企業向けウェビナー検索
登録件数:144,663件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.151474

2024/02/19 | 10:30-16:30 

廃CFRPからの炭素繊維回収技術の基礎と最新動向、将来展望まで【提携...

○CFリサイクルフローにおける各工程のキー技術と課題から、リサイクル炭素繊維の特性と活用技術、規格・標準化や人体影響と作業環境まで。喫緊の課題である廃CFRPリサイクルの全体像が掴めます! ○講...

ウェビナー アーカイブ No.149920

2024/01/26 〜 2024/02/21 | 1/26 13:00~16:30

A240156:二酸化炭素の固定化と微生物による二酸化炭素固定/カーボン...

★ カーボンリサイクルについて生化学的視点から解説します。 ★ 脱炭素社会に向けて、どのように貢献できどのような限界があるのか?

ウェビナー No.150249

2024/02/22 | 13:00-17:00

プラスチック包装材リサイクル技術|環境対応への課題|循環型パッケ...

【2024年2月22日(木)開催オンラインセミナー】プラスチック資源循環・包装材料リサイクルの技術開発動向 循環型パッケージに向けて世界の包装は進んでいる。基本的にすべての包装材料は再生材料を...

ウェビナー No.149196

2024/02/22 | 13:00-17:00

プラスチック資源循環・包装材料リサイクルの技術開発動向【提携セミ...

☆環境配慮包装が主流になる世界において、リサイクルプラスチック、リサイクル包材の技術はどこまで進んでいるか? ☆国内外メーカーの対応事例、リサイクルの現状を解説 ☆EU2022/1616を初めと...

ウェビナー No.150891

2024/02/22 | 13:00-16:30

生分解性試験・評価の基礎及び国内外各国の認証取得システムへの実務...

■講座のポイント  地球規模での気候変動の影響が我々の日常生活にも及びつつある中、持続可能な社会の実現に向け、CO2排出抑制や廃棄物削減の観点から生分解性材料の活用に注目が集まっており、先進諸...

ウェビナー No.150158

2024/02/26 | 13:00-17:00

「プラスチックのケミカルリサイクル技術」オンラインセミナー2024│...

2024年2月「プラスチックのケミカルリサイクル技術」オンラインセミナー。廃プラの70%を占めるポリオレフィン(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリスチレン)をリサイクルするには?各リサイクル技術...

ウェビナー No.151501

2024/02/26 | 13:00-17:00 

プラスチックのケミカルリサイクル技術の基礎から最新動向、今後の展...

廃プラスチックのうちおよそ70%を占めるポリオレフィン(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリスチレン)のリサイクルについて、現在開発が進められている各種リサイクル法について概観し、さらに大規模ケミ...

ウェビナー No.148290

2024/02/26 | 13:00~17:00

CFRPリサイクルとLCA【LIVE配信】 | セミナーのことならR&D支援センタ...

CFRPの市場は風力発電、航空宇宙、自動車、圧力容器分野を中心に拡大してきたが、その市場は、資源循環・カーボンニュートラルへの意識の高まりにより大きく変化しつつある。  本講習では、CFRPの...

ウェビナー No.150210

2024/02/27 | 13:00-17:00

セミナー│微生物を活用した貴金属・レアメタルの分離回収の基礎と脱...

 特定の微生物(パン酵母、金属イオン還元細菌)は、酸性溶液中の有用金属イオンに対する吸着機能、また中性溶液中の貴金属イオンに対する還元・ナノ粒子化機能を備えている。本セミナーでは、このような微生...

ウェビナー No.148305

2024/02/28 | 13:00~16:00

プラスチックリサイクル技術の現状・課題・最新動向【LIVE配信】 | セ...

 マイクロプラスチックが海洋へ流れ込み生態系を脅かそうとしている現状では、プラスチックの立ち位置は「軽い・錆びない・安い」便利な材料からその特徴のために「環境を汚染する」問題を抱えた材料へ移りつ...

