企業向けウェビナー検索
登録件数:48,564件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.48625

2022/09/26 | 10:30-16:30

化学工学入門セミナー《化学工学計算及び各種プロセス・設備の基礎と...

1)単位、流動、伝熱の初歩の化学工学計算の知識、2)反応のラボデータ検討方法・化学工学計算、晶析の基礎知識、3)撹拌、ろ過、乾燥操作の設備面を中心とした基礎知識について、計算及び各装置の特徴・取...

ウェビナー No.48722

2022/09/27 | 10:30-16:30

ファインケミカルプロセスにおけるスケールアップ技術

本セミナーでは、反応、撹拌、晶析、ろ過・乾燥操作について、ラボ実験から実機へのスケールアップの多くの事例を示しつつ、スケールアップの基礎とトラブルを防止するための考え方について講義する。

ウェビナー No.35694

2022/09/28 | 10:30~16:30

<非ニュートン粘性・微粒子挙動も考慮した>塗布液の流動シミュレー...

 これまでにVOF法を用いた自由表面塗布ビード流動解析を、各種学会・セミナー・書籍等で紹介してきたが、従来はごく単純なニュートニアン粘性塗液に簡略化した事例に留めることが多かった。しかし、近年の...

ウェビナー No.48731

2022/09/28 | 10:30~16:30

<非ニュートン粘性・微粒子挙動も考慮した>塗布液の流動シミュレー...

非ニュートン粘性の考慮は特に重要で、剪断依存粘度(粘度カーブ)の測定や解析モデルへの反映、複雑な粘性挙動に起因する塗布故障の予測や最適設計、液に含まれる微粒子挙動についても述べる。また、塗布後の...

ウェビナー No.35761

2022/09/29 | 10:30-16:30

セミナー「注射剤製造における異物低減方法及び改善事例 ~海外も含め...

海外 注射剤 測定 QC 官能検査 ガラス 乾燥 製剤 破壊 ゴム

ウェビナー No.29361

2022/09/30 | 13:00~16:30

コーティングプロセスにおける界面化学とレオロジー解析

 コーティング液の多くは、媒体中にバインダーなどの高分子や顔料などの微粒子が分散した不均一系流体であり、コーティング液の物性制御およびコーティングプロセスの管理を理解するために基盤となる学問はバ...

ウェビナー No.48924

2022/09/30 | 13:00~17:00

半導体製造における洗浄技術の基礎と技術トレンドと問題点把握

本講座では、半導体洗浄、洗浄以外の汚染制御技術、次世代の汚染制御の問題点と洗浄乾燥技術などを紹介します。

ウェビナー No.33768

2022/09/30 | 13:00-16:30

セミナー「コーティングプロセスにおける界面化学とレオロジー解析」...

コーティング液の多くは、媒体中にバインダーなどの高分子や顔料などの微粒子が分散した不均一系流体であり、コーティング液の物性制御およびコーティングプロセスの管理を理解するために基盤となる学問はバル...

ウェビナー No.35472

2022/09/30 | 10:30-16:30

セミナー「押出成形のトラブル対策Q&A講座」の詳細情報 - ものづく...

装置、プロセス条件をどう設定するか、樹脂のどんな特性が成形に影響するかを解説! 本講座は 過去のセミナーで多く寄せられた質問を元にプログラムを構成しています!

ウェビナー No.48604

2022/10/06 | 13:30~16:30

塗布膜乾燥のメカニズムと乾燥トラブル対策

 塗布膜の乾燥機構の解明は、様々な工学等の分野で求められている重要な課題である。塗布膜の乾燥においては、例えば乾燥後の膜厚分布が均一になることが求められるが、多くの場合、膜厚分布が均一にならず、...

ウェビナー No.50228

2022/10/07 | 10:30~16:30

フリーズドライ(凍結乾燥)の基礎と生産・製造プロセス最適化のポイ...

