企業向けウェビナー検索
登録件数:144,663件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.150860

2024/02/13 | 13:00-17:00

医療機器設計開発におけるリスクマネジメント(ISO14971)の具体的な実...

医療機器には何がしかのリスクが潜んでいます。医療機器事故は、ユーザの意図した利用と設計者の思想のギャップによって起こるとされています。  医療機器企業にとって、リスクを管理することは非常に重要...

ウェビナー No.150862

2024/02/13 | 10:30-16:30

医薬品・医療機器分野の品質保証に必要な統計の基礎と応用シリーズ【...

*本講座はシリーズ第1回「統計の基礎(共通講座)」程度の予備知識を前提としています。 GMP/GQPを効果的に進めるには、製造工程の理解が不可欠です。実際PIC/Sガイドラインでも、プロセスバ...

ウェビナー No.150865

2024/02/14 | 11:00-12:00

マイクロピペットの正しい使い方 基礎編【2/14(水)11:00開催オンライ...

バイオ、ライフサイエンス分野で実験される方には一番身近な実験機器の一つであるマイクロピペット。 基本的な使い方と、精確な(正確かつ精密な)分注を行う方法についてご紹介します。初心者の方はもちろ...

ウェビナー No.150863

2024/02/14 | 13:00-17:00

トランスオミクス・ビッグデータAI時代における次世代ゼブラフィッシ...

2000年頃から17社のゼブラフィッシュ創薬支援CROが世界で続々と創業され、さらに多数のゼブラフィッシュ創薬ベンチャーが米国での臨床試験に突入している。またグローバルにはゼブラフィッシュ創薬の...

ウェビナー No.147761

2024/02/14 〜 2024/02/15 | 2/14 13:00~17:00 2/15 9:30~17:00

製剤設備エンジニアリング基礎講座 =無菌製剤/固形製剤/連続生産の製...

製剤設備エンジニアリング基礎講座 =無菌製剤/固形製剤/連続生産の製造設備構築のための基礎と応用=、日本工業出版が主催する技術セミナーの公式ページです。2023年8月25日PIC/S-GMPガイ...

ウェビナー No.146505

2024/02/15 | 12:30~16:30

医療機器プロセスバリデーションの進め方と統計的手法及びそのサンプ...

本セミナーではISO 13485:2016の要求事項に基づいた、医療機器のプロセスバリデーションの実施方法 統計的手法及びそのサンプルサイズの計算の仕方について説明する。但し、ソフトウェアバリデ...

ウェビナー No.146504

2024/02/15 | 12:30~16:30

医薬ライセンス2402 | 株式会社R&D支援センター | PTJ WEB展示場 | P...

新製品の導入、導出に係る提携機会環境は厳しさを増してきているが、当該機会を上手く捉え交渉し、契約まで漕ぎつけるにはどうすれば良いか、また後日トラブルを起こさせないための契約の条文はどうすれば良い...

ウェビナー No.150867

2024/02/15 | 13:00-16:30

サステナビリティ・ESGリスク管理・開示の最新実務 | 株式会社情報機...

近年、サステナビリティ/ESGのリスク管理・開示に関する法規制が国内外で急速に導入されており、日本企業にも対応が求められています。  情報開示に関しては、2023年6月にISSB(国際サステナ...

ウェビナー No.150868

2024/02/15 | 13:00-16:30

サステナビリティビジネスを実現するためのLCA(ライフサイクルアセス...

カーボンニュートラルをはじめとして企業における「サステナビリティの実現」は必須要件の時代となりました。しかし温室効果ガス(GHG)をはじめとした環境負荷は目には見えないため、ライフサイクルアセス...

ウェビナー No.150870

2024/02/15 | 11:00-12:00

マイクロピペットの正しい使い方 応用編【2/15(木)11:00開催オンライ...

それぞれの公称容量のピペットにおいて、最小計量値は何µLからお使いでしょうか? それはなぜか、あるいはその範囲で本当によいでしょうか? 天びんでは一般的となった「不確かさ」をピペットにも応用...

