企業向けウェビナー検索
登録件数:48,564件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.35955

2022/09/26 | 10:00-16:00

セミナー「ホットランナー入門」の詳細情報 - ものづくりドットコム

省エネ 射出成形でランナーを全く出さない方法がランナーレス成形です。今はランナーをホットで成形するのでホットランナー成形で、省材料、省エネルギーに効果があると言われて来て50年以上経過して...

ウェビナー No.34192

2022/09/29 | 11:00-12:00

晶析基礎セミナー

晶析の基礎を学び、そこから晶析プロセスを最適化するためのアプリケーション事例をご紹介する1時間のオンラインセミナーです。 プログラム 晶析の基礎 溶解度・過溶解度とは 核化/成長のパ...

ウェビナー No.35462

2022/09/30 | 13:00-16:00

セミナー「医薬品・原薬製造プロセスにおけるGMPに対応のフロー合成/...

フロー・マイクロ合成技術を用いた原薬製造の連続化に関する最新事例を紹介する。現在のPMDAが出している連続生産に関するガイドラインも解説するとともに、連続生産設備を設計するうえでの最新情報も紹介...

ウェビナー No.43937

2022/09/30 | 10:30-16:40

セミナー「酸化ガリウムの基板製造・薄膜結晶成長技術およびパワーデ...

~期待を集めるGa2O3デバイスの基礎から開発事例、課題・展望を解説~ ~さらに、新規材料、二酸化ゲルマニウム(GeO2)の可能性も解説~ 次世代のパワー半導体として注目と期待を集める酸...

ウェビナー No.35303

2022/10/07 | 10:30-16:30

セミナー「半導体プロセス技術の基礎とノウハウおよびトラブル対策」...

近年、世界の半導体市場は急速に拡大しており、高機能デバイスの製造プロセスは高い技術水準と競争力が求められています。これらのプロセス技術の基礎を幅広く理解することにより、各種トラブルへの対処およ...

ウェビナー No.35245

2022/10/12 | 10:30-16:00

セミナー「晶析操作の基礎と結晶品質制御、スケールアップおよびトラ...

単位操作の中でも特に晶析操作は理論と実際の現象が一致しないと感じられ、経験と勘に頼ることが多い単位操作の代表的なものといえる。そのため品質、生産性や経済性が損なわれる事態が多く発生し、手間のかか...

ウェビナー アーカイブ No.36873

2022/10/12 | 10:30~16:30

食品における“ガラス化・ガラス転移”のメカニズム・制御方法と製造...

固体食品は大部分が非晶質(結晶の様な秩序構造を持たない状態)であり、温度や水分の変化によってガラス-ラバー転移(ガラス転移)します。ラバー状態の食品は柔らかいのに対し、ガラス状態の食品は硬い性質...

ウェビナー No.50769

2022/10/13 | 10:30-16:30

セミナー「ミストCVD技術の詳細と酸化ガリウムの結晶成長・薄膜形成技...

ミスト流を利用した機能膜作成手法に関して、経緯、歴史、作製膜の特性、デバイス、ミストCVDに関する物理、次世代へ向けた開発の方向性等、詳しく説明します。 酸化ガリウムのデバイスを作製する...

ウェビナー No.35176

2022/10/13 | 10:30-16:30

セミナー「テラヘルツ波の基礎・各種応用事例・今後の展望」の詳細情...

光波と電波の境界に位置し、両者の特性を併せ持つテラヘルツ波は、これまで利用されてきた電磁波と異なるユニークな特徴を多く有している。近年、様々なテラヘルツ装置が市販され、各種ユーザーの応用展開や企...

ウェビナー No.33027

2022/10/14 | 13:00-15:30

セミナー「核剤(結晶核剤)の基礎と最適使用法・選択のポイント」の...

核剤(結晶核剤)は結晶性高分子の結晶化を促進する添加剤であり、高分子に少量添加することで生産性(成形性)の改善や力学物性、透明性の向上が期待される。ポリプロピレン(PP)を中心に使用量は増加して...

