企業向けウェビナー検索
登録件数:144,807件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.149139

2024/02/16 | 10:00~17:00

自動車向け接着剤,粘着テープおよび 易解体性接着の選び方,使い方...

今日の自動車に係る最大の課題は,走行時に排出される地球温暖化物質(CO2)の大幅な削減を求める規制に対応することであり,これまでもパワートレインの改良を始めとした対策が行われてきた。一方,車用の...

ウェビナー No.150243

2024/02/20 | 10:30-16:30

国内外の最新プラスチック使用規制と実務対応セミナー

20世紀最大の発明と称され、人類の豊かな生活に不可欠な素材となったプラスチックが、海洋プラスチック問題や地球温暖化による気候変動問題を理由に、国内外でその使用が規制されています。  本講座では...

ウェビナー No.150883

2024/02/20 | 10:30-16:30

プラスチックの使用規制に関する国内外の最新動向と実務対応 | 株式会...

☆昨今、海洋プラスチック問題や気候変動問題は深刻化を増し、  社会的責任としての環境配慮型経営は、益々重要な意味を持ってきています。 ☆本講座では、国内外各国の現況と政策・施策等を網羅した上...

ウェビナー No.150422

2024/02/29 | 10:30 ~ 16:30 

セミナー「世界における食品および食品添加物の法規制とその情報収集...

 グローバルサウス(新興国・発展途上国)の展開、地球温暖化に伴う食糧生産の減少により、調理済み食品や保存食などの食品開発のニーズが高まっている。グローバルに通用する新規食品開発に必要な食品および...

ウェビナー No.148321

2024/02/29 | 10:30~16:30

世界における食品および食品添加物の法規制とその情報収集方法【LIVE...

グローバルサウス(新興国・発展途上国)の展開、地球温暖化に伴う食糧生産の減少により、調理済み食品や保存食などの食品開発のニーズが高まっている。グローバルに通用する新規食品開発に必要な食品および食...

アーカイブ 視聴無料 No.100497

脱炭素DXはじめの一歩

本e-bookは、中小・中堅製造企業が脱炭素経営のはじめの一歩を踏み出すための知識や情報をわかりやすく紹介します。脱炭素化に向けた社会的な動向の解説から、脱炭素経営に欠かせないデジタル化によるビ...

アーカイブ 視聴無料 No.56324

COP27直前ウェビナーシリーズ 第4回「COP27の焦点 脱炭素化に向けた...

2022年10月25日 (火)14:00-15:00 気候変動枠組条約第27回締約国会議(COP27)まで残す所あと2週間です。COP27までに5回にわたって焦点を整理し予習するCOP27直前...

アーカイブ 視聴無料 No.42306

【英語】コンピューター ビジョン、AI、デジタル グリッド

電気は私たちの社会の基本です。地球温暖化の脅威により、よりクリーンなエネルギーの需要が世界的に高まっているため、世界が化石燃料の使用を制限し、あらゆるものの電化を最大化する必要があることは明らか...

アーカイブ 視聴無料 No.33118

気候変動イニシアティブ(JCI)連続ウェビナー第3回「石炭火力発電フ...

1 開会 田中 健 WWFジャパン 気候・エネルギーグループオフィサー 2 講演 (1)日本の石炭火力発電政策の現状と課題 03:55 大久保 ゆり 自然エネルギー財団 上級研究員 ...

アーカイブ 視聴無料 No.32488

気候変動ウェビナーシリーズ 炭素市場トラック第14回 世界のカーボン...

COP26でパリ協定6条に関するルールの大枠が合意されてから、世界ではカーボンクレジットに関する様々な取り組みやイニシアティブが立ち上がっています。 5月24日に開催された日米豪印首脳会合...

アーカイブ 視聴無料 No.23497

気候変動ウェビナーシリーズ 気候変動トラック第11回 COP26 結果速...

10月31日から英国・グラスゴーで開催された第26回国連気候変動枠組条約締約国会合(COP26)は、今後の決定的な10年の間に温室効果ガス排出削減をさらに推進していくことをあらためて確認する機会...

アーカイブ 視聴無料 No.22400

気候変動ウェビナーシリーズ 気候変動トラック第12回 気候変動「適...

2021年12月24日(金)14:00 - 15:00 今年11月に開催された気候変動枠組条約第26回締約国会議(COP26)は、日本でも多くメディアに取り上げられ話題になりました。このCOP...

アーカイブ 視聴無料 No.33158

気候変動ウェビナーシリーズ 気候変動トラック第20回 G7における気...

2022年5月26日~27日にドイツ政府主催のG7気候・エネルギー・環境大臣会合がベルリンにて開催されました。6月26日~28日にはエルマウにてG7首脳級会合が開催され、気候変動、エネルギー、環...

アーカイブ 視聴無料 No.60591

セミナー「GX戦略で進められる水素・アンモニア、CCSの現状と課題」(...

本セミナーでは、水素・アンモニアの発電への利用やCCSなどの「脱炭素技術」について現状や問題点を共有し、今後の方向性について議論しました。 セミナーの詳細や発表資料等は、下記リンク先の気候...

アーカイブ 視聴無料 No.61048

COP27直前ウェビナーシリーズ 第5回「COP27の焦点 パリ協定6条のルー...

気候変動枠組条約第27回締約国会議(COP27)まで残す所、10日ほど。COP27までに5回にわたって焦点を整理し予習するCOP27直前シリーズ、最終回のトピックはパリ協定6条です。カーボンクレ...

アーカイブ 視聴無料 No.56310

COP27直前ウェビナーシリーズ 第2回「COP27の焦点 変わりゆく資金フ...

2022年10月11日 (火) 気候変動枠組条約第27回締約国会議(COP27)まで残す所あと4週間です。COP27までに5回にわたって焦点を整理し予習するCOP27直前シリーズ、今回のトピッ...

アーカイブ 視聴無料 No.20984

TCFDに基づく気候関連リスクの開示 - 脱炭素社会に向けた移行・機会...

世界的な気候変動リスク・地球温暖化と、脱炭素の流れの中でCOP26が終了し、各国が2050年カーボンニュートラルに向けて動きを加速し始めました。企業は気候リスクが将来のビジネスに与えるリスクおよ...

アーカイブ 視聴無料 No.27637

【英語】ESGを受け入れる:保険会社が利用できるツールとポリシーを発...

近年、持続可能性と環境、社会、企業統治の問題(SESG)がすべての企業にとって重要視されており、再保険も例外ではありません。業界は、社会が気候変動などの課題をより適切に管理するのに役立つと同時に...

アーカイブ 視聴無料 No.27836

【英語】ESGを受け入れる:保険会社が利用できるツールとポリシーを発...

近年、持続可能性と環境、社会、企業統治の問題(SESG)がすべての企業にとって重要視されており、再保険も例外ではありません。業界は、社会が気候変動などの課題をより適切に管理するのに役立つと同時に...

アーカイブ 視聴無料 No.29079

【英語】責任投資の事例

気候変動に関する政府間パネルからの最新の報告書は、たとえ地球温暖化が産業革命前のレベルより1.5℃高く制限されたとしても、世界は「今後20年間で避けられない複数の気候ハザード」に直面すると警告し...