企業向けウェビナー検索
登録件数:27,928件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.2950

2022/01/18

真空断熱材の基礎・入門およびナノ多孔質粒子による超寿命化・評価 |...

2050年にCO2総排出量を80%削減することを目指した研究開発を進めている。  住宅の省エネは今後ますます重要であり、断熱性能の向上を目指してナノ多孔質構造を持つセラミックス粒子を用いた真空断...

ウェビナー No.4965

2022/01/18

2022年1月18日(火)「再エネ×テクノブリッジ:registered: in 石川」開...

 石川県では、次世代産業 重点支援分野の1つに「エネルギー・脱炭素」を掲げ、洋上風力発電や水素の利活用に力を入れるなど、地域全体で再エネ導入の機運が高まっています。  再エネ×テクノブリッジ® ...

ウェビナー No.2344

2022/01/27

セミナー「省エネルギー窓としてのスマートウィンドウ技術および調光...

期待されるスマートウィンドウの種類・特徴と各技術調光ミラーの特徴と開発動向、応用可能性も丁寧に解説! ■窓ガラスの断熱性能・遮熱性能と省エネルギー効果 ■さまざまなスマートウィンドウ技術の事例 ...

ウェビナー No.2760

2022/01/28

約6時間で学ぶ、徹底学習!乾燥技術のすべて。 |サイエンス&テクノ...

■乾燥の基本知識、乾燥機・乾燥操作、評価、材料乾燥の考え方■ <プログラム> 1.乾燥はどのように進行するか?  1.1 乾燥による重量と温度の変化  1.2 定率(恒率)乾燥期間と減率乾燥...

ウェビナー No.1983

2022/01/28

セミナー「約6時間で学ぶ、徹底学習!乾燥技術のすべて。~Excelを使...

乾燥の基本知識、乾燥機・乾燥操作、評価、材料乾燥の考え方約6時間で速習!入門者にも基礎から実践までを速習で理解!Excelを使って評価しますので、自社または自分の業務への導入にも簡単です。実習に...

アーカイブ 視聴無料 No.4810

2022/01/05 〜 2022/01/31

経済産業省・文部科学省磁性材料・高効率モータープロジェクト【MagH...

NEDO、高効率モーター用磁性材料技術研究組合(MagHEM)と元素戦略磁性材料研究拠点(ESICMM)は、2021年12月1日に東京大学 伊藤謝恩ホール(本郷キャンパス)において磁性材料に関す...

ウェビナー 視聴無料 No.7862

2022/02/01 | 1日3回配信

WEBセミナー申し込み#11 - コンベヤの省エネ・エアーレス化に寄与する...

本セミナーでは、進化を続ける物流システムや働き方改革、リスクマネジメント、SDGsなど加速度的に変化する外部環境へ柔軟に対応するために、MDR式マテハンだからこそ「対応できる」、「成長できる」...

ウェビナー No.5558

2022/02/09 | 15:00-16:00

短繊維強化樹脂のマルチスケール解析

航空機や自動車などの輸送機器を皮切りに、家電などコンシューマ製品にいたるまで軽量化や省エネルギー化が進められています。そのアプローチとして金属部品の樹脂代替が注目されています。  そのためには成...

ウェビナー アーカイブ No.9340

2022/02/10

グリーン水素の動向と早期事業化

脱炭素の不可逆の潮流の中で、世界中で水素に対する期待が高まっている。2050年のカーボンニュートラル実現のため、省エネと再生可能エネルギーの活用が必須である。国内再生可能エネルギーは、主力エネル...

ウェビナー No.8165

2022/02/15

伝熱工学の基礎と応用展開

伝熱現象は熱エネルギーの移動現象であり、様々な工業機器のみならず、一般家庭にも広く見られる基本的な現象です。その現象の理解は産業界の技術者にとって、 製造プロセスの管理や熱制御、さらには省エネル...

ウェビナー No.8170

2022/02/15

車載パワーモジュールの実装技術と高放熱・耐熱性材料の設計

<10:30〜14:30>※途中、昼休み含む 車載パワーモジュールの実装技術と高分子材料の開発動向 横浜国立大学 高橋 昭雄 氏 【講座概要】 全世界の環境政策も大幅転換が予想され、CO2削...

ウェビナー No.9370

2022/02/16

加速信頼性試験の基礎と寿命予測・評価の実際

近年の電子機器商品は小型化・省エネ化を目指して搭載部品レベルでも微細加工した部品や超薄型部品が搭載されて います。従来よりパターンや素材間の電界強度が大きくなり、市場トラブルの増加が懸念され...

ウェビナー No.9655

2022/02/16

セミナー「乾燥技術入門」

乾燥原理、製品品質に及ぼす乾燥操作の影響、トラブルシューティングまで分かりやすく解説します! 乾燥操作は熱を与えて水分を蒸発させる点から相変化を伴う熱と物質の同時移動操作である。  先ず予備知...

ウェビナー No.10897

2022/02/17

令和3年度講演会「低炭素社会実現に向けたバイオ燃料の可能性」 ~...

陸内協が主催する令和3年度講演会を下記の要領にて開催します。  今年度は、低炭素なエネルギー資源として導入が進められている次世代バイオディーゼル燃料をテーマに、下記の要領で開催いたします。 カ...

ウェビナー No.6129

2022/02/18

自動車技術会:「電動化を加速する伝熱技術」

本シンポジウムでは,伝熱技術という観点から,熱マネージメント,電動化,モデルベース開発をキーワードに最新の技術取組を紹介します。将来の電気自動車に不可欠となる急速充電対応バッテリ冷却,パワエレ機...

ウェビナー No.8327

2022/02/18

バイオプラスチックにおける開発・製造・課題と用途展開・将来展望

プラスチックスの環境問題の現状と、 リサイクルやバイオマス利用の世界と日本の状況や 技術動向と最新トピックスについて 環境対応型素材として期待できるバイオマスアクリル樹脂の設計方法及び物性それら...

ウェビナー No.7489

2022/02/21 | 13:30-16:30

金属材料等の資源循環実現に向けたリサイクル技術の基礎・課題・展望...

 国土に拡散した廃製品を各種の制度や事業で収集しても、直ちに高度な再生資源とはならない。世界的な資源循環・カーボンニュートラル思想が進む中、金属については、高品位製品への再利用が可能な水平リサイ...

ウェビナー 視聴無料 No.8945

2022/02/22

令和3年度わかやま脱炭素経営セミナー(和歌山)

開催日時 令和4年2月22日(火) 13時30分~16時30分 場所 オンライン方式 (Microsoft Teams使用) 参加費 無料 定員 100名(要申込・申込先着順) 主催 和...

ウェビナー No.8487

2022/02/24

高電圧電動化モータ/パワーモジュールの絶縁性能と材料の評価・計測...

電力消費の50%以上がモータによるものであるため、世界的潮流である省エネ、脱炭素社会の構築のためにはその軽減が求められる。モータのインバータ駆動はそのキーテクノロジーである。電動化のコア・コンポ...

ウェビナー アーカイブ No.9505

2022/02/10 〜 2022/02/24

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴...

グリーン水素の動向と早期事業化 脱炭素の不可逆の潮流の中で、世界中で水素に対する期待が高まっている。2050年のカーボンニュートラル実現のため、省エネと再生可能エネルギーの活用が必須である。国内...