ウェビナー No.147858

2024/02/16 | 10:30~16:30

工場における画像認識AIの自社開発とその実装の進め方 | 株式会社技術...

近年、多彩なアプリケーションに必要な技術として実用化が進んでいる画像認識技術に関して、カメラによる画像の撮影から、機械学習技術やディープラーニングの活用まで基礎から説明致します。具体的には、光学...

ウェビナー No.151093

2024/02/16 | 13:00 ~ 16:30 

セミナー「高品質の製剤設計および品質確保を指向したQuality by Des...

製剤開発に関するガイドライン(ICH Q8)および品質リスクマネジメントに関するガイドライン(ICH Q9)の骨格であるQuality by Design(QbD)とデザインスペース(DS)に基...

ウェビナー No.150874

2024/02/16 | 13:00-16:00

ELISAの基本原理、ELISA法・超高感度化、分析法バリデーションの具体...

■講座のポイント  生体内で測定したい分子に核酸やタンパク質などがある。核酸はPCR法によって容易に測定できる。しかし、生体内で主に働くのは「タンパク質」であり、タンパク質こそ極微量でも検出し...

ウェビナー No.150872

2024/02/16 | 13:00-17:00

医療機器設計開発におけるユーザービリティエンジニアリング(IEC6236...

医療機器企業は、2024年3月31日までに、JIS T 62366-1:2022 「医療機器-第1部:ユーザビリティエンジニアリングの医療機器への適用」へ適合しなければなりません。  ユーザビ...

ウェビナー No.150877

2024/02/19 | 13:00-17:00

新医療機器の企画開発から薬事承認申請までの各段階におけるメディカ...

■講座のポイント  新医療機器の開発企画から薬事承認申請に至るまでの各段階において、規制当局(医薬品医療機器総合機構、PMDA)との対面助言相談の活用と相談資料の提出が必要となります。この各段...

ウェビナー No.150879

2024/02/19 | 13:00-17:00

中国・台湾における新規化学物質規制の運用状況+PFAS(有機フッ素化合...

中国の新規化学物質に関しては、2021年1月に『新化学物質環境管理登記弁法』(12号令)が施行されてから3年が経過し、備案で申請できるポリマーの要件、当局からの補正要求への対応、および既存化学物...

ウェビナー No.146507

2024/02/19 | 10:30~16:30

HPLC(高速液体クロマトグラフィー)実務講座【LIVE配信】 | 株式会社...

高速液体クロマトグラフィー(HPLC)を日常分析で使いこなせるようになるには、装置の操作に熟練することに加えて、HPLCに関する基礎的な知識や手順書や試験法などに書かれていない実践的な知識をしっ...

ウェビナー No.150881

2024/02/20

改正薬機法をふまえたパテントリンケージを考慮した医薬品特許戦略 |...

近年、知的財産の重要性が高まる中、特許戦略が高度化・複雑化する傾向にあります。とくに、医薬品分野においては、薬機法(医薬品医療機器等法)が特許実務に影響を与える事例が目立っており、薬機法の実務を...

ウェビナー No.146510

2024/02/20 | 12:30~16:30

スキンケア化粧品の処方設計 入門講座【LIVE配信】 | 株式会社R&D支援...

化粧品の中でもスキンケア製品は肌の健康と美しさを維持するために毎日使用されるものです。また、法的な規制はあるものの、肌トラブルの改善や美白、アンチエイジングなどのより美しくなりたいという消費者の...

ウェビナー No.150883

2024/02/20 | 10:30-16:30

プラスチックの使用規制に関する国内外の最新動向と実務対応 | 株式会...

☆昨今、海洋プラスチック問題や気候変動問題は深刻化を増し、  社会的責任としての環境配慮型経営は、益々重要な意味を持ってきています。 ☆本講座では、国内外各国の現況と政策・施策等を網羅した上...