企業向けウェビナー検索
登録件数:66,417件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー No.1660

2021/12/02

『塗布・コーティング膜の基礎と  高品位制御およびトラブル対策』 ...

近年、塗布膜のコーティング・乾燥プロセスは、処理能力の高さ、低コスト性などの観点から、5G対応、IoT,エレクトロニクス、自動車、電池、化成品等の産業分野において、主要な製造技術として用いられて...

ウェビナー No.1895

2021/12/13

高分子材料の各種表面処理(改質)・機能化技術の最新動向 | 株式会社A...

各種の改質・表面処理技術の開発の歴史にも触れ、処理手法の原理面から現実の適用例まで、専門外の技術者にも理解できる形で解説していただく。フルオロアルキルアクリレート系高分子の撥水性を、化学的および...

ウェビナー No.2678

2021/12/13

光硬化型樹脂の基礎と実践ノウハウ | 技術セミナーの開催・書籍出版 ...

光硬化技術は、反応性の液状材料に光照射することで硬化物を得る技術です。省スペースでの高速硬化が可能であるため熱硬化に比べて経済的であり、また、溶剤を用いないため環境保全の立場からも注目されていま...

ウェビナー No.903

2021/12/20

薄膜の付着・密着性評価と改善法および剥離トラブル防止対策 <オン...

~ 付着メカニズムと付着性の改善、剥離試験方法、金属・無機・高分子薄膜の剥離トラブルと対策技術のノウハウ ~ ・講師の豊富な経験に基づく講義を通し、剥離促進要因を減少させ、効率的な剥離トラブルの...

ウェビナー アーカイブ No.2168

2021/12/20

「ハイドロゲル」セミナー:高分子材料,ハイドロゲル,高分子物性,...

2021年12月20日セミナー:ハイドロゲルの化学的・物性的な特性に関する基礎を理解することで、産業応用に向けてのアイデア創出を促進できるような講義を行います。 ハイドロゲルの化学的・物性的な特...

ウェビナー No.3028

2021/12/22

ハードコート剤の設計、高機能化、特性評価と応用開発 | サイエンス&...

ハードコート剤には、熱硬化型とUV硬化型があり、電子材料、自動車部材やディスプレイ材料の表面保護、ガラス代替材料や三次元加飾成型材料など幅広い分野で使用され、重要な工業材料となっている。また、各...

ウェビナー No.893

2021/12/23

バグの早期発見・検出技術とトラブル未然防止対策への応用 ~演習付...

~ デバッグとテストの決定的な違い、要求仕様フェーズ・設計フェーズのバグ、コーディング・フェーズとデバッグ・フェーズのバグ、テスト・保守フェーズのバグ ~ ・バグの検知、バグの作り込みを未然防止...

ウェビナー No.3008

2021/12/24

基材への塗布層の設計、コーティング技術と乾燥、欠陥・故障対策およ...

『  基材への塗布層の設計、コーティング技術と乾燥、欠陥・故障対策および機能性付与 ~均一で欠陥の無い塗布・コーティングを実現するための基材、塗布液、塗布層の形成、塗布乾燥工程からのアプローチ~...

ウェビナー No.2968

2022/01/13

いまさら聞けない、半導体製造プロセス技術 入門講座 |サイエンス&...

■プロセス原理およびモデルを理解し、製造プロセスの抱える諸問題へ対処する■ ■はじめて半導体プロセスに関わる方々の入門講座に!■ 1.各種半導体デバイスの基礎   (半導体産業の特徴、CPU、L...

ウェビナー No.2950

2022/01/18

真空断熱材の基礎・入門およびナノ多孔質粒子による超寿命化・評価 |...

2050年にCO2総排出量を80%削減することを目指した研究開発を進めている。  住宅の省エネは今後ますます重要であり、断熱性能の向上を目指してナノ多孔質構造を持つセラミックス粒子を用いた真空断...

ウェビナー No.2920

2022/01/19

粉粒体へのコーティング・表面改質技術の勘どころ | サイエンス&テク...

 粉粒体へ酸化物やポリマーを液相で均一にコーティングさせるためには系における粉粒体の分散が最も重要な因子となります。  本講ではまず、粉粒体に関する基礎的な性質、取り扱い方法、各種測定方法を説明...

ウェビナー No.8535

2022/02/07

リチウムイオン電池の3Dプリンティングと高エネルギー化

リチウムイオン電池の幅広い普及に伴い、各々のニーズに応じた蓄電デバイスのオンデマンド製造技術やその高エネルギー化が求められています。本セミナーでは、3Dプリント技術を活用した固体リチウムイオン電...

ウェビナー No.8519

2022/02/08

ゾル-ゲル法の実務活用のための速習セミナー

「ゾル-ゲル法」は、ガラス、セラミックス、無機有機ハイブリッド、あるいはナノコンポジットを液相から合成する優れた方法です。本方法によれば、バルク体、メンブレイン、ファイバ、コーティング薄膜あるい...

ウェビナー No.8174

2022/02/14

光触媒による抗菌・抗ウイルス反応のメカニズム,評価,最新応用

【9:50〜10:50】 第1部 光触媒のメカニズムと抗菌・抗ウイルス作用について (株)光触媒研究所 代表取締役 加藤 薫一 氏 【セミナープログラム】 光触媒のメカニズム 光触媒反応の...

ウェビナー No.9337

2022/02/14

化粧品粉体の表面設計とコーティング入門

化粧品には多くの種類の粉体が配合されている。粉体にはバルクの性質、粒子の性質、表面の性質があり、それらを巧みに利用してメーキャップ、サンスクリーン、スキンケア、デオドラントなどの効果を高めている...

ウェビナー No.9352

2022/02/15

バリアフィルムの基礎と作製・評価法およびハイバリア技術

アルミ蒸着フィルムは、アルミ箔代替として優れたガスバリア性、耐ピンホール性、光線遮断性、装飾性が注目され、一方透明蒸着フィルムは、塩化ビニリデンフィルム代替として優れたガスバリア性、透明性、レト...

ウェビナー アーカイブ No.9358

2022/02/17

液相から機能性材料を創製するゾル-ゲル法の実務活用~機能性コーティ...

「ゾル-ゲル法」は、ガラス、セラミックス、無機有機ハイブリッド、あるいはナノコンポジットを液相から合成する優れた方法です。本方法によれば、バルク体、メンブレイン、ファイバ、コーティング薄膜あるい...

ウェビナー 視聴無料 No.10587

2022/02/17

ローコード開発の民主化と、ハイパーオートメーションへの道筋

昨今増え続けるアプリ開発要求に対応するには、IT部門における開発効率の追求だけでは不十分であると言われています。この状況を打開するため、ローコードによる開発の民主化が提唱されています。また、今後...

ウェビナー No.8327

2022/02/18

バイオプラスチックにおける開発・製造・課題と用途展開・将来展望

プラスチックスの環境問題の現状と、 リサイクルやバイオマス利用の世界と日本の状況や 技術動向と最新トピックスについて 環境対応型素材として期待できるバイオマスアクリル樹脂の設計方法及び物性それら...

アーカイブ No.10497

2022/02/02 〜 2022/02/18

設計開発 次世代リーダー育成 短期集中!『特訓道場』 | 株式会社テ...

2月入門生募集中! 2022年 次世代リーダーのための動画配信セミナー 各回2時間を配信期間内に見放題 (1企業様何名でも見放題!先着30企業様限定募集) ◆設計開発部門においてもマネジメント...