企業向けウェビナー検索
登録件数:145,043件
キーワード
 開催日 

業界最大級!プラスチック成形の未来が見える4日間!企業合同ウェビナー

第3回Green Molding Webinar Week|7月2日〜7月5日|視聴無料

並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.143846

2023/11/22 | 13:30-17:00

セミナー「内部監査におけるリスク対応の実践手法【オンライン/会場...

内部監査においてリスクベースの監査が重要なことは一般の常識ですが、実際の企業の内部監査では意外とリスクの実務対応が十分出来ていない事例も見かけます。 今回は監査の基準などの概念的な解説より...

ウェビナー No.131928

2023/11/22 | 13:00~17:00

事業提携の交渉・契約とリスクマネジメントのポイント:ビジネス講座...

ビジネスモデルに適したスキーム、契約交渉、リスク管理など企業間連携、共同事業を進めるための基本知識を解説します。ビジネスモデルに適したスキーム、契約交渉、リスク管理など企業間連携、共同事業を進め...

ウェビナー アーカイブ No.139766

2023/11/22 | 10:30-16:30

セミナー「GMPにおける逸脱・不備・不整合からのCAPA運用・手順・管理...

「逸脱」の原因は企業風土由来、構造設備由来、SOP由来、教育訓練由来、人由来など多岐に渡るため根絶は不可能である。しかし、経験した逸脱から学び、同じ逸脱を再発させないこと、多くの知識を集めて予防...

ウェビナー No.131922

2023/11/14 〜 2023/11/22 | 第1回 11/14(火)12:00~17:00/ 第2回 11/22(水)13:00~17:00

事業経営リテラシーコース:ビジネス講座は 日経ビジネススクール

事業運営に必要なプロジェクトマネジメント、提携事業の交渉・契約とリスクマネジメントの基礎知識を体系的に学びます。事業運営に必要なプロジェクトマネジメント、提携事業の交渉・契約とリスクマネジメント...

ウェビナー No.142227

2023/11/28 | 10:30-16:30

セミナー「ICH-GCPが要求する医薬品開発QMSのISO9001による解釈とGCP...

ICH-GCPに新しく取り入れられた品質マネジメントシステム(QMS)の概念は、製品やサービスの品質マネジメントのグローバルスタンダード(国際標準)であるISO9001として、既に世界中に広く普...

ウェビナー アーカイブ No.142228

2023/11/28 | 13:00-16:30

セミナー「FDA、WHO、EMA、ISO等の動向をふまえたEOG滅菌使用の注意す...

米国では近年、複数大規模EOG滅菌施設へのFDAによる停止措置と住民反対運動などが発生している。また、WHO GMP、EMA、ISO等でもEOG滅菌は他の滅菌法が使用できない場合のみ使用すること...

ウェビナー アーカイブ No.139564

2023/11/28 | 13:00~16:30

C231111:FDA、WHO、EMA、ISO等の動向をふまえたEOG滅菌使用の注意すべ...

米国では近年、複数大規模EOG滅菌施設へのFDAによる停止措置と住民反対運動などが発生している。また、WHO GMP、EMA、ISO等でもEOG滅菌は他の滅菌法が使用できない場合のみ使用すること...

ウェビナー No.139561

2023/11/28 | 10:30~16:30

C231107:ICH-GCPが要求する医薬品開発QMSのISO9001による解釈とGCP監...

ICH-GCPに新しく取り入れられた品質マネジメントシステム(QMS)の概念は、製品やサービスの品質マネジメントのグローバルスタンダード(国際標準)であるISO9001として、既に世界中に広く普...

アーカイブ No.133916

2023/10/02 〜 2023/11/30 | 2023/10/02(月)10:00 〜 2023/11/30(木)17:00

実効的な内部統制システム構築・監督の実務 | PRONEXUS SUPPORT

いずれの上場会社でも内部統制システムが一通り整備されているはずです。これから求められるのは、内部統制システムをより実効化するための取組みであり、実務の対応を進めるためには取締役会や経営陣の理解と...

ウェビナー アーカイブ No.139712

2023/12/06 | 13:30-16:30

セミナー「【手順書付き】ユーザビリティエンジニアリング要点セミナ...

