2021年12月13日:基礎となる測定システムの原理と特徴、および操作上の注意点などを解説するとともに、ポリマー材料の構造解析や組成分析への様々な応用例を紹介する。 熱分解ガスクロマトグラフィ...

ウェビナー アーカイブ No.2194

2021/12/22

「添加剤の基礎」:高分子添加剤、分析前処理、クロマトグラフィー、...

2021年12月22日:プラスチックやゴム等の高分子材料に使用される各種添加剤の種類と役割について、高い頻度で使用される添加剤を中心として紹介する。

ウェビナー 視聴無料 No.6099

2022/02/15 | 15:00-16:00

HPLC 分析法の高速化のポイント!~日本薬局方の意見公募を受けて~【...

HPLC を用いた試験をしており、「分析時間を短かくしたい」「溶媒消費量を削減したい」 という要望をお持ちの方は多いと思います。 日米欧三薬局方検討会議(PDG)のクロマトグラフィー国際調和...

ウェビナー No.9650

2022/02/18

セミナー「バイオ医薬品/抗体医薬品の精製技術と品質分析」の詳細情報...

不可欠な単位操作であり、製造コストに占める比率も大きい精製工程の効率化のポイントを解説します!開発実例をもとにコスト削減/効率化のコツと今後の開発動向を探っていきます! バイオ医薬品のアップス...

ウェビナー アーカイブ No.8975

2022/02/21

リビング重合の基礎から応用まで ~リビングラジカル重合による精密高...

リビング重合は、高分子の分子量や末端基の構造を制御でき、ブロック共重合体や星型ポリマーなど構造が制御された高分子を合成するのに有効な手法です。今では、リビング重合を用いると、狙いの構造や特性をも...

ウェビナー アーカイブ No.8963

2022/02/22

<新しい生物資源としての可能性に迫る>微細藻類の基本情報、培養の...

「藻類オイルが石油の代わりになる?!」というキャッチコピーとともに2005年頃から藻類の認知度は少しずつ上がってきた。今またカーボンニュートラルというキーワードとともに再びメディアに登場する回数...

ウェビナー No.8241

2022/02/28

医薬品の不純物試験とその分析法バリデーション

不純物試験の分析能パラメータの評価方法・基準値設定、 重金属、類縁物質の分析法バリデーションの実施例を 分かりやすく解説! 医薬品(製剤)の安全性に影響をおよぼす原薬の不純物は、原薬の重要品...

ウェビナー No.9708

2022/03/16

セミナー「NMR法による高分子の構造、物性解析」

試料の調製、測定条件の設定、結果の解釈NMRによる高分子解析のポイントを詳説! 【10:30-12:00】 1.NMRによる高分子分析のための前処理と一次構造解析 帝人(株) 構造解析センタ...

ウェビナー No.10742

2022/04/05

セミナー「PFOA・PFOS等を含めた「PFAS」(有機フッ素化合...

2022年の有機フッ素化合物規制強化スケジュール、対象となる物質の範囲、適用除外用途の動き、代替物質開発と採用の予測、廃棄物の処理手続き、「含有していない」ことの証明法など 【10:30〜12...

ウェビナー 視聴無料 No.14298

2022/04/13 | 15:00-

【メルクウェビナー】mRNA製造と製剤化ウェビナーシリーズ①: プラス...

◆ Micro Filtration タンジェンシャルフローを用いた大腸菌回収のパラメータ ◆ 大腸菌アルカリ溶解のための主な検討事項 ◆ アルカリ溶解液の清澄化のためのフィルター選択 ◆...

ウェビナー アーカイブ No.10568

2022/04/21

セミナー「分離工学の基礎と装置設計法」

後で使えるようにExcelおよびフリーの化学プロセスシミュレータCOCO/ChemSepを使用したデモンストレーションや解説します! 分離工学では分離目的に応じて蒸留,膜分離など各種の技術・プ...

ウェビナー アーカイブ No.10575

2022/04/22

セミナー「プロテオミクスの情報処理入門」

用語の説明、分析の種類と手順、各種質量分析法の原理、データ解析、診断マーカータンパク質開発、今後の課題など応用につなげるための基礎知識! プロテオミクス Proteomicsは、タンパク質群の...

ウェビナー No.16007

2022/04/25 | 13:00 - 16:00

モノクローナル抗体医薬品製造スケールアップ【Zoomセミナー】

2022年4月25日(月)開催「Zoomによるオンライン」セミナー。バイオ医薬品(特にモノクローナル抗体医薬品)製造におけるスケールアップの具体的なアプローチ。培養/クロマトグラフィー/ろ過工程...

ウェビナー 視聴無料 No.18801

2022/05/10 | 13:00 ~ 17:00

【2022年5月10日(火)】良く分かるFT-NIR(近赤外分析計)のガイドライ...

FT-NIR(近赤外分析計)は、品質検査や工程検査を簡単操作で迅速に非破壊分析ができる装置です。湿式化学分析やクロマトグラフィー等の従来分析の代替法として導入することで、分析に関わるランニングコ...

ウェビナー 視聴無料 No.20180

2022/05/12 | 15:00

明日から使える LC 基礎講座:第1回 LC カラムの基礎

医薬品、化粧品、化学工業、食品、環境分野や各種検査・試験において、液体クロマトグラフィー(LC)は必要不可欠な技術です。 その一方で「何やら複雑な技術なのでは?」と身構えてしまうこともあるかと...

ウェビナー 視聴無料 No.20190

2022/05/18 | 14:00~15:50

ペプチド精製の最新クロマトグラフィー技術 | 株式会社ワイエムシィ ...

ペプチド医薬品の製造においては、クロマトグラフィー精製が必須ですが、目的純度を満たすことで回収率が低くなる場合があります。純度と回収率を両立することで原料の粗ペプチドの必要量が低減可能となり、製...

ウェビナー No.20571

2022/06/23 | 10:00~17:00

中分子・ペプチド・核酸医薬の製剤技術 ~ペプチドコンジュゲーション...

【講座趣旨】近年、ペプチド、核酸医薬に代表される中分子医薬品の 開発が盛んにおこなわれています。 従来からのペプチド医薬品に加え特殊環状ペプチドやペプチド-核酸コンジュゲーションによる新しい医...

ウェビナー No.25983

2022/06/23 | 10:00~17:00

中分子・ペプチド・核酸医薬の製剤技術【提携セミナー】 | アイアール...

原液製造・クロマトグラフィー・触媒。今後の創薬モダリティに必要な技術を学ぶ。バイオベンチャー企業が語る中分子・ペプチド・核酸医薬の最新動向。

ウェビナー No.20573

2022/06/24 | 10:00~17:00

ペプチドの最適化・効率化のための 分離・精製・創薬の設計法

【講座趣旨】次世代医薬品としてペプチドなどの中分子医薬が注目されています。これらの品質管理や特性解析においては、 液体クロマトグラフィーが活用されます。本講演では、逆相モードでペプチド・タンパ...