企業向けウェビナー検索
登録件数:48,564件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.43203

2022/09/27 | 13:30~16:30

テラヘルツ波技術の基礎と応用

 近年,テラヘルツ波と呼ばれる約0.3~10THz(波長1mm~30μm)の電磁周波数帯の光源開発とその応用開拓が急速に進んでいます.この帯域は電波と光波の中間に位置しており,電波のように紙,プ...

ウェビナー No.35467

2022/09/29 | 10:30-16:30

セミナー「粉体物性の実用的な測定法および付着・凝集性と流動性の評...

近年,粉体を扱う分野では,原料粉体の微細化,高機能化の傾向が強くなっている。それに伴い付着性・流動性に関わるトラブルが急増しており,経験や勘による操作が追いつけなくなっている。また,粉体を調製す...

ウェビナー No.48815

2022/09/29 | 10:30~16:30

粉体物性の実用的な測定法および付着・凝集性と流動性の評価

近年,粉体を扱う分野では,原料粉体の微細化,高機能化の傾向が強くなっている。それに伴い付着性・流動性に関わるトラブルが急増しており,経験や勘による操作が追いつけなくなっている。また,粉体を調製す...

ウェビナー No.50671

2022/09/30 | 12:30-16:35

セミナー「シリコン系負極を用いたリチウムイオン二次電池の課題とサ...

★リチウムイオン二次電池の開発設計、製造技術に従事した経験のある講師が、どのようなバインダーが適切なのかケイ素粉体を活物質として使用した負極の評価事例について紹介! ★あわせて、ケイ素粉体を活...

ウェビナー No.43213

2022/09/30 | 10:00~16:30

粉体トラブルの原因と予防・対策

 粉体を扱う場合のトラブルはさまざまである。本講でとりあげる粒子の付着・凝集,塊を生じる固結,一カ所にとどまる滞留(残留),貯槽や配管での閉塞および摩耗はその代表である。まず,粉体を扱う上での基...

ウェビナー No.47081

2022/09/30 | 12:30-16:35

シリコン系負極を用いたリチウムイオン二次電池の課題とサイクル特性...

Si系負極が期待されている背景には、既に現行液系リチウムイオン電池の容量が限界に近づいているという理由がある。当然、全固体電池を筆頭に、幾つかの次世代二次電池が「ポスト・リチウムイオン電池」とし...

ウェビナー No.50176

2022/10/06 | 12:30-16:30

Q&A形式で学ぶ 「造粒」のトラブル事例とその対応策

本講演では、はじめに各種造粒法と造粒物の特性について解説する。そして、攪拌造粒、流動層造粒、押出し造粒、乾式造粒等に関して、造粒メカニズムとトラブル対策(缶体壁面への粉体の付着など)、それぞれの...

ウェビナー No.48441

2022/10/19 | 10:30-16:30

セミナー「インクジェットインクの設計と求められる物性」の詳細情報...

40年の歴史があるインクジェットインク技術。家庭用プリンタ、オフィスプリンタ用のインクについては、完成度が高まり、成熟してきた感がある。現在は、大市場が期待できる商業印刷(オフセット紙、軟包装...

ウェビナー No.49810

2022/10/19 | 10:30~16:30

インクジェットインクの設計と求められる物性

40年の歴史があるインクジェットインク技術。家庭用プリンタ、オフィスプリンタ用のインクについては、完成度が高まり、成熟してきた感がある。現在は、大市場が期待できる商業印刷(オフセット紙、軟包装、...

ウェビナー No.33025

2022/10/20 | 12:30-16:30

セミナー「造粒・打錠のトラブル対策 / 効率的なスケールアップ手法」...

錠剤化において、重要な製剤技術は造粒、粉体の圧縮等である。本講演では、造粒および打錠、それぞれのプロセスに分けて、各工程における製剤化技術の基礎とトラブル対応に関して解説する。造粒工程で、原薬物...

ウェビナー No.34761

2022/10/21 | 12:30-16:15

セミナー「シランカップリング剤の反応メカニズムと反応状態の分析法...

シランカップリング剤の基本的な使いこなし方から、処理状態を分析する方法まで解説! ~作用機構、粉体処理、樹脂改質、被処理材表面の状態評価など~ シランカップリング剤 分析 ...

ウェビナー No.48212

2022/11/16 | 10:30-16:30

「環境対応型塗料と塗装技術」

コーティング材料(塗料)は流動状態で被塗物を覆い、付着、固化します。近年、塗膜形成時に大気中に飛散する有機溶剤成分(VOC)が光化学スモッグや大気汚染の原因物質であることがわかり、VOCを削減...

ウェビナー No.43875

2022/11/24 | 12:30-16:30

セミナー「シランカップリング剤による表面処理技術」の詳細情報 - も...

シランカップリング剤は従来から無機・有機材料界面でのぬれ、接着性、相容性向上のために広く使われており、さらに近年ではナノスケールで均一化された無機・有機コンポジット/ハイブリッド系材料開発に不可...

ウェビナー No.24293

2022/12/02 | 10:00~16:30

粉体を扱うための技術 入門

 粉体をトラブルなく取り扱う技術をつかんでいただきます。まず、付着、固結、閉塞、残留、摩耗などのトラブルがどうして発生し、どう防止すればよいのか、などを含めて粉を扱う基本的で大事なコツを解説しま...

アーカイブ No.11267

セミナー「静電気の基礎と化学工場の静電気事故防止講座【オンデマン...

実験を通して理解を深め、静電気事故ゼロの組織をつくる化学工場において、静電気爆発・静電気着火など、出火・火災の原因となる静電気。具体的な対策や現場作業者への教育などに明確なガイドラインがなく、毎...

アーカイブ 視聴無料 No.10054

粒子挙動解析ソフトウェアEDEMによる粉体処理プロセス最適化へのアプ...

製薬、食品、化学薬品等の業界における粒状材料の取り扱いについて、粒子挙動解析ソフトウェアAltair EDEMを用いた粉体処理プロセスに関するシミュレーションと導入事例をご紹介します。 セミナ...

アーカイブ 視聴無料 No.10052

機構解析ユーザーのためのDEM(離散要素法)活用ウェビナー

岩や土などを掘削・運搬する建設機械や、砂地を走行する車両、薬剤の混合、梱包設備など、粉体・バルク材と干渉する製品の設計において、動的性能や荷重の評価にお困りではありませんか? 本ウェビナーでは...

アーカイブ No.19360

【オンデマンド:tdo2020061901】化学工場の静電気事故防止ノウハウ【...

Ⅰ.静電気事故例と可燃性物質の特性 1.静電気事故例とそれぞれの事故解析 2.特性要因図から読み解く事故の本当の原因 3.放電による着火の仕組み 4.ガス、蒸気、粉体の着火の危険性 5...

アーカイブ 視聴無料 No.31816

【流機エンジニアリング 環境セミナー】排水ゼロに挑戦! - YouTube

企業の環境問題対応が問われる昨今、多くの工場で課題となる”排水処理”。 きれいな地球を未来に届けるメーカー・流機エンジニアリングは、 「膜+粉体」の最新技術で工場排水の課題を解決。 工...

アーカイブ 視聴無料 No.6510

常時開催中

(終了しました)アントンパールの粉体特性入門セミナー 全6回 | 株式...

株式会社アントンパール・ジャパンのニュース。(終了しました)アントンパールの粉体特性入門セミナー 全6回【第1回 簡単かつ高精度な粉体粒子の真密度測定の基礎】 粉体粒子からフィルム・フォーム材等...