企業向けウェビナー検索
登録件数:21,641件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.1978

2022/01/17

セミナー「微細藻類の産業利用及びその実用化・ビジネス展開 ~脱炭素...

ユーグレナ、クロレラ、ラビリンチュラ、ヘマトコッカス…様々な微細藻類の機能・有効成分や、様々な産業応用に向けた基本的な生産プロセスを把握!  各分野におけるビジネス化・脱炭素化に向けた様々なハー...

ウェビナー No.2950

2022/01/18

真空断熱材の基礎・入門およびナノ多孔質粒子による超寿命化・評価 |...

2050年にCO2総排出量を80%削減することを目指した研究開発を進めている。  住宅の省エネは今後ますます重要であり、断熱性能の向上を目指してナノ多孔質構造を持つセラミックス粒子を用いた真空断...

ウェビナー No.1979

2022/01/19

セミナー「カーボンリサイクル技術 -CO2のメタン化や低級オレフィン合...

カーボンニュートラルな社会を実現するための重要な方策である二酸化炭素(CO2)の有効利用・再資源化技術について、触媒や化学プロセスを中心に解説!実際の開発事例を豊富に交え、実用化に向けた課題や今...

ウェビナー No.3595

2022/01/19

カーボンニュートラル達成に向けた情報整理の必要性 - デロイト トー...

 2020年10月26日、日本政府は2050年までに温室効果ガスの排出量を全体としてゼロにする、すなわち2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現を目指すことを宣言しました。企業や自治体に...

ウェビナー No.2916

2022/01/20

循環型社会に期待の素材セルロースナノファイバー応用技術・課題とカ...

 近年は製紙産業を中心にセルロースナノファイバー(CNF)の量産設備が稼働しており、商品化に至る事例も出てきましたが、新素材であるがゆえ、依然コスト高の問題に直面するケースが多いと聞きます。この...

ウェビナー No.3194

2022/01/21

ウッドプラスチックの基礎と特性、産業応用例、課題 | 株式会社AndTe...

木粉とプラスチックの複合材料であるウッドプラスチック(WPC)は、1990年代後半より、エクステリア用途を中心に普及している素材である。近年、石油資源使用量削減やカーボンニュートラル等の環境配慮...

ウェビナー No.2857

2022/01/25

自動車産業における高分子材料の”これから”を考える | サイエンス&...

第1部 今後の自動車と求められるプラスチック材料の動向  2021年のCOP26では温暖化効果ガスの排出、実質ゼロを宣言した国は140か国を越えたという。世界の一致した目標になり動き出している。...

ウェビナー 視聴無料 No.4790

2022/01/26

NEC ものづくり共創プログラム 製造業におけるカーボンニュートラルの...

2050年カーボンニュートラルの実現へ向けて、気候変動対策は企業において最重要経営課題の一つになっており、目標設定やCO2削減対策への対応が求められていることと存じます。 この度、製造業が今後取...

ウェビナー アーカイブ No.6191

2022/01/27 | 13:00-17:00

「微細藻類」の大量培養技術と食品産業への展開と課題 

食糧危機・カーボンニュートラルの観点から、「微細藻類」の新しい利用法や可能性(生産するタンパク質や油脂)が注目されています。「微細藻類」の食品産業への展開をテーマに、藻類の特徴から産業利用の現状...

ウェビナー No.1984

2022/01/28

セミナー「CO2メタネーション技術~基本プロセスから動向・課題および...

グリーン成長戦略における合成メタン製造技術として、またCO2資源化方法として注目のメタネーション!その国内外の開発状況や、実用化に向けた技術課題・経済性等の現状を把握!地球規模での気候変動が進み...

ウェビナー No.3957

2022/02/02

カーボンニュートラル実現に貢献する連携制御技術と運用最適化への応...

~ 連携制御導入の手順と効果計算、圧縮空気供給システム、空調負荷を主体とした原動力設備、 プロセスプラントのユーティリティ設備の連携制御導入事例、需給双方向連携制御技術 ~ ・複数の機器や設備を...

ウェビナー No.8523

2022/02/04

バイオディーゼル燃料の基礎、応用および開発動向

2015年に開催された国連気候変動枠組条約締結国会議(COP)の合意事項に基づく「パリ協定」は、世界の平均気温上昇を産業革命以前と比べて2℃以内に抑えるため(努力目標:1.5℃以内)、21世紀後...

ウェビナー アーカイブ No.8848

2022/02/07

令和4年の再エネ発電設備等に対する最新税務・補助金

●第6次計画で想定しうる再エネ設置手法を解説 ●最新の税制優遇制度と補助金制度を解説 令和3年10月に第6次エネルギー基本計画が閣議決定されました。第5次計画では、2030年再エネ電源比率は2...

ウェビナー アーカイブ No.9405

2022/02/10

セミナー「カーボンニュートラル実現のカギ握る水素エネルギー~世界...

カーボンニュートラル達成には、水素エネルギーの利活用が不可欠!水素を巡る世界の最新動向、日本の取り組み状況、ビジネス参入の狙い所などについて解説!! カーボンニュートラル達成には水素エネルギー...

ウェビナー No.8856

2022/02/10

電気自動車に向けた給電技術開発と展望

移動中、静止中の電気自動車にいかに給電するのか? 要素技術、今後の課題は? <10:30〜12:00> 1.移動体光無線給電の展望と自動追尾システムの開発 金沢大学 丸山 武男 氏 【講演...

ウェビナー No.9609

2022/02/10

セミナー「カーボンニュートラルに向けた二酸化炭素の再資源化・Powe...

二酸化炭素再資源化技術、二酸化炭素再資源化に対しての国内外の動向について詳説!電化や水素化で対応できない家庭用燃料(都市ガス・LPG)、航空機、大型自動車、石油化学分野における二酸化炭素再資源化...

ウェビナー No.8306

2022/02/10

バイオガスから新エネルギー ~ カーボンニュートラル循環型酪農への...

牛のふん尿から発生するバイオガスにはメタンガスが多く含まれていることから、カーボンニュートラルなエネルギーとして注目を集めている。本ウェビナーでは、メタンガスから液体燃料であるメタノール・ギ酸を...

ウェビナー アーカイブ No.9340

2022/02/10

グリーン水素の動向と早期事業化

脱炭素の不可逆の潮流の中で、世界中で水素に対する期待が高まっている。2050年のカーボンニュートラル実現のため、省エネと再生可能エネルギーの活用が必須である。国内再生可能エネルギーは、主力エネル...

ウェビナー アーカイブ No.9377

2022/02/14

【カーボンニュートラル・二酸化炭素関連セミナー】CO2分離回収・利用...

地球温暖化対策として、CO2排出量を直接削減する方法のほかに、燃料を燃焼後に発生するCO2から何か有用なものを製造するCCU技術への関心が高まっています。加えて、菅前首相が所信表明演説(2020...