企業向けウェビナー検索
登録件数:144,684件
キーワード
 開催日 
並び替え:
終了日順 関連度順
ウェビナー 視聴無料 No.150815

2024/02/14 | 2024/2/14 13:30 , 日本語

熱分析の基礎から学ぶ、示差走査熱量測定・熱重量測定のエッセンス ...

本セミナーでは、熱分析を代表する測定手法である示差走査熱量測定(DSC)、熱重量測定(TGA)を中心に、「熱量」「エンタルピー」から始まり、「融解」「ガラス転移」「結晶化」など押さえておきたい熱...

ウェビナー No.150002

2024/02/20 | 10:30~16:30

B240240:分子動力学シミュレーションの基礎と高分子材料開発への応用...

分子動力学法の活用に向けて、基礎から、手法、応用事例、活用のポイントまでを詳しく解説。​ 具体的な技法、各種物理量の算出・解析手法、アモルファス構造の生成・ガラス転移温度の予測・機能性分離膜の...

ウェビナー No.148271

2024/02/22 | 12:30~16:30

非晶性の高分子フィルムの延伸と構造緩和【LIVE配信】 | セミナーのこ...

多くの高分子材料はガラス転移を示し、冷却によってガラス状態となる。高分子のガラス状態は熱力学的な平衡になっていない凍結状態であり、液体らしい性質、固体らしい性質の両方が現れる。これを示差走査熱量...

アーカイブ No.148272

2024/02/26 〜 2024/03/08

非晶性の高分子フィルムの延伸と構造緩和【アーカイブ配信】 | セミナ...

多くの高分子材料はガラス転移を示し、冷却によってガラス状態となる。高分子のガラス状態は熱力学的な平衡になっていない凍結状態であり、液体らしい性質、固体らしい性質の両方が現れる。これを示差走査熱量...

ウェビナー アーカイブ No.149195

2024/02/22 〜 2024/03/08 | 2/22 12:30~16:30

非晶性の高分子フィルムの延伸と構造緩和【提携セミナー】 | アイアー...

「ガラス転移は緩和現象の一つ」という観点から取組み、系統的な解析を可能とする実験手法をとり扱う。さらに高分子物理で汎用される数学モデルを基盤としたモデル計算によってCp.カーブを再現する手法につ...

ウェビナー No.149146

2024/03/11 | 13:30~16:30 

車載ディスプレイの曲面化及びフレキシブル端末に求められる材料技術...

自動車メーカーが純正のカーナビゲーションシステムの開発を開始したのは1990年代であったが、2000年代に入り海外車種へも量産展開する。2000年代後半には従来のガラス/ガラスタイプの抵抗膜式タ...

ウェビナー No.151091

2024/03/11 | 13:30 ~ 16:30 

セミナー「車載ディスプレイの曲面化及びフレキシブル端末に求められ...

自動車メーカーが純正のカーナビゲーションシステムの開発を開始したのは1990年代であったが、2000年代に入り海外車種へも量産展開する。2000年代後半には従来のガラス/ガラスタイプの抵抗膜式タ...

ウェビナー No.149699

2024/03/12 | 10:30~16:30

ガラスの破壊と強度【LIVE配信】 | セミナーのことならR&D支援センタ...

☆全2回「ガラスの破壊と強度および強化ガラスとクラック伝播現象」の前編  本講座では、「ガラスの破壊や強度はどのように考えるべきか」について基礎概念を中心に解説する

ウェビナー No.149701

2024/03/12 〜 2024/03/13 | 10:30~16:30

ガラスの破壊と強度および強化ガラスとクラック伝播現象<2日間>【L...

☆前編「ガラスの破壊と強度」、後編「強化ガラスとクラック伝播現象」の全2回をご受講される方はこちらからお申込みください

ウェビナー No.149700

2024/03/13 | 10:30~16:30

強化ガラスとクラック伝播現象【LIVE配信】 | セミナーのことならR&D...

