企業向けウェビナー検索
登録件数:144,702件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.147300

2024/02/13 | 13:00~16:30

PFASの規制動向と企業に求められる対応策【提携セミナー】 | アイアー...

有機フッ素化合物(PFAS)の規制による、企業活動への影響は? 日本における規制動向は? PFASの化学的性質や危険有害性・規制理由から、国内外の規制動向、企業活動への影響と代替品を含めた事業者...

ウェビナー No.149987

2024/02/13 | 13:00~16:30

B240233:PFASの規制動向と企業に求められる対応策 | 技術セミナーの開...

有機フッ素化合物(PFAS)の規制による、企業活動への影響は? 日本における規制動向は? PFASの化学的性質や危険有害性・規制理由から、国内外の規制動向、企業活動への影響と代替品を含めた事業...

ウェビナー No.151440

2024/02/14 | 10:30~16:30

日本,中国,韓国,EU,アメリカ,ASEAN諸国など国内外化学物...

本セミナーは、中国や東南アジア圏での認可基準や試験法の独自性への対応、「PFAS」などへの対応の注意点、より厳しくなる閾値,対象範囲と試験法の変化 ・・・など、開催前日までの最新情報を踏まえ解説...

ウェビナー No.151475

2024/02/19 | 13:00-17:00

中国及び台湾における新規化学物質規制の運用状況+PFAS(有機フッ素化...

本講座では、中国及び台湾における新規化学物質規制の最近の運用状況をご紹介致します。 また、欧米や日本で盛んに規制の動きが出ているPFAS(有機フッ素化合物)について、中国及び台湾では、どの様な管...

ウェビナー No.150879

2024/02/19 | 13:00-17:00

中国・台湾における新規化学物質規制の運用状況+PFAS(有機フッ素化合...

中国の新規化学物質に関しては、2021年1月に『新化学物質環境管理登記弁法』(12号令)が施行されてから3年が経過し、備案で申請できるポリマーの要件、当局からの補正要求への対応、および既存化学物...

ウェビナー No.150239

2024/02/19 | 13:00-17:00

中国・台湾の新規化学物質規制+PFAS規制対応セミナー

 中国の新規化学物質に関しては、2021年1月に『新化学物質環境管理登記弁法』(12号令)が施行されてから3年が経過し、備案で申請できるポリマーの要件、当局からの補正要求への対応、および既存化学...

ウェビナー アーカイブ No.148404

2024/02/09 〜 2024/02/19 | 2/9 10:00~17:00

カテゴリ8&9連絡会 環境セミナー 2023(Zoomウェビナー)|JEMIMA...

本セミナーは、活動の一環として、様々な化学物質規制の現状を聴講者の皆様と共有すべく、各規制や各国・地域に精通されておられる方々を講師にお迎えし、最新の規制動向や取り組みに関してご講演いただきます...

ウェビナー No.147848

2024/03/18 | 13:00-17:00

成形品に関わる化学物質管理法規制への対応とそのポイント | 株式会社...

2015年9月10日の欧州司法裁判所の判決によって,REACH指令の成形品に関する義務が大幅に強化された。また,欧州ではSCIPデータベースの義務化や,エコデザイン指令に懸念物質含有に関する義務...

ウェビナー アーカイブ No.150023

2024/02/22 〜 2024/03/19 | 2/22 10:30~16:30

B240242:イオン交換樹脂を使いこなすための必須知識と応用のポイント...

イオン交換樹脂を上手に活用するための知識と応用のポイント、最新情報までを網羅的に解説! 電子材料の精製、金属の回収・精製、PFASの除去、触媒としての利用など、様々な応用についても解説します。...

ウェビナー No.150347

2024/03/21 | 13:00-17:00

国内外食品化粧品包装規制 オンラインセミナー

3月21日開催WEB講座「日本と海外における食品接触材・化粧品包装材料の規制」 近年、食品包装材に関する規制状況は日本を含め世界各国でより厳しくなってきています。また、日本での少子化や世界経済...

ウェビナー No.150354

2024/03/27 | 13:00-16:30

国内外におけるPFASの規制動向 会場開催セミナー

2024年3月27日開催「国内外におけるPFAS規制の動向と今後の対応」 ストックホルム条約の仕組みをPFOA、PFHxSを例に解説し、今後のPFAS規制の見通しの考え方を紹介する。現在のPF...

ウェビナー No.150167

2024/03/28 | 13:00-16:00

REACH規則の基礎と実務対応のポイント オンラインセミナー

製品含有化学物質等を含めた化学物質管理に対する世界的な動向は、急激な変化を来しています。「REACH規則」に於いては、2021年1月5日以降のSCIPの本格導入に基づく登録実績拡大に伴うEU域内...

アーカイブ No.149534

セミナー:PFOA/PFOS等を含めたPFAS(有機フッ素化合物)の実態・挙...

本セミナーでは、有機フッ素化合物(PFAS)類による環境汚染の変遷・規制動向、水環境系における存在状況・挙動ならびに浄水・下水・産業廃水・土壌・地下水および含有廃棄物における処理・除去技術などに...

アーカイブ 視聴無料 No.144197

Apérza TV(アペルザTV、アペルザテレビ)|製造業に特化した動画配...

低コスト・低負荷でPFASを効果的に浄化する技術とは​ ここ数年で注目が高まっている有機フッ素化合物(PFAS)汚染への対策。地下水や工場排水に含有される可能性から環境省も動き始め、自治体...

アーカイブ 視聴無料 No.144185

Apérza TV(アペルザTV、アペルザテレビ)|製造業に特化した動画配...

高感度分析やPFAS等の環境分析に!純水製造装置「PURELABシリーズ」 ◆純水製造装置「PURELABシリーズ」 高感度分析でお悩みの方に!微量成分分析の質向上に。高い水質と安心の導...

アーカイブ 視聴無料 No.76193

用途事例で知る!高感度分析を支える超純水製造装置の必要性

LC-MSでのPFAS検出から、半導体分野のICP元素分析まで 様々な分野の高感度分析において活用される超純水。本プログラムでは、最近注目が集まっている「LC-MSを用いたPFAS検出」と...

アーカイブ 視聴無料 No.76091

PFASにも対応!水の循環再利用の最新技術でコスト90%削減!?

「膜+粉体」技術で、COD濃度を排水基準まで下げた事例も紹介 多くの工場で課題となる排水処理、水の循環再利用。昨今はPFASなどの難分解性物質への対応も求められます。本プラグラムでは、「膜...