企業向けウェビナー検索
登録件数:144,663件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.148202

2024/02/14 | 10:30 ~ 17:30

プラスチック成形品における破壊・環境応力割れのメカニズムとトラブ...

・破面解析から破壊メカニズムと破壊原因を特定し、破損・破壊トラブルの未然防止策に活かすための講座 ・プラスチックの各種破壊・環境応力割れのメカニズムを修得し、寿命予測、劣化・破損トラブルの...

ウェビナー No.147253

2024/02/15 | 10:00~16:30

プラスチックレンズの 材料設計、成形加工技術

湿式成形法で作製されたセラミックスの微細粒子成形体の乾燥は,通常の急速乾燥法では成形体の反りや密度むらが大きかった。そこで,マイクロ波を用いた乾燥法を使用することによりこの欠点を改善し,その要因...

ウェビナー No.151450

2024/02/15 | 10:00-16:30

プラスチックレンズの材料設計、成形加工技術【提携セミナー】 | アイ...

プラスチックレンズの重要性は近年ますます大きくなっており、スマートフォンのカメラを始めとした小型カメラ、ウェアラブルデバイス、車載カメラなどの最新機器に搭載されている。それらに用いられる光学ポリ...

アーカイブ No.147456

2024/02/08 〜 2024/02/16

ポリマーの生分解性評価と生分解性ポリマーの高性能化・高機能化【ア...

昨今、深刻な海洋汚染を引き起こすマイクロプラスチックの問題が大きくクローズアップされ、衆目を集めている。この問題を解決するための処方の一つとして、生分解性ポリマーが再び脚光を浴びている。本講では...

ウェビナー 視聴無料 No.150494

2024/02/19 | 13:00~17:00

食品包装をめぐる国内外法規制の最新動向と企業の対応・留意点 [講習...

日本は、2020年6月に導入したPLを早くも年内に改正が告示予定である。重複・類似物質の統合や天然高分子物質(デンプン等)の除外等により、PLは4つから2つに集約される。又、モノマーのコード化に...

ウェビナー No.150883

2024/02/20 | 10:30-16:30

プラスチックの使用規制に関する国内外の最新動向と実務対応 | 株式会...

☆昨今、海洋プラスチック問題や気候変動問題は深刻化を増し、  社会的責任としての環境配慮型経営は、益々重要な意味を持ってきています。 ☆本講座では、国内外各国の現況と政策・施策等を網羅した上...

ウェビナー No.150243

2024/02/20 | 10:30-16:30

国内外の最新プラスチック使用規制と実務対応セミナー

20世紀最大の発明と称され、人類の豊かな生活に不可欠な素材となったプラスチックが、海洋プラスチック問題や地球温暖化による気候変動問題を理由に、国内外でその使用が規制されています。  本講座では...

ウェビナー アーカイブ No.146710

2024/01/24 〜 2024/02/21 | 1/24 12:30~16:30

狙った機能を持つ高分子を作るために―重合反応の基礎・応用ー【提携...

プラスチック、繊維、機能性高分子等の製造方法である重合反応について、基礎を概説するとともに、合成のポイントや工業的製法を解説する。特に工業的に重要なラジカル重合に力点を置く。また、機能性高分子を...

ウェビナー No.149196

2024/02/22 | 13:00-17:00

プラスチック資源循環・包装材料リサイクルの技術開発動向【提携セミ...

☆環境配慮包装が主流になる世界において、リサイクルプラスチック、リサイクル包材の技術はどこまで進んでいるか? ☆国内外メーカーの対応事例、リサイクルの現状を解説 ☆EU2022/1616を初めと...

ウェビナー No.150249

2024/02/22 | 13:00-17:00

プラスチック包装材リサイクル技術|環境対応への課題|循環型パッケ...

【2024年2月22日(木)開催オンラインセミナー】プラスチック資源循環・包装材料リサイクルの技術開発動向 循環型パッケージに向けて世界の包装は進んでいる。基本的にすべての包装材料は再生材料を...

