企業向けウェビナー検索
登録件数:144,684件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
アーカイブ No.145800

2024/01/31 〜 2024/02/14

治験薬GMP 入門講座【アーカイブ配信】 | セミナーのことならR&D支援...

市販医薬品の有効性、安全性および品質の確保を目的として、米国行政府は、世界で初めてGMPを法制化した(1963年)。他方、治験薬GMPについては、「GMPは、人又は動物に投与される全てのDrug...

ウェビナー No.151442

2024/02/14 | 13:00-17:00

トランスオミクス・ビッグデータAI時代における次世代ゼブラフィッシ...

☆国内外(主に日本/米国/欧州)におけるゼブラフィッシュ創薬の現況を踏まえて、 医薬品開発やヒト疾患研究への応用等、最新情報と共にお届けいたします!

ウェビナー No.150863

2024/02/14 | 13:00-17:00

トランスオミクス・ビッグデータAI時代における次世代ゼブラフィッシ...

2000年頃から17社のゼブラフィッシュ創薬支援CROが世界で続々と創業され、さらに多数のゼブラフィッシュ創薬ベンチャーが米国での臨床試験に突入している。またグローバルにはゼブラフィッシュ創薬の...

ウェビナー No.151015

2024/02/15 | 12:30 ~ 16:30 

セミナー「医療機器プロセスバリデーションの進め方と統計的手法及び...

本セミナーではISO 13485:2016の要求事項に基づいた、医療機器のプロセスバリデーションの実施方法 統計的手法及びそのサンプルサイズの計算の仕方について説明する。但し、ソフトウェアバリデ...

ウェビナー No.146505

2024/02/15 | 12:30~16:30

医療機器プロセスバリデーションの進め方と統計的手法及びそのサンプ...

本セミナーではISO 13485:2016の要求事項に基づいた、医療機器のプロセスバリデーションの実施方法 統計的手法及びそのサンプルサイズの計算の仕方について説明する。但し、ソフトウェアバリデ...

ウェビナー No.150226

2024/02/16 | 13:00-17:00

医療機器ユーザービリティ(IEC62366-1)・解説セミナー

 医療機器企業は、2024年3月31日までに、JIS T 62366-1:2022 「医療機器-第1部:ユーザビリティエンジニアリングの医療機器への適用」へ適合しなければなりません。  ユーザ...

ウェビナー No.151467

2024/02/16 | 13:00-17:00

医療機器設計開発におけるユーザービリティエンジニアリング(IEC6236...

本セミナーでは、米国FDAの要求事項およびIEC62366-1:2015の要求事項を分かり易く解説いたします。またユーザビリティエンジニアリング実施のためのSOPの作成方法についても解説いたします。

ウェビナー No.150872

2024/02/16 | 13:00-17:00

医療機器設計開発におけるユーザービリティエンジニアリング(IEC6236...

医療機器企業は、2024年3月31日までに、JIS T 62366-1:2022 「医療機器-第1部:ユーザビリティエンジニアリングの医療機器への適用」へ適合しなければなりません。  ユーザビ...

ウェビナー 視聴無料 No.150494

2024/02/19 | 13:00~17:00

食品包装をめぐる国内外法規制の最新動向と企業の対応・留意点 [講習...

日本は、2020年6月に導入したPLを早くも年内に改正が告示予定である。重複・類似物質の統合や天然高分子物質(デンプン等)の除外等により、PLは4つから2つに集約される。又、モノマーのコード化に...

ウェビナー アーカイブ No.148404

2024/02/09 〜 2024/02/19 | 2/9 10:00~17:00

カテゴリ8&9連絡会 環境セミナー 2023(Zoomウェビナー)|JEMIMA...

本セミナーは、活動の一環として、様々な化学物質規制の現状を聴講者の皆様と共有すべく、各規制や各国・地域に精通されておられる方々を講師にお迎えし、最新の規制動向や取り組みに関してご講演いただきます...

