企業向けウェビナー検索
登録件数:21,641件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.4965

2022/01/18

2022年1月18日(火)「再エネ×テクノブリッジ:registered: in 石川」開...

 石川県では、次世代産業 重点支援分野の1つに「エネルギー・脱炭素」を掲げ、洋上風力発電や水素の利活用に力を入れるなど、地域全体で再エネ導入の機運が高まっています。  再エネ×テクノブリッジ® ...

ウェビナー No.2383

2022/01/21

水素の製造技術と利用、輸送、貯蔵のポイント <オンラインセミナー...

世界では、パリ協定共連動したCOP26が2021年11月英国で開催されて世界の首脳は、このままCO2排出を続けたら気温が1.5℃以上に上昇し地球は破滅的になると、参加国は今後石炭火力発電を順次閉...

ウェビナー No.1982

2022/01/25

セミナー「アンモニアボランを用いた水素発生技術~コンパクトな高速...

水素利用技術の基礎からわかりやすく解説。アンモニアボランの特徴・利用方法、課題まで、最近の成果をご紹介します。 燃料電池の普及拡大が進む中、水素貯蔵技術は高圧水素がファーストチョイスとなってい...

ウェビナー アーカイブ No.6190

2022/01/27 | 10:00-17:00

飲料製造における殺菌および充填技術の基礎と微生物事故防止 

飲料の製造現場において必須の、充填前の殺菌技術、微生物の死滅曲線(TDT)とD値・Z値の関係、芽胞菌対策、各種薬剤の殺菌効果、アセプティック充填を含む充填技術、微生物事故防止対策を、講師の経験談...

ウェビナー No.1984

2022/01/28

セミナー「CO2メタネーション技術~基本プロセスから動向・課題および...

グリーン成長戦略における合成メタン製造技術として、またCO2資源化方法として注目のメタネーション!その国内外の開発状況や、実用化に向けた技術課題・経済性等の現状を把握!地球規模での気候変動が進み...

ウェビナー No.8523

2022/02/04

バイオディーゼル燃料の基礎、応用および開発動向

2015年に開催された国連気候変動枠組条約締結国会議(COP)の合意事項に基づく「パリ協定」は、世界の平均気温上昇を産業革命以前と比べて2℃以内に抑えるため(努力目標:1.5℃以内)、21世紀後...

ウェビナー No.8508

2022/02/08 | 応用編 3月8日

溶解度パラメータ(SP値・HSP値)の基礎と応用、Hansen溶解球法の活用...

J.H.Hildebrandが正則溶液理論の研究において定義した溶解度パラメータ(Solubility Parameter:δ[J/cm3]1/2)は、物質(気体・液体・固体)の凝集エネルギー密...

ウェビナー No.8867

2022/02/08

イオン伝導性高分子の設計、特性評価と応用

【10:00-12:00】 1.イオン伝導性高分子の輸送現象メカニズムと材料開発、評価技術 東京農工大学 大学院生物システム応用科学府 教授 博士(工学) 富永 洋一 氏 【習得できる知識】...

ウェビナー No.8839

2022/02/08

CO2水素化反応によるメタノール合成に特化した固体触媒の考え方

日本政府が掲げた「2050年に温室効果ガス排出実質ゼロ(ゼロエミッション)」の目標を達成するため、革新的な技術の開拓が求められている。講演者は、再生可能エネルギーを活用することでCO2をメタノー...

ウェビナー No.6128

2022/02/10

自動車技術会:「電動車両技術の最新動向 -JSAEが考える電気車両技術...

電動車両およびその要素を扱う各委員会のご協力により開催する電動車技術シンポジウムです。 本シンポジウムでは電動車両メーカ、電動車両部品メーカや大学・研究機関などから専門家講師を招き、最新技術情報...

ウェビナー アーカイブ No.9405

2022/02/10

セミナー「カーボンニュートラル実現のカギ握る水素エネルギー~世界...

カーボンニュートラル達成には、水素エネルギーの利活用が不可欠!水素を巡る世界の最新動向、日本の取り組み状況、ビジネス参入の狙い所などについて解説!! カーボンニュートラル達成には水素エネルギー...

ウェビナー アーカイブ No.9340

2022/02/10

グリーン水素の動向と早期事業化

脱炭素の不可逆の潮流の中で、世界中で水素に対する期待が高まっている。2050年のカーボンニュートラル実現のため、省エネと再生可能エネルギーの活用が必須である。国内再生可能エネルギーは、主力エネル...

ウェビナー No.9609

2022/02/10

セミナー「カーボンニュートラルに向けた二酸化炭素の再資源化・Powe...

二酸化炭素再資源化技術、二酸化炭素再資源化に対しての国内外の動向について詳説!電化や水素化で対応できない家庭用燃料(都市ガス・LPG)、航空機、大型自動車、石油化学分野における二酸化炭素再資源化...

ウェビナー No.9661

2022/02/14

セミナー「水素貯蔵材料の基礎と今後の展望」

貯蔵輸送に必要な 「水素吸蔵合金」「液体水素貯蔵材料」の応用展開まで解説します! 1 水素原子・水素分子について     ・元素としての水素     ・水素の同位体と同素体     ・水素の相...

ウェビナー アーカイブ No.9377

2022/02/14

【カーボンニュートラル・二酸化炭素関連セミナー】CO2分離回収・利用...

地球温暖化対策として、CO2排出量を直接削減する方法のほかに、燃料を燃焼後に発生するCO2から何か有用なものを製造するCCU技術への関心が高まっています。加えて、菅前首相が所信表明演説(2020...

ウェビナー No.8174

2022/02/14

光触媒による抗菌・抗ウイルス反応のメカニズム,評価,最新応用

【9:50〜10:50】 第1部 光触媒のメカニズムと抗菌・抗ウイルス作用について (株)光触媒研究所 代表取締役 加藤 薫一 氏 【セミナープログラム】 光触媒のメカニズム 光触媒反応の...

ウェビナー No.8171

2022/02/15

プラスチックの表面処理・改質技術と接着性の改善・評価方法

材料は押しなべて複合化の時代である。異なった高分子同士、あるいは金属や繊維との複合化などである。異種材料との界面は非常に複雑であり、必要な強度を持たせて、一つの材料としての機能をも達せるためには...

ウェビナー No.9352

2022/02/15

バリアフィルムの基礎と作製・評価法およびハイバリア技術

アルミ蒸着フィルムは、アルミ箔代替として優れたガスバリア性、耐ピンホール性、光線遮断性、装飾性が注目され、一方透明蒸着フィルムは、塩化ビニリデンフィルム代替として優れたガスバリア性、透明性、レト...

ウェビナー No.9314

2022/02/21

グリーン水素製造技術の基礎と応用、開発動向 | CMCリサーチ

昨年10月,菅内閣総理大臣は脱炭素社会の実現を目指して、「2050年カーボンニュートラルに伴うグリーン成長戦略」をまとめまた。これらの課題対策を経済成長に取り込む戦略は世界の大きな潮流であり,カ...

ウェビナー No.8305

2022/02/21

電気化学的に形成される全固体電池界面の開発動向

安全性とエネルギー密度の向上を実現し得る全固体電池の課題の一つに界面の接合がある。本セミナーでは全固体電池における界面接合の課題を解説するとともに、講演者が進めている電極や電解質の「その場形成」...