企業向けウェビナー検索
登録件数:39,184件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.25979

2022/06/24 | 10:30~16:30

樹脂・接着剤・コーティングなどにおける硬化度・硬化挙動の分析とそ...

分析機器の種類とその選び方,使い方,試料前処理法から接着強度や樹脂の流動特性・コーティング強度などの実務応用までを学びます。

ウェビナー No.26024

2022/06/24 | 10:30-16:30

UV硬化技術の注意点と硬化率・硬化状態の測定、評価法【提携セミナー...

アクリル系のUV硬化樹脂について、まず材料技術と硬化技術の両面で硬化状態に影響する基礎項目を挙げ、次に化学反応に着目し硬化反応を評価する2つの手法として、FT-IR装置を使用する方法と光DSC装...

ウェビナー No.18754

2022/06/24 | 10:30-16:30

セミナー「UV硬化技術の注意点と硬化率・硬化状態の測定、評価法」

UV硬化樹脂の硬化不良を起こさないために注意するべきポイントと測定・評価のノウハウ! 高分子材料は、金属・ガラスなどの材料にはない性質を持つことを念頭に置いて取り扱わないと予期せぬ挙動を示...

ウェビナー No.22978

2022/06/24 | 13:00~16:30

よくわかる!エポキシ樹脂の基礎、硬化剤との反応および副資材による...

 エポキシ樹脂は、成形性、接着性、電気絶縁性、機械的強度、・・・と様々な良い特徴を持っているために、多くの分野で便利に用いられている。エポキシ樹脂はその主鎖となる樹脂だけでなく、硬化剤をいろいろ...

ウェビナー No.20482

2022/06/24 | 10:30~16:30

樹脂・接着剤・コーティングなどにおける 硬化度・硬化挙動の分析と...

【講座の趣旨】   本講では,DSC(示差走査熱量測定),TG/DTA(示差熱/熱重量同時測定),TMA(熱機械分析)およびDMA(動的粘弾性測定)による,硬化反応挙動の測定や,硬化物の分...

ウェビナー No.26508

2022/06/27 | 13:30~15:30

光反応を活用した製品開発の基礎・設計・トラブル対策と今後【提携セ...

UV・赤外・可視光などの光反応を利用した樹脂設計の基礎から、これからの設計・開発としてマテリアルズインフォマティクス、機械学習を使った製品開発について解説する

ウェビナー No.26512

2022/06/27 | 13:00~16:00

基礎から学ぶ「人工皮革・合成皮革」入門セミナー【提携セミナー】 |...

人工皮革・合成皮革の基本的な構造と違いから、そこに用いられるポリウレタン樹脂の組成と物性、そして劣化について解説し、これらについて考えるときの基礎知識を習得します。

ウェビナー No.26510

2022/06/27 | 10:00-17:00

そろそろ本当の公差設計の話をしよう 公差設計で悩んでいる管理者必見...

公差設計ノウハウについて、1.公差値はどのようにして決まるのか、2.構造設計に必要な設計基準と金型構造、樹脂成型、材料特性を理解することの大切さを、実際の設計事例を交えて分かり易くお伝えします!

ウェビナー No.26651

2022/06/28 | 10:30~16:15

Co-Packaged Opticsの最新動向と実装、光接続技術《実装形態、光配線...

①Co-Packaged Opticsの実装技術と今後の技術動向、②UV硬化樹脂を用いたシリフォトチップとファイバ間接続デバイス技術、③ポリマー光導波路を用いた光電コパッケージ技術の開発動向。

ウェビナー 視聴無料 No.28938

2022/06/28 | 14:45~17:00 ※受付開始時間:14:15

リコーの技術者が語る 3Dプリンター活用法セミナー - ~3Dプリンター...

【リコー公式サイト】リコーグループのイベント・セミナーについてご案内します。 イベント案内 こんな方にオススメ! □ 3Dプリンターの導入を検討し始めたばかりで、どのように活用できるか...

