企業向けウェビナー検索
登録件数:47,922件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.48606

2022/09/26 | 10:30~16:30

FT-IRによる異物分析のサンプリング、前処理、測定とデータ解析方法

異物の収集方法やその際に確認できる情報、測定方法、解析方法、問題解決にむけてのアプローチなど、一連の流れがわかるようになるべく多くの事例を交えながら解説します。特に、異物分析で最も使用頻度の高い...

ウェビナー No.32771

2022/09/26 | 13:00-17:00

セミナー「高分子技術者のためのレオロジー入門」の詳細情報 - ものづ...

高分子最大の特徴は分子が著しく長いことであり、その特徴を上手く利用して材料設計や成形加工を行わねばなりません。そのためには高分子レオロジーの知見が必要不可欠です。本講座は、数式をほとんど使わずに...

ウェビナー No.45846

2022/09/26 | 10:30~16:30

FT-IRによる異物分析の サンプリング、前処理、測定とデータ解析方法...

「実践に役立つ!」を目指した講座です。 異物分析において重要なことは、迅速かつ簡便に原因を知り、異物クレームへの対処や異物発生の抑制へとつなげることです。本講演では、数?m~の異物を対象に、異...

ウェビナー アーカイブ No.32830

2022/09/26 | 12:30-16:30

セミナー「全固体電池に向けた電極・電解質材料の基礎と研究開発のポ...

全固体リチウム二次電池は、安全、長寿命、高エネルギー密度、高出力を特長とした次世代電池として注目されています。 本講演では、全固体電池およびその部材の研究開発を行う上で必須の基礎的な考え方...

ウェビナー No.48635

2022/09/27 | 13:00~17:00

FT-IR・ラマンを用いた異物分析のポイント

赤外分光法・ラマン分光法の基礎、スペクトルの解析とデータ処理方法、測定方法と測定時のノウハウ、サンプリング時のコツと失敗例、実際のアプリケーション事例などの紹介を通じて、異物分析をするにあたって...

ウェビナー No.45847

2022/09/27 | 11:00~16:00 

ブリードアウトの 発生メカニズムと制御、測定法

高分子材料には、成形加工時や使用中の劣化を防ぐために安定剤が配合されている。その他、成形性の改善や機能性の付与のためにも様々な物質を添加している。ブリードアウトとは、これらの各種添加剤が経時によ...

ウェビナー アーカイブ No.32828

2022/09/27 | 13:00-17:00

セミナー「脂質をベースとしたナノDDS(リポソーム、脂質ナノ粒子)の...

核酸や遺伝子などの高分子医薬品開発において、ナノ粒子を利用したdrug delivery system(ナノDDS)は基盤技術となっている。特に、脂質ナノ粒子(lipid nanopartic...

ウェビナー No.35488

2022/09/27 | 13:00-16:00

セミナー「マイクロプラスチック問題と企業の対応策」の詳細情報 - も...

マイクロプラスチックとは、意図的かそうではないかにかかわらず、微小化した(された)プラスチックのことです。主に海洋中に存在し、多種類の添加物を含み、残留性有機汚染物質(POPs)を吸着させやすい...

ウェビナー No.48629

2022/09/27 | 11:00~16:00

ブリードアウトの発生メカニズムと制御、測定法

ブリードアウト現象を理解するために必要となる物理化学的事項と高分子材料の構造的特徴を解説する。また高分子用添加剤の概要をまとめるとともに、ブリードアウトの代表的分析手法を解説する。

ウェビナー No.46373

2022/09/28 | 15:00 - 16:00 JST

SDGs経営セミナー〜SDGsの経営統合による成長戦略〜<オンライン開催...

サステナブルや持続可能性という言葉がビジネスの場でも多く聞かれるようになっている昨今、自社の事業にSDGsやESGといった取り組みを組み込んでいる方も多くいらっしゃることでしょう。もしくはまだ取...

ウェビナー No.45909

2022/09/28 | 10:30~16:30

粘着、剥離の特性、メカニズムとその制御、挙動解析

粘着・剥離現象のメカニズムについて、理論的枠組みと実例を紹介する。(1)粘着剤の代表的な材料である高分子の力学物性(粘弾性・時間温度換算則)、ならびに、粘着の3要素(タック・保持力・粘着力)につ...

ウェビナー No.35694

2022/09/28 | 10:30~16:30

<非ニュートン粘性・微粒子挙動も考慮した>塗布液の流動シミュレー...

 これまでにVOF法を用いた自由表面塗布ビード流動解析を、各種学会・セミナー・書籍等で紹介してきたが、従来はごく単純なニュートニアン粘性塗液に簡略化した事例に留めることが多かった。しかし、近年の...

ウェビナー No.48731

2022/09/28 | 10:30~16:30

<非ニュートン粘性・微粒子挙動も考慮した>塗布液の流動シミュレー...

非ニュートン粘性の考慮は特に重要で、剪断依存粘度(粘度カーブ)の測定や解析モデルへの反映、複雑な粘性挙動に起因する塗布故障の予測や最適設計、液に含まれる微粒子挙動についても述べる。また、塗布後の...

ウェビナー No.48724

2022/09/28 | 10:30~16:30

粘着、剥離の特性、メカニズムとその制御、挙動解析

粘着・剥離現象のメカニズムについて、理論的枠組みと実例を紹介する。 (1)粘着剤の代表的な材料である高分子の力学物性(粘弾性・時間温度換算則)、ならびに、粘着の3要素(タック・保...

ウェビナー No.33252

2022/09/28 | 10:30-16:30

セミナー「自分でMBD(モデルに基づいた設計)ができるようになるため...

実験のしかたが間違っていたり、目的が明確になってない実験をだらだらと行って時間を無駄にしていないでしょうか?  よくわからないから、とにかく実験してデータを取ってみようというだけでは、データを...

ウェビナー No.48815

2022/09/29 | 10:30~16:30

粉体物性の実用的な測定法および付着・凝集性と流動性の評価

近年,粉体を扱う分野では,原料粉体の微細化,高機能化の傾向が強くなっている。それに伴い付着性・流動性に関わるトラブルが急増しており,経験や勘による操作が追いつけなくなっている。また,粉体を調製す...

ウェビナー No.35761

2022/09/29 | 10:30-16:30

セミナー「注射剤製造における異物低減方法及び改善事例 ~海外も含め...

海外 注射剤 測定 QC 官能検査 ガラス 乾燥 製剤 破壊 ゴム

ウェビナー No.35467

2022/09/29 | 10:30-16:30

セミナー「粉体物性の実用的な測定法および付着・凝集性と流動性の評...

近年,粉体を扱う分野では,原料粉体の微細化,高機能化の傾向が強くなっている。それに伴い付着性・流動性に関わるトラブルが急増しており,経験や勘による操作が追いつけなくなっている。また,粉体を調製す...

ウェビナー 視聴無料 No.47639

2022/09/30 | 13:30-14:30

テクニカルセミナー「BCA法を用いた総タンパク質定量法のコツとポイン...

BCA法は、最も多くの人が利用する総タンパク質定量法のひとつです。その理由は、タンパク質の種類による定量差が小さく、界面活性剤への適用性が高い、といった優れた特徴にあります。 しかし、優れ...

ウェビナー No.35394

2022/09/30 | 10:00-17:00

セミナー「PCB(基板)アンテナの基礎技術」の詳細情報 - ものづくり...

センサーなどのIoT機器はワイヤレス化が必須です.無線モジュールは小型化・IC化が進み,さまざまなシステムに適用されはじめました.装置に内蔵する小型アンテナは,自前で作るのが理想的です.アンテナ...