企業向けウェビナー検索
登録件数:145,043件
キーワード
 開催日 

業界最大級!プラスチック成形の未来が見える4日間!企業合同ウェビナー

第3回Green Molding Webinar Week|7月2日〜7月5日|視聴無料

並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.145260

2023/11/21 | 14:00 - 16:30

医療機器の製造・開発 展示会・セミナー Medtec Japan | 【放射線滅菌...

今回のセミナーでは、法令(滅菌バリデーション基準・厚労省通知・規格)・製品事例に基づき体系的に医療機器の放射線滅菌バリデーションにおける実務ポイントと、滅菌バリデーション責任者として培った代表製...

ウェビナー No.139687

2023/09/19 〜 2023/11/21 | 11:00-16:30

セミナー「信頼性基準適用試験【基礎+新チェックリスト】コース」の...

本講座は ・Aコース【新適合性書面調査チェックリスト】 ・Bコース【信頼性基準適用(基礎)編】 の両方の受講になります。

ウェビナー アーカイブ No.128976

2023/11/21 | 12:30-16:30

セミナー「~ケーススタディー付き~ PMDAから高評価が得られるメデ...

本年春に、初級~中級を対象としたメディカルライティングのセミナーを開催しましたところ、大変好評で、多数の聴講者から、中級や中級以上を対象としたメディカルライティングに関するセミナーを続編として是...

ウェビナー アーカイブ No.142133

2023/10/30 〜 2023/11/22 | 10/30 10:30~16:30

<粘弾性挙動からプラスチック成形品の残留応力を紐解く!>粘弾性挙...

プラスチックの最も重要な粘弾性挙動の解釈法とその利用法、粘弾性挙動に伴う残留応力の発生メカニズム及び解放メカニズムを説明します。さらに、時間-温度換算則の誘導方法とこの換算則を用いた残留応力の解...

ウェビナー アーカイブ No.142229

2023/11/24 | 11:00-16:00

セミナー「グリコシル化パターンの違い及びアグリコシル化が抗体の生...

抗体はグリコシル化パターンの違い及びアグリコシル化により生物活性、安定性、PK及び安全性が影響を受ける場合があります。これらの知見はより有効で安全な抗体医薬品を開発するための手がかりとなるもので...

ウェビナー No.139714

2023/11/27 | 13:00-16:30

セミナー「治験総括報告書及びCTD 2.5の効率的な作成法~いつ、何を、...

・治験総括報告書(CSR)を効率的に作成できる ・ICH E3ガイドラインの内容を熟知できる ・報告書の中で効果的な図表の使い方が分かる ・CTD(ICH M4)ガイドラインについて理解で...

ウェビナー No.139556

2023/11/27 | 13:00~16:30

C231114:治験総括報告書及びCTD 2.5の効率的な作成法~いつ、何を、...

まず、第一部で治験総括報告書(CSR)ガイドライン(ICH E3)を基に、 試験方法と結果・考察の効率的な作成法について具体的な事例をあげ、 CSR作成に必要なスキルについて解説したい。 ...

ウェビナー アーカイブ No.139806

2023/11/27 | 12:30-16:30

セミナー「臨床試験を成功に導くためのサンプルサイズ設定のポイント...

臨床試験において統計学がどのような役割を担っているのかを整理し、事前にサンプルサイズ設計を実施する理由について、統計的検定との関係を踏まえて解説する。  無料で使える統計ソフトEZRを用いなが...

ウェビナー No.139760

2023/11/28 | 10:30-17:00

セミナー「新製品開発に役立つ信頼性設計・評価と加速試験の進め方」...

日本の製品やサービスの信頼性の高さは、ハードウェア、ソフトウェアを問わず世界的な評価を受けています。信頼性の高さは、日本では当たり前と思われていましたが、近年は使い方が多様化し、信頼性をより向上...

ウェビナー No.145987

2023/11/28 | 10:00〜16:30

OOS/OOT事例から学ぶOOS/OOTの正しい理解と判断のポイント ~安定性...