医療機器が高度化、複雑化するにつれて、ヒューマンエラーの発生が多発しています。 ユーザビリティエンジニアリングは医療機器設計において欠かすことができない要素の一つであり、 かつ当局の関心が非常...

ウェビナー No.139578

2023/12/06 | 13:30~16:30

C231202:【手順書付き】ユーザビリティエンジニアリング要点セミナー...

医療機器が高度化、複雑化するにつれて、ヒューマンエラーの発生が多発しています。 ユーザビリティエンジニアリングは医療機器設計において欠かすことができない要素の一つであり、 かつ当局の関心が非常...

ウェビナー アーカイブ No.139581

2023/12/08 | 13:00~16:30

C231223: 高品質の製剤設計および品質確保を指向したQuality by Desi...

製剤開発に関するガイドライン(ICH Q8)および品質リスクマネジメントに関するガイドライン(ICH Q9)の骨格であるQuality by Design(QbD)とデザインスペース(DS)に基...

ウェビナー No.142906

2023/12/18 | 10:30~16:30

再生医療等製品の品質リスクマネジメントと細胞加工施設の適格性評価...

再生医療等製品製造の品質マネジメントでは、生きた細胞を最終製品とするため一般的な製造とは異なる固有の課題が生じます。同時に、人体に適用するもので製品の無菌性確保が重要ですが、最終製品が滅菌できな...

ウェビナー アーカイブ No.139702

2023/12/19 | 13:30-16:30

セミナー「【医療機器】滅菌バリデーションの具体的な計画書・記録書...

滅菌において滅菌バリデーションの適用規格・薬機法を理解することは極めて重要です。 滅菌医療機器においては、医療機器の管理、包装の無菌保証についても重要となります。 滅菌プロセスのバリデーショ...

ウェビナー アーカイブ No.139596

2023/12/19 | 13:30~16:30

C231205:【医療機器】滅菌バリデーションの具体的な計画書・記録書・...

滅菌において滅菌バリデーションの適用規格・薬機法を理解することは極めて重要です。 滅菌医療機器においては、医療機器の管理、包装の無菌保証についても重要となります。 滅菌プロセスのバリデーショ...

ウェビナー アーカイブ No.139601

2023/12/21 | 10:00~16:00

C231215: <サイバーセキュリティの手順書配布>サイバーセキュリテ...

サイバーテロは国境を越えて実行されます。 医療機器企業は、サイバーセキュリティを確保した設計開発を確実に実施し、医療現場に提供することが求められます。 一体どのようなリスクマネジメントを実施...

ウェビナー No.143940

2023/12/25 | 13:30〜16:30

金融激変下のリスクマネジメント総点検

金融激変下のリスクマネジメント総点検 今、金融経済は大きく変化しています。市場・流動性リスクは高まり、コロナ後の信用リスクの管理、サイバーセキュリティ、コンダクトリスクの管理など、リスクマ...

ウェビナー No.150641

2024/01/12 | 10:30 ~ 16:30 

セミナー「GMP文書・記録の作成と管理 ~改正GMP省令&紙ベースのデー...

改正GMP省令(厚生労働省令第179号)が2021年4月28日に公布され、同8月1日に施行となり、GMP施行通知も発出されている。今般の改正GMP省令は、日本がPIC/S加盟(2014年7月1日...

ウェビナー No.150969

2024/01/16 〜 2024/01/17 | 10:30 ~ 16:30 

セミナー「GMP入門 2日間-PQSとQRM--製造管理、品質管理、品質保証業...

ヘルスケア製品を扱う企業は、行政に約束した品質、患者さんに健康リスクを負わさない適正品質の製品を恒常的に安定供給するという使命感を持ち、これを達成する手段として自らが品質リスクマネジメント(QR...

ウェビナー No.146484

2024/01/19 | 10:30~16:30

製造業QA部門の業務整理と負担軽減の方策 ~GMP省令を遵守しながら...

改正GMP省令(厚生労働省令第179号)が2021年4月28日に公布され、同8月1日に施行となり、GMP施行通知(薬生監麻発0428第2号、2021年4月28日付)も発出された。  日本が、2...