ウェビナー No.149239

2024/02/29 | 13:00-17:00

EV(電気自動車)用バッテリーの最新市場動向と技術トレンド2024【提...

本セミナーはEV(電気自動車)や車載バッテリーの市場規模予測・分析をはじめ、技術トレンド、規制、主要プレイヤー動向、(車載バッテリー)リサイクル・リユース等を軸に置きながら、政治、社会が市場に与...

ウェビナー No.150388

2024/02/29 | 13:00-17:00 

EV(電気自動車)用バッテリー最新動向セミナー2024│全固体電池 vs....

現在の車向けの全固体電池は主に電解質を硫化物系の固体電解質とするアプローチであり、硫化物系は成形性に優れ、酸化物系と異なり焼成プロセスを用いず、プレス等で緻密化を行うこともできるとされる一方、固...

ウェビナー No.151657

2024/03/04 | 12:30~16:30

EV用リチウムイオン電池および全固体電池のリユース・リサイクル技術...

世界の電気自動車(Electric vehicles)保有台数は2022年末には2600万台に達した。EV市場の成長に応じてEV用リチウムイオン電池の需要も拡大している。今後問題となるのは膨大な...

ウェビナー No.150842

2024/03/05 | 10:30~16:30

LCAの実践方法:環境パフォーマンスの定量評価

近年,カーボンニュートラルや持続可能性への注目を背景に,製品や組織のサプライチェーンを通した環境パフォーマンスを算定および公表することが求められるようになってきました。その算定は,ライフサイクル...

ウェビナー No.149293

2024/03/06 | 10:30 ~ 17:30

プラスチックリサイクルの基礎とプラスチック製品の環境配慮設計およ...

・プラスチックリサイクルの各手法とポイント、再生プラスチックの物性向上技術や高機能化技術を修得し、用途に応じたリサイクル製品の開発と活用に活かすための講座 ・リサイクルによる物性の劣化を抑...

ウェビナー No.150869

2024/03/13 | 10:30~16:30

日米欧におけるプラスチック容器包装リサイクルの現状と法規制、戦略...

日米欧では、各国の現状のプラスチック資源循環の問題点を改善し、資源循環を促進するため、新法の制定(日本)、新法の提案(欧州)、リサイクル国家戦略(米国)が成されている。  日本では、有用な枯渇...

ウェビナー No.150209

2024/03/14 | 13:00-16:30

「LCA」 セミナー│LCAの基礎と排出削減に向けた技術開発支援への応用...

LCAは、製品製造にかかわる環境負荷排出を原料の生産から廃棄物の廃棄・リサイクルまでのライフサイクル全体を通して算出する手法です。温室効果ガス排出実質ゼロの目標が掲げられて以来、その目標達成のた...

ウェビナー No.152535

2024/03/22 | 10:30-16:50

2024年3月22日開講。WEBセミナー。「多層包装材を中心とした軟包装パ...

2024年3月22日WEBでオンライン開講。ダウケミカル日本株式会社 杜 暁黎 氏、三菱ケミカル株式会社 小林 修二 氏、ライオン株式会社 中川 敦仁 氏、株式会社湘南貿易 朝倉 祐介 氏の4名...

ウェビナー No.150195

2024/03/25 | 13:00-15:30

「欧州バッテリー規則」 セミナー|ポイントと対応策(オンライン講習...

 2023年8月17日にバッテリー製品のライフサイクル全体(原材料調達~設計・生産~再利用・リサイクル)を広く規定する「欧州バッテリー規則」が発効となりました。グローバルで自動車のEVシフトが促...

ウェビナー No.149149

2024/04/09 | 13:30~15:00

架橋ポリオレフィンのマテリアルリサイクル技術の最先端 | CMCリサー...

国連指導によるSDGs活動が世界的に活発になってきている昨今、産業廃棄物か燃料として処分されている架橋ポリオレフィン製品の資源循環と脱炭素社会構築に注目した技術開発と事業化を行ったのでその概要を...