逸脱/OOS/CAPAの仕組み,PMDA/FDAの査察,製造で品質を造り込む方法,事例から学ぶ医薬品製造所における注意点について,具体的に分かりやすく解説する特別セミナー!!

ウェビナー No.139563

2023/11/28 | 10:30~17:00

B231118:新製品開発に役立つ信頼性設計・評価と加速試験の進め方

日本の製品やサービスの信頼性の高さは、ハードウェア、ソフトウェアを問わず世界的な評価を受けています。信頼性の高さは、日本では当たり前と思われていましたが、近年は使い方が多様化し、信頼性をより向上...

ウェビナー No.142793

2023/11/28 | 10:30~17:00

新製品開発に役立つ信頼性設計・評価と加速試験の進め方【提携セミナ...

この講座では実務者を対象に、信頼性と加速試験の考え方について基本的なモデルとデータ解析方法を交えて解説し、実際の進め方や注意すべきポイントについて紹介します。

ウェビナー No.144858

2023/11/29 | 13:00-16:00

【防水設計初級】 『電子デバイスの防水設計技術の基礎と設計のポイン...

スマートフォンを中心とした電子機器への防水機能付与は一般的になりつつあります。その恩恵は電子基板の保護やその故障率の低下など製品品質、品位の向上につながります。求められる防水規格・試験は製品毎で...

ウェビナー アーカイブ No.139732

2023/11/29 | 12:30-16:30

セミナー「食品賞味期限の科学的根拠のある具体的設定手法」の詳細情...

開発・品質管理部門で賞味期限を設定するためには、科学的根拠とその妥当性が重要となる。  実際には食品の劣化を速める加速試験が用いられるが、この加速試験の結果を解析するためにアレニウス式を利用す...

ウェビナー No.142879

2023/11/29 | 12:30~16:30

食品賞味期限の科学的根拠のある具体的設定手法【LIVE配信】 | 株式会...

開発・品質管理部門で賞味期限を設定するためには、科学的根拠とその妥当性が重要となる。  実際には食品の劣化を速める加速試験が用いられるが、この加速試験の結果を解析するためにアレニウス式を利用す...

ウェビナー アーカイブ No.139569

2023/11/29 | 10:30~16:30

C231125: 医薬品製造における洗浄バリデーション(DHT,CHT,WCL設定...

cGMPに「医薬品の製造装置は、製品の安全性、本質、力価、品質または純度を劣化させるような汚染を防止するため、適切に洗浄されたければならない。」とある。 更にICH Q7 12章に、「共用設備...

ウェビナー No.139724

2023/11/30 | 10:0-16:30

セミナー「FPC(フレキシブル配線板)の市場動向と技術トレンド」の詳...

スマートフォンに代表されるモバイル機器は、高性能・高機能化と同時に、軽量・薄型化を求められている。その為にデバイス・電子部品の高機能・小型・薄肉化やプリント配線板の薄肉・高機能・高密度配線化への...

ウェビナー No.140299

2023/11/30 | 13:30~16:30 

よく分かる! 品質管理担当者のための微生物の分離・培養・同定の基礎...

日頃品質管理で微生物検査を行っているものの,技術や知識面で不安を感じていませんか? 本セミナーは,検査手法は習得しているものの知識不足を感じている方や微生物検査の経験が浅い方向けの講座です。 ...

アーカイブ No.144496

2023/11/21 〜 2023/11/30

医療機器開発における生物学的安全性評価の進め方と日米欧の要求事項...

☆試験を実施する時の注意点や生物学的安全性の評価などわかりやすく解説いたします!

ウェビナー No.121293

2023/11/30 | 13:30-16:30

セミナー「よく分かる! 品質管理担当者のための微生物の分離・培養・...

日頃品質管理で微生物検査を行っているものの,技術や知識面で不安を感じていませんか? 本セミナーは,検査手法は習得しているものの知識不足を感じている方や微生物検査の経験が浅い方向けの講座です。 ...