企業向けウェビナー検索
登録件数:144,930件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
アーカイブ No.98732

2023/05/25 〜 2023/05/31

エマルションの基礎知識と乳化安定性の評価技術【アーカイブ配信】 |...

本セミナーでは初めにエマルションの基礎を概説する。作出された乳化系は熱力学的には不安定なことから、混ざり合う前の2種類の液体に分離する。この分離に至るまでの主要なメカニズムを解説して、それぞれの...

ウェビナー No.111537

2023/06/08 | 10:30 - 16:30

「ポリマーアロイ」ポリマーアロイ、高分子、プラスチック、材料設計...

ポリマーアロイの定義など基礎的な内容から始める。そして、相溶性や熱力学といったポリマーアロイの物理や顕微鏡や散乱法を用いた構造解析について詳しく説明する。そしてポリマーアロイの材料設計について述...

ウェビナー No.110687

2023/06/08 | 10:30-16:30

セミナー「ポリマーアロイの物性と構造および材料設計 ~基礎的な内容...

新規高分子材料を開発する方法のひとつとして、2種類以上の高分子を複合化するポリマーアロイが挙げられる。 本講座では、ポリマーアロイの定義など基礎的な内容から始める。そして、相溶性や熱力学と...

ウェビナー No.110113

2023/06/12 | 13:00-16:30

セミナー「積層セラミックコンデンサ(MLCC)の設計、材料技術、開発動...

積層セラミックコンデンサ(MLCC)は積層セラミック電子部品の中でもっとも小型化、高性能化が進んでいます。この10年間で、MLCCの生産額は3倍近い成長を示しました。今後も、スマートフォーンの...

ウェビナー No.103253

2023/06/13 | 12:30-16:30

セミナー「分子動力学(MD)法の基本原理・具体的な技法から高分子材...

理論,実験に次ぐ第3の手法である「計算科学」は,コンピュータの高性能化に伴い,産業界においても実用的に活用されつつあります。計算科学には種々の手法がありますが,分子動力学(MD)法は,原子レベル...

ウェビナー No.113461

2023/06/21 | 13:00 - 16:00

メタマテリアルによる熱ふく射制御 オンラインセミナー 2023年6月開...

■はじめに 従来,熱ふく射は人工的に制御することが難しい光と言われてきた.ところが近年,ナノテクノロジーの進展と共にメタマテリアルという光を自由に操ることが可能な人工材料が脚光を浴びており,最...

アーカイブ No.103252

2023/06/14 〜 2023/06/21

セミナー「分子動力学(MD)法の基本原理・具体的な技法から高分子材...

理論,実験に次ぐ第3の手法である「計算科学」は,コンピュータの高性能化に伴い,産業界においても実用的に活用されつつあります。計算科学には種々の手法がありますが,分子動力学(MD)法は,原子レベル...

ウェビナー No.113647

2023/06/22 | 10:30 - 16:30

Gaussianによる分子軌道法計算の基礎とその応用

Gaussianの基本から使い方のポイントまで実演も交えて丁寧に解説します。  理論化学分野から起こった分子軌道法、DFT法は、今や化学分野をはるかに超えて、分子/原子が関わるあらゆる分野...

ウェビナー No.117418

2023/06/22 | 10:30-16:30

セミナー「Gaussianによる分子軌道法計算の基礎とその応用」の詳細情...

理論化学分野から起こった分子軌道法、DFT法は、今や化学分野をはるかに超えて、分子/原子が関わるあらゆる分野で利用されています。これらの計算に際して利用されるソフトウェアとして様々なものが開発さ...

ウェビナー No.103896

2023/07/26 | 10:30-16:30

セミナー「伝熱の基礎と温度計測の留意点」の詳細情報 - ものづくりド...

多くの産業において、加熱冷却による加工・製造、品質管理における温度制御、熱エネルギーの有効利用など、様々な面で熱移動に関する知識が必要になっています。  一般の現場では、熱が移動する「伝熱現象...