乾燥に関わる化学工学的な理解について概説し,凍結および乾燥工程で起こる現象,品質を決定する因子などについて理解を深めていただきます.また,適切な凍結乾燥操作を実施するために必須の基礎知識を習得し...

ウェビナー アーカイブ No.36873

2022/10/12 | 10:30~16:30

食品における“ガラス化・ガラス転移”のメカニズム・制御方法と製造...

固体食品は大部分が非晶質(結晶の様な秩序構造を持たない状態)であり、温度や水分の変化によってガラス-ラバー転移(ガラス転移)します。ラバー状態の食品は柔らかいのに対し、ガラス状態の食品は硬い性質...

ウェビナー No.35176

2022/10/13 | 10:30-16:30

セミナー「テラヘルツ波の基礎・各種応用事例・今後の展望」の詳細情...

光波と電波の境界に位置し、両者の特性を併せ持つテラヘルツ波は、これまで利用されてきた電磁波と異なるユニークな特徴を多く有している。近年、様々なテラヘルツ装置が市販され、各種ユーザーの応用展開や企...

ウェビナー No.34861

2022/10/20 | 10:30-16:30

セミナー「ダイコーティングの基礎とトラブル対策」の詳細情報 - もの...

電池デバイスやさまざまな高付加価値製品の製造プロセスとして重要なポジションを占めているダイコーティングを中心に、ウェットコーティングについて実際の現場を踏まえながら、現場で発生する課題解決のため...

ウェビナー No.34373

2022/10/24 | 10:30-16:30

セミナー「効率的な電極スラリー作製のための基礎と応用」の詳細情報...

リチウムイオン二次電池や燃料電池の作製において,電極や触媒膜の作製方法はどうしても経験に頼ることが多くなります.  ただし、スラリー作製~塗布~乾燥プロセスにかかわる、レオロジー・粒子分散・塗...

ウェビナー No.51010

2022/10/28 | 13:00-16:30

セミナー「乾燥操作・乾燥機、乾燥技術の基礎と装置選定、トラブルへ...

乾燥操作とは、材料中の液(水または溶媒)を蒸発除去する操作であり、多くの生産工程で使用されていますが、乾燥操作の理論や方法について学習する機会は少ないのが現状です。乾燥操作でトラブルが生じたとき...

ウェビナー アーカイブ No.43141

2022/11/18 | 12:30-16:30

セミナー「プリンテッドエレクトロニクスの基礎および微細化技術 ~印...

印刷工法はパターニング手法の一種であり、エレクトロニクス向けにはこれまで太陽電池、受動部品、バイオセンサーなどの電極形成に用いられてきました。一方、近年では、ナノ材料の発展とともに様々な材料を...

ウェビナー No.43880

2022/11/21

セミナー「原薬製造プロセスでのパラメータ設定と変更/逸脱管理をふま...

原薬の品質、収率に影響を及ぼす変動要因には温度、時間、pH、撹拌効率等様々なファクターがある。ICHQ7で「重要なパラメータ・特性は、通常、開発段階中に又は実績データにより確認し、再現性のある作...

ウェビナー No.47942

2022/11/25 | 10:00-16:30

「無菌医薬品GMPと製造工程における無菌性保証のポイント ~無菌操作...

再生医療等製品やバイオ医薬品の多くは無菌医薬品であり、他製剤に比べ種々の観点で手厚い品質保証が求められる。特に最も重要な無菌性の保証は最終製品の無菌試験だけでは不足しており、製造工程全般に亘る...

ウェビナー No.43316

2022/11/25 | 10:30-16:30

セミナー「凍結乾燥製剤の設計とスケールアップ対策講座」の詳細情報...

同一仕様の凍結乾燥機に同一凍結温度/到達温度、乾燥温度/真空度を付与しても、微妙に乾燥所要時間や不良発生率に差が出る。その現象は設備規模を拡大したときに顕著に現れ、ラボスケールで設定した凍結乾燥...