☆全2回「ガラスの破壊と強度および強化ガラスとクラック伝播現象」の後編  本講座では、「熱強化ガラス、化学強化ガラスの強化メカニズム」や「クラック発生現象」などについて解説する

ウェビナー No.139171

2023/12/06 〜 2024/03/13 | 午前9時45分~午後4時45分

Zoom_機械設計技術講座(全6回) – セミナーイベント情報 - 公益社団...

テーマ1.機械材料基礎講座 よく使用される機械材料の基礎、適用事例について解説 1.機械材料の基礎 ●機械材料の分類  ●機械材料の特性 2.鉄鋼材料の種類と特性 ●鉄と鋼の違い ...

ウェビナー No.150871

2024/03/13 | 10:30~16:15

タンデム型ペロブスカイト太陽電池の 作製技術と耐久性、変換効率の向...

本講座では、ペロブスカイト太陽電池の作製方法について、基礎的な事柄から劣化抑制対策などの詳細まで、特に逆型構造(ガラス/電極/P型層/Perovskite/N型層/電極)について具体的に解説しま...

ウェビナー No.148422

2024/03/13 | 13:00~16:30

【初級】測定技術の基礎(温度・湿度計編)

ガラス製温度計、デジタル温度計(白金抵抗温度計/サーミスタ測温体/熱電対)、放射温度計の取り扱いや測定時に注意すべき点などの基礎的な内容を、当機構の校正技術者が分かりやすく解説します。温度計(熱...

ウェビナー No.150371

2024/04/16 | 10:30-16:30

凍結乾燥(フリーズドライ)技術│セミナー2024・東京│基礎と事例

凍結乾燥は原理的に最も高品質な乾燥物を得ることが可能な乾燥技術であり、微生物や酵素などの生物材料から食品に至るまで、様々な材料に利用されています。  しかし、幾つかの材料は凍結乾燥過程で発生す...

ウェビナー No.151628

2024/04/16 | 13:00~16:30

自動車のEV化とプラスチックの電磁波シールドめっき 【LIVE配信】 | ...

通信技術の高速化、自動車のEV化、それらの部品には多くのプラスチック素材が使われています。プラスチックは複雑な形状で大量生産ができ、部品の軽量化ができますが電磁波シールド効果がありません。コネク...

ウェビナー No.150464

2024/04/23 | 11:00-12:00

乳化剤・粘性・固体などのpH測定【4/23(火)11:00開催オンラインセミナ...

pH測定のお困りごとで、測定が安定しない、繰り返しが悪い、電極寿命が短いといった相談を受けることがあります。 ソース、クリーム、シャンプ―、マスカラ、肉、チーズなどは液絡部の目詰まり ガラス...

ウェビナー アーカイブ No.150098

2024/04/24 〜 2024/05/23 | 4/24 10:30~16:30

B240424:熱分析による高分子材料(プラスチック・ゴム・複合材料)の測...

熱履歴、硬化度・硬化反応、熱酸化温度、熱分解温度、融解温度、ガラス転移温度、熱膨張、熱収縮、応力緩和、、、、 熱分析装置を使って製品開発時における素材の選択、品質管理、クレーム対策等に有用な情...

アーカイブ No.67147

MASTER 3Ds MAX & V-RAY By Designing Arabian House | Udemy

MASTER 3Ds MAX & V-RAY By Designing Arabian House アラビアの家を作る - 3Ds Max と V-Ray の学習とアラブ文化の認識の間 壁、...

アーカイブ 視聴無料 No.63158

黒字で急成長してるのに会社が潰れる!? 経営危機からの復活。年商を7...

「『売れすぎて困る』なんて都市伝説、困ってみたいとすら思っていました」と語るのは、株式会社リゲッタの代表取締役、高本泰朗さん。靴の下請け業を営む家業に戻って2年後、突然の「下請け切り」。そこから...

アーカイブ No.43872

セミナー「特許情報からみた5G材料開発戦争[2021]【オンデマンド...

3Gまでは携帯電話に、4Gではスマホに主眼が置かれてきたが、5GではIoTデバイスやクルマなどに利用分野が広がり、あらゆるモノが無線でつながることが想定されている。 主要国において、5Gに割り...