企業向けウェビナー検索
登録件数:39,184件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.2272

2022/02/03

セミナー「スマートテキスタイルの基礎・各要素技術から国内外の最新...

基礎から導電性繊維やセンサー・電極、バッテリーなどの部材および接着・プリントといった要素技術の詳解、国内外の先端開発動向や国際基準の動きまで。注目集めるスマートテキスタイル・e-テキスタイル技術...

ウェビナー No.8491

2022/02/04

車載インテリアセンサーグローバル市場動向

「車内の安全性」を高めるモニタリング技術が注目されるとともに「車の中で過ごす空間を最適化する」ため、AIやソフトウェア技術を駆使した車載インテリアのスマート化が加速しています。HMI(ヒューマン...

ウェビナー No.8861

2022/02/08

リチウムイオン電池の温度・劣化状態の管理技術

電リチウムイオン池の安全性を高める各種部材を詳解! 電池のモデル化と劣化推定、温度管理技術を徹底解説! <10:30〜12:00> 1.リチウムイオン電池の発熱・劣化現象の発生メカニズムと電...

ウェビナー No.8490

2022/02/09

EV用モータと制御技術

自動車は、モータを用いた電気自動車へ移行が始まっており、操作性や居住性を高めるために、電子制御されるモータが多用されています。車両には、補機と呼ばれる小型モータから主機と呼ばれる大型モータが使用...

ウェビナー No.6128

2022/02/10

自動車技術会:「電動車両技術の最新動向 -JSAEが考える電気車両技術...

電動車両およびその要素を扱う各委員会のご協力により開催する電動車技術シンポジウムです。 本シンポジウムでは電動車両メーカ、電動車両部品メーカや大学・研究機関などから専門家講師を招き、最新技術情報...

ウェビナー No.9364

2022/02/16

リチウムイオン二次電池の構造と材料設計の考え方~材料と構造と電池...

本講義では電気化学の基礎知識とリチウムイオン二次電池の構造、リチウムイオン二次電池電極作成のスラリーの 調製・分散・乾燥と電池性能の関係などの電気化学的測定法について平易に解説する。 1 電池...

アーカイブ No.1408

2021/11/15 〜 2022/02/18

急速に成長するThermoelectrics : IDTechEx Webinar

There is consensus that all of the tens of thousands of mines in the world will electrify. Reasons include staying viable and legal, but IDTechEx reveals that another benefit is arising. This is en...

ウェビナー アーカイブ No.8992

2022/02/21

車載機器の熱設計の基礎と効果的な放熱・冷却などの熱対策

「CASE」をキーワードに車の電子化が急激に進んでいます。パワートレインはエンジンからインバータ/モータ/バッテリーに、運転はドライブコンピュータに、無線通信は5Gに置き換わり、いずれも大きな...

ウェビナー No.8487

2022/02/24

高電圧電動化モータ/パワーモジュールの絶縁性能と材料の評価・計測...

電力消費の50%以上がモータによるものであるため、世界的潮流である省エネ、脱炭素社会の構築のためにはその軽減が求められる。モータのインバータ駆動はそのキーテクノロジーである。電動化のコア・コンポ...

ウェビナー No.10364

2022/02/25 | 10:00~17:00

EV戦国時代を勝ち抜く最先端電源技術と新しいビジネス展開

クルマの電動化は戦国時代に突入します。中核技術の1つである『電源』や『電源部品』で他社に勝ち抜くためには、新しい技術へのチャレンジが不可欠です。また、電源技術を応用展開することによって、新たなモ...

ウェビナー アーカイブ No.6547

2022/03/14

差し迫る温暖化危機の中、 各国の電動車動向と近未来に向けた現実的な...

<第1章>気候危機の脅威 1.世界のCO2排出と気候変動への影響  2.2019年9月、気候行動サミット受け、各国が表明したCO2削減目標 3.IPCC(気候変動に関する政府間パネル)6次レポー...

ウェビナー アーカイブ No.10338

2022/03/14

セミナー「差し迫る温暖化危機の中、各国の電動車動向と近未来に向け...

進めるべき自動車産業のCO2削減対応策とは? <第1章>気候危機の脅威 1.世界のCO2排出と気候変動への影響  2.2019年9月、気候行動サミット受け、各国が表明したCO2削減目標 3.I...

ウェビナー No.10901

2022/03/30

往復動内燃機関の研究開発に関わる計測と診断技術およびシミュレーシ...

【趣旨】往復動内燃機関の研究開発においては,近年モデルベース開発が盛んにおこなわれ,そのための流体,燃焼,伝熱現象の計測と診断技術,およびシミュレーションとの対応付けが必要とされています.そこで...

アーカイブ No.1392

2021/11/01 〜 2022/04/07

パワーエレクトロニクス: EVの航続距離を伸ばす鍵 : IDTechEx Webina...

Electric vehicles are taking the world by storm with plug-in cars expected to grow at over 25% CAGR through 2032. As the electric vehicle market becomes more competitive, range will be a key area o...

ウェビナー 視聴無料 No.13467

2022/04/14 | 14:00~15:20

【Webinar】高速起動ソリューションUbiquitous QuickBootのご紹介(4...

株式会社ユビキタスAIコーポレーション 主催 組込みシステム高速起動ソリューション「Ubiquitous QuickBoot R2.0のご紹介」 ウェビナーを開催します! QuickBoot ...

ウェビナー No.11059

2022/04/20

「車載インテリアセンサーのグローバル市場動向とビジネスチャンス -...

 「車内の安全性」を高めるモニタリング技術が注目されるとともに「車の中で過ごす空間を最適化する」ため、AIやソフトウェア技術を駆使した車載インテリアのスマート化が加速しています。HMI(ヒューマ...

ウェビナー No.13286

2022/04/21 | 10:30~16:30

5G携帯端末を中心とした今後の熱対策

【講演概要】  世界中で販売されている携帯端末メーカーのホームページを見てみると、各社がどのような要素技術に今注力しているかがよく理解できる。まず最初にカスタマーが注目するのはカメラおよびビデオ...

ウェビナー No.13798

2022/04/21 | 10:30-16:30

セミナー「5G携帯端末を中心とした今後の熱対策」

世界中で販売されている携帯端末メーカーのホームページを見てみると、各社がどのような要素技術に今注力しているかがよく理解できる。まず最初にカスタマーが注目するのはカメラおよびビデオ撮影性能、次にバ...

ウェビナー No.15741

2022/04/25 | 10:30~17:30

蓄熱・蓄冷技術の基礎と効率的な熱エネルギー搬送技術および蓄熱・蓄...

~ 蓄熱蓄冷技術に要求される機能と特徴、各蓄熱材と蓄熱システムの具体例、オフラインによる温熱・冷熱搬送技術、最近の先駆的蓄熱材料とシステム化技術および具体例 ~ ・新たな展開と活用が期待されて...

アーカイブ 視聴無料 No.9489

2022/02/07 〜 2022/04/26

小型・高機能・低消費電力に貢献 知って得するロードスイッチIC|We...

ウェアラブル機器やIoTデバイスなどに代表されるバッテリー駆動の電子機器は、本体の小型軽量化や1回の充電での長時間動作が望まれます。またそれ以外の電子機器においても環境負荷の少ないエコロジーな製...