ウェビナー No.127274

2023/08/25 | 13:00 - 17:00

電気電子機器における防水設計手法と不具合対策~防水構造設計の要点...

開催主旨  電子機器への防水機能の付加は屋外設置の機器に限定せず、スマートフォンをはじめ日常的に使用する機器でも求められています。最近の各種機器のIoT化に伴い、その要求度はさらに増しています...

ウェビナー No.130176

2023/08/31 | 10:30~16:30

バイオプラスチックとの ポリマーアロイ化と物性制御技術

高性能高分子材料を開発する方法として、2種類以上の高分子を複合化するポリマーアロイは非常に重要である。本講演では、まずポリマーアロイの定義について述べ、開発事例を紹介しながら歴史に触れる。  そ...

ウェビナー No.127055

2023/09/20 | 10:00 - 17:00

機器筐体の熱設計完全制覇-機器・筐体のパターン毎に実務に直結した放...

 著書「エレクトロニクスのための熱設計完全制覇」(日刊工業新聞社)出版に合わせ、内容の全面リニューアルを行った国峯先生の技術セミナー「完全制覇」シリーズ。  第2弾となる本セミナーでは、実...

ウェビナー No.133116

2023/10/25 | 9:55-16:00

セミナー「金属およびセラミックスの焼結に関わる基礎科学と評価方法...

金属やセラミックスのものづくりで粉末を原料として作製する焼結は、古くから利用されています。 しかしながら、その理解には熱力学と拡散が必要であり、同時に多くの因子が関わるためにノウハウの塊とも言...

ウェビナー No.142675

2023/10/30 | 10:30 ~ 17:30

焼結技術の基礎とメカニズムおよび応用への活かし方 <オンラインセ...

焼結技術の基礎とメカニズムおよび応用への活かし方  ~ 拡散機構、材料欠陥の熱力学、各種の焼結方法、評価方法、ナノコンポジットなどへの応用 ~ ・現象が複雑で理論とあわないことが多い焼結技術...

ウェビナー No.143094

2023/11/21 | 10:30 ~ 17:30

乾燥技術の基礎と乾燥装置設計のポイント ~演習付~ <オンライン...

~ 移動現象論・伝熱の基礎、乾燥に関する熱力学の特性値、回分式乾燥装置設計/連続式乾燥装置設計とモデル化のポイント ~ ・乾燥の基礎から、乾燥方式の種類と特徴、乾燥装置の分類と装置設計のモデル...

ウェビナー No.143047

2023/11/22 | 13:00~16:30

セラミックスの焼結における基礎とその応用【提携セミナー】 | アイア...

熱力学や速度論(拡散)から焼結の基礎理論や知識を習得し、実際の焼結現象の理解に役立てる。焼結の現象論ではなく、基礎的知見からの理解ができるようになる。

ウェビナー No.151505

2024/01/23 | 12:30 ~ 16:30 

セミナー「水素吸蔵材料の基礎と様々な水素貯蔵材料とその応用」の詳...

カーボンニュートラルの実現には、再生可能エネルギー(再エネ)の主力電源化を避けて通ることは出来ない。しかし、再エネは調整力を持たず、電力の同時同量性を担保するためには、蓄エネルギー技術は必要不可...

ウェビナー No.146740

2024/01/23 | 12:30~16:30

水素吸蔵材料の基礎と様々な水素貯蔵材料とその応用【提携セミナー】...

水素ガスの基礎的理解,水素と物質との相互作用の理解からスタートし,水素吸蔵材料の熱力学特性や動力学特性,さらには種々の分析技術についても取り扱う。

ウェビナー No.147280

2024/02/05 | 10:00~17:00

社会人のための熱力学[社会人のための機械工学セミナーシリーズ③]...

熱力学は、計算している系そのものを視覚的に想像しにくいこともあって、機械工学の中では特に習得しにくい分野の一つではないでしょうか。この講座では大学で習うレベルの熱力学分野を、技術士試験のレベルに...