ウェビナー No.150146

2024/02/20 | 14:00〜16:30

表明保証条項を巡る現状 〜近年増加する国内外の紛争事例を踏まえた契...

M&Aの契約書等で定められる表明保証条項は、わが国でもすでに定着しており、皆様におかれても日常的に取り扱う条項となっているものと存じ上げます。 米国では、表明保証条項を巡って古くから数多くの裁...

ウェビナー No.148323

2024/02/21 | 13:30~17:00

防爆化方策の進むべき方向 概要とお申込み (2024年2月21日 開催) | ...

防爆化方策の進むべき方向、日本工業出版が主催する技術セミナーの公式ページです。円安や国際情勢の不安定化により、これから先何年かは製造業の日本回帰、また、海外事業者は日本への投資を促進させるものと...

ウェビナー No.150248

2024/02/22 | 9:30-12:30

医療機器FDA規制|薬事申請戦略とアメリカ医療保険制度|ビジネス成功...

【2024年2月22日(木)開催セミナー】医療機器のFDA規制最新情報・申請戦略と医療保険制度-アメリカでの医療機器ビジネス成功のためのノウハウ- 本セミナーは、これまで医療機器メーカーのFD...

ウェビナー No.149933

2024/01/29 〜 2024/02/22 | 1/29 13:00~16:30

B240189:国内外における食品用容器包装および器具・接触材料の法規制...

国内外で急ピッチで法規制の整備と実施がすすむ食品包装材料・接触材料に関わる企業の方は是非 プラスチック用樹脂、フィルム、インキ、ゴム、紙、金属、印刷・コーティング材料、、、、 食品用器具及び...

ウェビナー No.150253

2024/02/26 | 10:30-16:30

CSV/ERES/DIの基礎・実務対応【Zoomセミナー】

2024年2月26日(月)開催「Zoomによるオンライン」セミナー。日米欧の最新要求事項と共に学ぶ!CSV(コンピュータ化システムバリデーション)/ER/ES(電子記録・電子署名)/DI(データ...

ウェビナー No.149205

2024/02/26 | 10:30~16:30

スプレッドシートの効率的バリデーション実務とデータインテグリティ...

本講座では、米国情報公開法(FOIA)にもとづきFDAへ開示請求して入手した2,000件を越す生の査察指摘事例を交えてスプレッドシートの運用と管理を説明する。

ウェビナー No.150899

2024/02/26 | 10:30-16:30

CSV/ER/ES/DIへの具体的な基礎・実務対応 | 株式会社情報機構 | PT...

■講座のポイント  コンピュータ化システムバリデーション(CSV)の必要性を理解し、CSVにおけるグローバルスタンダードであるISPE GAMP 5と厚労省発出のコンピュータ化システム適正管理...

ウェビナー アーカイブ No.151347

2024/01/31 〜 2024/02/26 | 1/31 13:00~16:30

設計管理に関する要求事項及びリスクマネジメント手法、 ユーザビリテ...

設計開発に関する日本、米国、欧州の法的要求事項、設計開発の重要なプロセスである設計インプットの確立と利用すべきその手段、及び妥当性確認と関連するユーザビリティ手法について、具体的な事例をあげて解...

ウェビナー No.148284

2024/02/26 | 10:30~16:30

スプレッドシートの効率的バリデーション実務とデータインテグリティ...

・スプレッドシートの効率的なCSV実務を  ・CSVの基礎から入門者にも判りやすく解説する また、データインテグリティ指摘を受けやすいスプレッドシートについても解説する。 査察指摘の開...

ウェビナー アーカイブ No.149965

2024/01/31 〜 2024/02/26 | 1/31 13:00~16:30

C240130:設計管理に関する要求事項及びリスクマネジメント手法、ユー...

設計開発に関する日本、米国、欧州の法的要求事項と、設計開発の重要なプロセスである、リスクマネジメント手法を利用した設計インプットの確立、及びユーザビリティ手法を利用した設計バリデーションについて...