企業向けウェビナー検索
登録件数:144,807件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
アーカイブ 視聴無料 No.31095

自動車業界における影響力を増すサーキュラーエコノミー

使用済み自動車 (ELVs) は年間700万~800万トンの廃棄物を発生させ、これが環境汚染の一因となっています。 加えて、生産に必要な未使用材料への継続依存が、環境に計り知れない負担をかけて...

アーカイブ 視聴無料 No.105342

協創の森ウェビナー:第14回 鼎談 「サーキュラーエコノミーがめざす...

一般社団法人サーキュラーエコノミー・ジャパンの代表理事 中石和良さんらの鼎談 「サーキュラーエコノミーがめざす社会と経済」 一般社団法人サーキュラーエコノミー・ジャパンの代表理事である中石...

アーカイブ No.5578

欧州サーキュラーエコノミー最新動向にみる 日本のビジネスチャンス ...

〜官民一体で環境とビジネスを両立させる先進モデルと世界的潮流〜 欧州では企業の成長戦略やリスク管理の視点で採用が進む「サーキュラーエコノミー」。しかし、日本ではまだ「リサイクル」・「アップサイク...

アーカイブ 視聴無料 No.139216

日産サステナビリティセミナー2023|サーキュラーエコノミーを加速さ...

日産は、「日産サステナビリティセミナー2023」を開催しました。3度目となる今年は、サーキュラーエコノミー(循環経済)とダイバーシティ、エクイティ&インクルージョン(DEI)をテーマにした2つの...

アーカイブ No.10902

セミナー「欧州サーキュラーエコノミー最新動向にみる日本のビジネス...

官民一体で環境とビジネスを両立させるサーキュラーエコノミーの先進モデルと世界的潮流 サーキュラーエコノミー基礎 「リサイクル」・「アップサイクル」とサーキュラーエコノミーとの違いなど 欧州委員...

アーカイブ 視聴無料 No.28106

【英語】自動車産業におけるサーキュラーエコノミーの影響力の増大

自動車業界のサーキュラーエコノミーは、過去10年間で、世界中の相手先ブランド供給(OEM)の間でより一般的になっています。OEMは、二酸化炭素排出量を削減し、持続可能性に関する政府の厳格なポリシ...

アーカイブ 視聴無料 No.133443

カードデッキでアイデアを創発 サーキュラーエコノミーを事業に導入し...

資源を消費して製造して販売し、廃棄する――一方通行となるリニアな経済から、製造や流通、維持管理を通して、より内側の循環を意識した経済へ。サステナビリティの有力な実現手段としてサーキュラーエコノミ...

アーカイブ 視聴無料 No.28101

【英語】自動車力を増すサーキュラーエコノミー

使用済み自動車 (ELVs) は年間700万~800万トンの廃棄物を発生させ、これが環境汚染の一因となっています。 加えて、生産に必要な未使用材料への継続依存が、環境に計り知れない負担をかけて...

アーカイブ No.121923

セミナー「欧州で進む自動車サーキュラーエコノミーとバッテリーリサ...

近年、社会全体としてカーボンニュートラルやサーキュラーエコノミーへの感度が高まり、その実現が強く求められている。 その中、自動車業界においても、EV化、バッテリーをはじめとした素材のリサイクル...

アーカイブ 視聴無料 No.82752

横浜版地域循環経済セミナー Vol.1 横浜北部編「地域をつなぐ循環型の...

横浜版地域循環経済セミナーは、横浜各地のリビングラボが対話を重ねる中で生まれた横浜版地域経済循環ビジョン「サーキュラーエコノミーplus」の実現に向けて、横浜市内各地で展開されているサーキュラー...

アーカイブ No.11357

セミナー「アフターコロナのビジネスモデル」

サーキュラーエコノミー型ビジネスモデルのポイントを 2時間でマスター! 21世紀に入り、競争優位の源泉は製品品質から、ビジネスモデルの質へと大きく変化しました。コロナ下の現在では、より良い形への...

アーカイブ 視聴無料 No.76645

【連続セミナー動画】途上国の環境問題を多様な分野から理解する 第2...

《開催日・場所》2022年11月10日(木曜)ZOOMウェビナー 《連続セミナーについて》https://www.ide.go.jp/Japanese/Event/... 《第2回「サーキュ...

アーカイブ 視聴無料 No.133438

サーキュラーエコノミーのありがちな誤解を解き スムーズな移行に向け...

本セミナーでは、英国ケンブリッジ大学の経営大学院で循環経済&サステナビリティ戦略プログラムを修了した循環経済戦略プランナーが、サーキュラーエコノミーの本質を丁寧に解説。「資源循環化をチャンスと捉...

アーカイブ 視聴無料 No.22469

第10回アジア・スマートシティ会議 都市ソリューションウェビナー -...

第10回アジア・スマートシティ会議 都市ソリューションウェビナー このウェビナーセッションでは、横浜のソリューションが持続可能なスマートな都市開発を加速するために、日本の大手企業と横浜のさまざ...

アーカイブ 視聴無料 No.22787

【英語】北米の金属サプライチェーンが直面している課題

鉄鋼、アルミニウム、銅、電池の金属に対する北米の需要は、前例のない高さです。サーキュラーエコノミー、持続可能性を重視する消費者基盤、および全体的な経済成長の収束により、これらのバリューチェーンは...

アーカイブ No.101052

次世代モビリティまでも俯瞰した車載プラスチックの最新動向と業界展...

自動車車内を見回すと樹脂部品以外は目に入らないと言われるほど、多くのプラスチックが使われています。内装部品・外装部品の他に各種の機能部品にも活用されています。これらの車載用プラスチックに対する要...

アーカイブ 視聴無料 No.139411

【サーキュラーエコノミー】三菱ケミカルグループ:ケミカルリサイク...

マイクロ波によるケミカルリサイクル、植物由来原料を適用したC4法および独自発酵法のいずれかの方法で製造されたMMAモノマーの事業化を目指す同社。リサイクル実証試験では水平リサイクルによる回収ルー...

アーカイブ 視聴無料 No.139431

【サーキュラーエコノミー】マルヤス:非加熱・ねじり圧縮法でフィル...

マルヤスは、熱を用いない独自のねじり圧縮法で、フィルム製造時の耳ロスを「ペレット」として再生する装置「ecoペレGP2」を販売しています。フィルム成膜ラインに組み込めるので、少ない人員・低コスト...

アーカイブ 視聴無料 No.140600

【サーキュラーエコノミー】三菱ケミカルグループ:ケミカルリサイク...

マイクロ波によるケミカルリサイクル、植物由来原料を適用したC4法および独自発酵法のいずれかの方法で製造されたMMAモノマーの事業化を目指す同社。リサイクル実証試験では水平リサイクルによる回収ルー...