ウェビナー No.34862

2022/10/18 | 10:30-16:30

セミナー「溶融紡糸技術の基礎と応用,及び高性能・高機能繊維(スーパ...

溶融紡糸繊維の代表であるポリエステル、ナイロンを中心に、製造方法、繊維の特徴及び用途展開の状況を紹介します。そして、繊維製品の高付加価値化を目指して開発されてきた衣料用高機能・高感性繊維技術、産...

ウェビナー No.49757

2022/10/18 | 13:30-16:30

セミナー「粉砕によるメカノケミストリーの基礎と応用」の詳細情報 -...

固体の粉砕を経験されておられる技術者・研究者が抱える課題の一つは、乾式並びに湿式粉砕操作の過程での様々なトラブルである。それは固体の粉砕を継続することによる微粒子凝集(逆粉砕)、特性変化、周囲物...

ウェビナー アーカイブ No.34866

2022/10/18 | 10:30-16:30

セミナー「結晶品質を晶析操作で思い通りに作り込むためのポイント」...

合成の後に「再結晶」や「再沈」操作が分離精製のために実施されますが、その際のレシピの少しの違いが、純度に影響したり、固液分離の困難さに影響したりします。実は、「再結晶」や「再沈」にもテクノロジー...

ウェビナー No.49808

2022/10/18 | 10:30~16:30

セラミックスの成形、焼結プロセスと 微構造の制御技術

バルクセラミックスでの機械特性の向上、また機能発現や機能性向上には、それぞれの機能や特性に合わせた微構造(密度、粒径、結晶配向、粒界制御、細孔構造)の作り込みが必要となる。本講座においては、スラ...

ウェビナー No.49749

2022/10/25 | 10:30-16:30

セミナー「高分子材料の結晶化度測定と分子構造解析およびその応用」...

高分子材料は工業用途、日常用途として幅広く用いられている。しかし新規材料を開発するときあるいは材料の物性改善を行う時には、開発方針を立てる必要があります。そのためには詳細な分子構造解析を行う必...

ウェビナー No.50972

2022/10/27 | 13:00-15:00

セミナー「NMR分析による高分子材料の構造・ダイナミクス解析と物...

核磁気共鳴(NMR)法は高分子の分析になくてはならない方法の一つですが、今なお発展を続けており、関連知識の獲得は際限がなく、且つ専門レベルも決して低くありません。したがって。スキルアップに不安や...

ウェビナー No.51011

2022/10/28 | 13:00-16:30

セミナー「『製剤・製造』に特化した医薬品モダリティの特許動向と特...

近年、医薬品モダリティとして、抗体医薬、核酸医薬、中分子医薬、低分子医薬などの研究開発が推進されています。最近では、いよいよ実用化の段階に至り、医薬品モダリティに関する「製剤・製造」の研究開発が...

ウェビナー No.43327

2022/10/28 | 10:00-16:00

セミナー「プラスチック加工の基礎と成形不良対策を学ぶ」の詳細情報...

多くの企業ではベテラン技術者から若手への技能承継に直面していますが、日々の仕事に追われて、しっかりと技術を学ぶことができていません。若手の技術者を育成していくことは、製造メーカーにとって最も大...

ウェビナー No.48454

2022/10/31 | 13:30-16:30

セミナー「無機蛍光体の基礎と製造方法および今後の展望」の詳細情報...

LED、ディスプレイや照明で使用されている無機蛍光体について、基礎的な知識と合成手法について解説する。これまでに開発されてきた実用蛍光体を例に挙げながら、開発設計に必要な理論や求められる製品の特...

アーカイブ No.34864

2022/10/20 〜 2022/10/31

セミナー「結晶品質を晶析操作で思い通りに作り込むためのポイント【...

合成の後に「再結晶」や「再沈」操作が分離精製のために実施されますが、その際のレシピの少しの違いが、純度に影響したり、固液分離の困難さに影響したりします。実は、「再結晶」や「再沈」にもテクノロジー...