企業向けウェビナー検索
登録件数:27,928件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.3321

2022/01/17

違反事例で学ぶコンプライアンス基礎セミナー | 日本能率協会(JMAマ...

1)リスクマネジメントの視点から企業のコンプライアンスを研修します。 2)事業活動の中でよく聞く「法令用語」は“基礎のキ”から解説します。 3)過去に「違反事例」があった法令を中心に解説します。...

ウェビナー No.3196

2022/01/20

バイオプラスチックの特許出願動向とその傾向分析【Live配信・WEBセミ...

バイオプラスチックにおいては、ポリ乳酸や変性澱粉などのバイオマス由来の生分解性プラスチックの分野で、日本は世界でもトップクラスの産業競争力を有している。さらには、バイオプラスチックへの添加剤とし...

ウェビナー No.4416

2022/01/21

特許ライセンス契約の基礎知識と企業実務 ライセンス契約の基礎及び典...

企業の知財活動の中で取り扱う種々の契約の中でも、特許ライセンス契約は、経営ないし事業活動に対する影響の大きさや内容の複雑さ、締結過程における交渉事項の多様さ、法的な論点の難しさ等々、いずれの観点...

ウェビナー No.2807

2022/01/25

特許査定率UPに役立つ 特許の面接審査ノウハウと審査官に納得しても...

特許出願の審査が円滑かつ的確に進むようにするための有効な手続きとして、審査官との間で行われる「面接審査」が用意され、特許庁も「面接審査をご活用ください︕」と活用をすすめていますが、面接審査の実施...

ウェビナー 視聴無料 No.4569

2022/01/27

中国特許分析ウェビナー~最新知財政策動向&EV市場・特許分析...

サイエンビジップジャパンは特許をはじめとした知的財産に関連する総合的なサービスを提供いたします。日本、米国、中国、台湾などの国・地域にグローバル拠点を有しており、知的財産のプロフェッショナルとし...

ウェビナー 視聴無料 No.4906

2022/01/27

【知的財産活用セミナー】中国ビジネスセミナー:商標権について

■セミナー概要 中国は、知財訴訟の大国にもなっており、中国進出を目指す企業が安全に海外展開を図るために必要な知識を提供すべく、今回は中国における商標権について解説するセミナーを開催する運びとなり...

アーカイブ No.2733

2021/12/01 〜 2022/01/28

特許情報からみた 5G材料開発戦争[2021] |サイエンス&テクノロジ...

~5Gをトリガーに広がる電子部品材料の技術開発の動向~ FPCにFCCLなどのフレキシブルプリント基板、アンテナや反射板材料の動向は? 韓国・台湾・中国など台頭する外国企業の状況は? 5G/...

ウェビナー 視聴無料 No.9762

2022/02/02

ASEAN知財戦略セミナー|東京都知的財産総合センター

東京都知的財産総合センター 中小企業のASEAN各国への事業進出が進展、拡大しています。この事業進出に伴い、様々な知財リスクが顕在化しています。ASEANにおける知財リスクに対する戦略はどうあ...

ウェビナー No.8486

2022/02/08

知財が利益を生み出すための、「条件」作りと「仕組み」作り【会場/オ...

なぜ、貴社の知財は利益を生み出していると実感できないのでしょうか? それは、貴社が知財活用のための「条件」を満たしていないから、知財活用の「仕組み」がないから、だと思われます。世間では、「特許...

ウェビナー 視聴無料 No.9881

2022/02/10

コンテンツビジネスにおける基礎|東京都知的財産総合センター

 コンテンツを保護する知的財産権には著作権をはじめ商標、意匠あるいは不正競争防止法等があります。なかでも、著作権は特許等の産業財産権と異なり、複製権、公衆送信権、翻案権等の権利の束で構成され、著...

ウェビナー No.8484

2022/02/15

ケーススタディで学ぶ『著作権法』の基礎知識と実務対応のポイント【...

情報通信技術(ICT)の発達により、パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレット端末が日々のビジネスシーンに欠かせないツールとなっています。 一方、ICTの発達とこれらの機器の利用に伴い、第...

ウェビナー アーカイブ No.8094

2022/02/15

<知財部・研究開発部の方向け>契約実務の基礎と各技術契約のポイン...

知的財産部や開発部などの法務部門以外の部署が契約にかかわるケースが増えています。必要であれば、法務の専門家でなくとも、契約書の内容をチェックしなければなりません。そのためには、最低限の契約に関す...

ウェビナー No.9560

2022/02/15

「弁理士」資格の魅力とその実像 大学院における弁理士試験一部免除制...

KIT虎ノ門大学院イノベーションマネジメント研究科では、知的財産に関する充実した法律・実務科目及びそのマネジメントに関する科目を多数取り揃えて、いち早く新しい時代に対応できる人材を育成すべく実践...

ウェビナー No.10310

2022/02/17

内閣府/委員が最速で語る!「知財・無形資産ガバナンスガイドライン」...

■受講条件 ・経営者、企画担当役員、知財担当役員など企業の戦略立案・実行を担う方 ・上場企業およびIPO準備企業において広報・IR業務に携わっている方 ・知的財産や無形資産への投資や自社ビジネス...

ウェビナー No.9684

2022/02/17

セミナー「進歩性の意味、理解できていますか?」

技術者・研究者向け進歩性の意味 超入門特許に関してなんとなく知っているで済ませていませんか?知ってるつもりの特許シリーズLive配信セミナー(2)本当に進歩性という言葉の意味を理解できていますか...

ウェビナー No.9664

2022/02/21

セミナー「新規事業創出のための発想法と技術ロードマップの作成法と...

自社の事業の優位性を築く方法を分かりやすく解説します!セミナー修了後、受講者のみご覧いただける期間限定のアーカイブ配信を予定しております。 1.企業の使命は新規事業創出   1-1 イノベーシ...

ウェビナー No.8143

2022/02/21

スタートアップ企業と事業会社間における知財戦略・契約のポイント

かねてからの「オープンイノベーション」促進の流れに、コロナ禍における課題解決ニーズが加わり、自己の知的財産権の活用や他者の知的財産権の積極導入を検討する動きが強まっています。特に、事業会社等が革...

ウェビナー No.8243

2022/02/21

デジタル治療薬開発におけるエビデンス構築とその臨床試験の進め方

デジタル治療薬に求められるエビデンスのレベルとは? そのための臨床試験の組み立て方とは? 海外での価格設定の事例もふまえ、ビジネスとして成功させるためのポイントを学ぶ 【10:00~11:30...

ウェビナー No.8002

2022/02/21 | 13:00-16:00

共同研究契約等の契約実務の基礎とトラブル防止策

オープンイノベーションが社会に定着してきた中で、企業間あるいは大学・公的研究機関、外国企業、ベンチャー企業との共同研究はもはや日常となっているといっても差し支えありません。共同研究は、お互いが協...