ウェビナー No.149581

2024/02/22 | 10:00~17:00

材料力学を学んだことのない技術者・設計者のための「強度設計実務入...

本セミナーは若手技術者や多忙な設計者が、強度設計の全体像を効率的に学べるように構成しています。材料力学については微分・積分などの難しい数式は使用せず、電卓だけで計算できる形で解説します。例題やイ...

ウェビナー No.149933

2024/01/29 〜 2024/02/22 | 1/29 13:00~16:30

B240189:国内外における食品用容器包装および器具・接触材料の法規制...

国内外で急ピッチで法規制の整備と実施がすすむ食品包装材料・接触材料に関わる企業の方は是非 プラスチック用樹脂、フィルム、インキ、ゴム、紙、金属、印刷・コーティング材料、、、、 食品用器具及び...

ウェビナー No.150158

2024/02/26 | 13:00-17:00

「プラスチックのケミカルリサイクル技術」オンラインセミナー2024│...

2024年2月「プラスチックのケミカルリサイクル技術」オンラインセミナー。廃プラの70%を占めるポリオレフィン(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリスチレン)をリサイクルするには?各リサイクル技術...

ウェビナー No.151501

2024/02/26 | 13:00-17:00 

プラスチックのケミカルリサイクル技術の基礎から最新動向、今後の展...

廃プラスチックのうちおよそ70%を占めるポリオレフィン(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリスチレン)のリサイクルについて、現在開発が進められている各種リサイクル法について概観し、さらに大規模ケミ...

ウェビナー No.148299

2024/02/27 | 10:30~16:30

テラヘルツ波技術の基礎と産業応用可能性【LIVE配信】 | セミナーのこ...

近年,テラヘルツ波と呼ばれる約0.3~10THz(波長1 mm~30 μm)の電磁周波数帯の光源開発とその応用開拓が急速に進んでいます.この帯域は電波と光波の中間に位置しており,電波のように紙,...

ウェビナー No.150152

2024/02/28 | 13:30-17:30

高分子材料の劣化解析法・耐久性評価法・寿命予測法 ~プラスチック...

2024年2月28日開講。WEBでオンラインLive講義にどこからでも参加できます。第一人者 神奈川大学 名誉教授 大石 不二夫 先生による「高分子材料の劣化解析法・耐久性評価法・寿命予測法」の...

ウェビナー No.148255

2024/02/28 | 10:30 ~ 17:30

プラスチック成形加工の基礎と金型離型性向上による成形品不良対策の...

・樹脂成形加工における金型離型のメカニズムから離型性向上技術までを修得し、成型品の高品質化に活かすための講座 ・金型からの離型不良による製品の品質悪化や生産性低下を防ぐため、様々な離型性改...

ウェビナー No.148305

2024/02/28 | 13:00~16:00

プラスチックリサイクル技術の現状・課題・最新動向【LIVE配信】 | セ...

 マイクロプラスチックが海洋へ流れ込み生態系を脅かそうとしている現状では、プラスチックの立ち位置は「軽い・錆びない・安い」便利な材料からその特徴のために「環境を汚染する」問題を抱えた材料へ移りつ...

ウェビナー アーカイブ No.147307

2024/02/14 〜 2024/02/29 | 2/14 13:00~17:00

プラスチック/フィルムにおける応力・ひずみ発生のメカニズムとその...

プラスチックやフィルムを含む高分子材料の粘弾性を基礎から解説し、プラスチックやフィルムにおける応力とひずみの評価方法や発生メカニズムを理解していただく。また、いくつかの事例について紹介する。

ウェビナー No.148319

2024/02/29 | 13:00~17:00

高分子成形加工を理解するための高分子レオロジー入門【LIVE配信】 |...

プラスチックやゴムなどの高分子材料をつかって所望の製品を得るには、流動・変形・温度場にある、高分子集合体や高分子マトリックス中に分散した粒子群がどのように構造化されていくのかを感覚的に理解しなが...