ウェビナー No.26763

2022/06/28 | 10:30~16:30

車載電子機器の放熱性を確保するための各種熱設計と封止技術【提携セ...

車両燃費向上のために、車載電子製品の小型化、また、電子製品の搭載環境も厳しくなり、特に放熱性の確保が重要です。そのために樹脂封止技術が有効な手段となっています。各種実例を交え、紹介します。

ウェビナー No.24642

2022/06/30 | 13:00-17:00

セミナー「二酸化炭素接着法の基礎原理と産業応用」の詳細情報 - もの...

二酸化炭素を用いて室温で樹脂を接着するCAPC(CO2-Assisted Polymer Compression)法について、基礎原理から産業応用まで解説します。どうして接着するのか、どのような...

ウェビナー No.30691

2022/07/05 | 10:30~16:30

フィラーの樹脂への分散技術と分散性評価【提携セミナー】 | アイアー...

フィラーの基礎、性質と機能/フィラーの表面処理のメカニズムと実際/ポリマーとナノフィラーとの混合・混練技術、界面設計と評価技術

ウェビナー 視聴無料 No.25707

2022/07/05 | 10:15〜10:40

検査コスト削減!金属加工品の「熱処理硬化層深さ測定」の新技術

研磨不要で工数が6割削減した大手部品メーカーでの事例公開 熱処理した金属加工品では欠かすことのできない「硬化層測定」。測定には切断や樹脂埋め、研磨が必要なうえ、量産時にはロットごとに測定す...

ウェビナー No.30702

2022/07/06 | 10:30~16:30

超臨界流体・超臨界水によるプラスチックの再資源化とモノマー回収率...

・亜臨界・超臨界流体を用いる樹脂のリサイクル技術とモノマー回収 ・プラスチックの解重合:超臨界アルコールからイオン液体までを使った新手法 ・高温高圧水を用いたフッ素ポリマーおよび関連物質の分解・...

ウェビナー No.18955

2022/07/06 | 10:30-16:45

7/6ライブ配信 《ビジネスセミナー》『(初心者向け)Pythonによるデ...

化学業界における Pythonによるデータ解析・機械学習について解説します。これまでに蓄積してきた実験データ・製造データにPythonを使用することにより材料開発・プロセス開発・プロセス管理の効...

ウェビナー No.15540

2022/05/09 〜 2022/07/11 | 5月 9日(月) 13:00-16:00、6月13日(月) 13:00-16:00、7月11日(月) 13:00-16:00

ポリマーアロイ実務者中級講座 | 株式会社AndTech

【第1回】「ポリマーアロイ材料の設計と混練製造技術」 (日時:5月 9日(月)13:00-16:00、学習時間:3時間) 【学習のねらい】 ポリマーアロイの基礎的理論は本講座の(基礎編...

ウェビナー No.29070

2022/07/13 | 13:00 - 15:30

「プラスチック劣化防止・安定化」★酸化防止剤・光安定剤の上手な選...

 プラスチックは軽量で加工性や意匠性に優れるため自動車、家電、食品包装材、雑貨などの多くの分野で使用されている。 一方で使用環境によっては熱や光による劣化、変色着色などが問題となるケースがある...

ウェビナー No.29378

2022/07/13 | 10:30 - 16:30

「食品包装・化粧品包装に関わる国内外法規制」★日米欧含め諸外国の...

 日本では2020年6月の食品衛生法改正による樹脂のPL(ポジティブリスト)制度施行後、PLは2021年8月に改訂された。しかし、PL適合証明の浸透も未だ不充分の様であり、特に海外メーカーからの...

ウェビナー No.32417

2022/07/14 | 10:30~16:30

導電性炭素材料の特徴、高導電化、最適分散手法【提携セミナー】 | ア...

導電性炭素材料とは、樹脂や塗料など絶縁性の材料に導電性を付与する素材です。導電性炭素材料には、古くから使われる導電性カーボンブラックから近年注目されている最先端のカーボンナノチューブやグラフェン...